(アニメ感想) 紅 -kurenai- 第2話 「溝と流れと」

紅―ギロチン (集英社スーパーダッシュ文庫)




紫を置いて学校に行った真九郎は、心配のあまり度々紫に電話をかける。一方、留守番中の紫の前に、同じアパートの住人・環と闇絵が現れる。その間も真九郎は電話を鳴らすが、話に夢中な紫は着信に気付かない。そんなことを知る由もない真九郎は電話をかけ続け、何度目かでやっと電話が繋がる。だが、聞こえてきた声は、紫ではなく闇絵だった。闇絵に紫の居場所を聞くが、知らないと言われ真九郎はついに学校を飛び出してしまう!!案の定、環と闇絵が紫に妙なことを吹き込み始めたか・・・。面白い!こういう展開を待っていたから、楽しくてしょうがない。

私は悪女なのさ。男に手玉に取り、お金を貢がせて優雅に生きる・・・それが悪女さ」。おいおい、闇絵さんよ、なんてことを子供に聞かせるのよ!

私は真九朗君の女だよ~」と今度は環。「つまり紫ちゃんは真九朗君のご主人様ってわけね~」・・・あかん、ここの住人はみんな頭がおかしい・・・こんなところにいたら、紫はロクな子に育たんわ(汗)。

そんな面白展開はともかく、この作品はやはりいい。新しい環境の中での紫の戸惑い、そんな彼女の行動に困惑してしまう真九朗。そんな中で、二人の心の交流といったものが、しっかり描かれています。

特異な環境の中で育ったため、協調性や子供らしさといった面に欠ける紫。そんな彼女に、社会の常識を教え込もうとする真九朗の態度は何とも微笑ましいものでした。

ありがとう」その言葉の持つ力は大きい・・・。それは「気づき」より生まれた、真心からの感謝の想いであったわけですが、今後も紫の中でそうした気づきが幾度も喚起されていくのでしょう。

紫自身は、自身のその窮屈な環境を呪っていたようですが、何れはそうした認識にも変化が訪れるかもしれない・・・それこそが、紫の成長の時と言えるのかもしれませんね・・・。


しかし、穏やかな日常から一転して、最後に真九朗が受けた依頼をこなすシーン・・・それは壮絶なものでありました。

一般社会より隔絶された環境にあるのは、何も紫だけではなかったということ、そして決して真九朗にとって逃れられない現実が、同居してているのだ、ということをそれは示していたのでしょうる。

その意味ではやはり、紫との交流は真九朗が人間らしさを取り戻す唯一の時間となりそうです。だからこそ、紫は真九朗にとっても大切な存在となりうるのかもしれません・・・。


さてとにかく、作画が未だ高いクォリティで維持されていることに驚きです。今期は、マクロスFやソウルイーターなど、作画が高いレベルでまとまっている作品が多いですが、それらにも勝るとも劣らないできでありました。

そしてもちろん、作画だけではなく真九朗と紫の関係性といったところに焦点を絞り、その部分を真っ当に描いていこうという姿勢が素晴らしいですね。

きっとそれを最後まで貫けば、こく作品のテーマも描ききることができ、高い評価を受けるも出来るでしょう。今後にも期待!


↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

<ポッドキャストラジオ ピッコロのらじお♪第17弾をアップ!!新作アニメも紹介するぜ(08/04/05更新)>
ポッドキャスト版「ピッコロのらじお♪第17弾」をアップしたしました。今回は「今期4月スタート新作アニメの見どころの紹介」また俗・絶望先生第6話に見る「傾向と対策」、そして女性パ-ソナリティとの楽しいOPトーク、オノギとピ~子の部屋、レトロゲーム紹介などのおなじみのコーナーも充実!興味のある方は是非聴いてくださいませ。

アドレスはこちら→「ピッコロのらじお♪第17弾」


<ブロガーの皆様にお知らせ>
当ブログのポッドキャストラジオ「ピッコロのらじお♪」では現在、協賛サイト様を募集中でございます。協賛サイトになっていただいた場合は、お持ちのブログのCMを「ピッコロのらじお♪」にて流します。

*当ブログのCMが完成しましたので、こちらを参考にご検討くださいませ↓

http://db1.voiceblog.jp/data/koubow/1196348316.mp3

興味のある方はこちら→「ピッコロのらじお♪ 協賛サイト様募集中~」

<~アニメ話しをネットラジオで~>
毎週水曜日夜11時より、アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」をリアルタイム配信いたしております。
コードギアスR2、マクロスF、ソウルイーター、To LOVEる 、ドルアーガの塔 、かのこん 、ダ・カーポII セカンドシーズン 、ペルソナ、仮面のメイドガイ 、絶対可憐チルドレン、我が家のお稲荷さま。 、図書館戦争 、狂乱家族日記 等のアニメ話しや、最新ゲームやレトロゲームについて熱く語っております。興味のある方は是非聴いてみてください。ラジオの配信は、当ブログトップページまたは、「ねとらじ」にて。

<~ポッドキャストラジオの配信~>
こちらは隔週にて配信いたしております。各テーマについて考察やお勧めアニメ紹介、またレトロゲーム紹介などを行っております。興味ある方は是非聴いてみてくださいませ。

紅 (集英社スーパーダッシュ文庫)


紅 kure-nai - livedoor Blog 共通テーマ

http://app.blog.livedoor.jp/kirin_sanx2/tb.cgi/50547424
http://d.hatena.ne.jp/hapze-23_45/20080413/1208092937
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/912-79ceeb82
http://app.blog.livedoor.jp/s0i/tb.cgi/51191954

0 Comments

Post a comment