(アニメ感想) 紅 -kurenai- 第4話 「才物」

紅 1




かつて自分と銀子が通っていた幼稚園を救うため、土地の権利書を奪ったグループと交渉を行う真九郎。しかし、その交渉の最中に、真九郎の後をつけてきた紫が相手側に捕まる。それでも、真九郎がめげずに粘り強く交渉すると、相手グループのボスがすんなりと権利書を渡してきた。受け取って真九郎が帰ろうとしたそのとき、紫がボスの態度が怪しいと言い出した!怒ったグループは二人を窮地に追い込む。気絶した紫をよそに真九郎は・・・!冷静に交渉を進める真九朗。彼の切り札は、グループが行った一連の嫌がらせの証拠。これを公にすると言われては、さすがに相手も真九朗側の要求を飲まざるをえないでしょう。結局、ボスは盗んだ権利書を返し、幼稚園からも手を引くことを約束したのです。

ところが帰り際、「あやつはウソをついている」とボスを指し、突然紫が騒ぎ出したのです。交渉がスムーズに完了したというのに、ここで事を荒げたくないと真九朗はその言葉を封殺しましたが、この後紫の言葉通りであったことを真九朗は思い知らされるのでした・・・。

子供と言うのは、元々その辺りの臭覚は抜群のものを持っているのです。幼く非力な身でありますから、本能的にその人間が自分の敵か味方を瞬時に見極めなければならない・・・紫はその能力がさらに優れているのだと思います。

だから、ボスのウソを見破った・・・しかし、真九朗の罪はその言葉を信じなかったこと。確かにあの状況で、紫を黙らせたいという気持ちは分かりますが、彼女の言葉にもう少し耳を傾けていれば、敵の襲撃に対する備えも出来たかもしれない

結局、追い込まれ崩月流の力を使うことになったのだから、それは多くのリスクを伴いました。相手も必要以上に傷つけたわけですし、遺恨も残った・・・まあ、弥生にこってりしぼられた事もあって、真九朗も今回の件に関しては、大いに反省したようですが・・・。


それにしても、紅香はなぜ真九朗に紫を任せたのでしょうか?弥生の言うとおり、彼はまだまだ未熟であります。それなのに、九宝院家を敵に回すほどの重大任務をなぜ?

紅香にとって、真九朗の力不足は問題ではないのです。どこか似ている二人・・・真九朗なら、紫の気持ちを理解できると考えているのでしょう。他者との関わりを持ちながらも、心を閉ざし孤独な真九朗。家の仕来りに従い孤独な環境にあった紫・・・。

そして、紫を守ることで真九朗自身も強くなるのではないか?という紅香の期待もあるのです。まるで自らが死を望んでいるかのごとく、時に無謀な暴走を起こす彼の事を心配してのことなのでしょう。

他人を守りたいという想いが、生きるという意欲を掻き立てるものとなるかもしれない・・・。

今回生活感を感じさせない真九朗の汚い部屋を、紫が掃除をするというシーンがありました。掃除後、その部屋はキレイになり、花が生けられていた・・・。それは、死んだ部屋に、「生」が生まれた象徴的シーンと映ったのです

このように、紫との関わりは真九朗の環境に変化を及ぼし、また真九朗自身をも変えるものとなっています。紅香はそこまで考えて真九朗に依頼したのですから、真九朗は十分彼女に愛されていると言えますね。

さて、次回は、崩月家のチビっ子が登場!紫とも接触するようですが、一体どのような交流が繰り広げられるのか?いやあ~、今から楽しみだ。


↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

<ポッドキャストラジオ ピッコロのらじお♪第17弾をアップ!!新作アニメも紹介するぜ(08/04/05更新)>
ポッドキャスト版「ピッコロのらじお♪第17弾」をアップしたしました。今回は「今期4月スタート新作アニメの見どころの紹介」また俗・絶望先生第6話に見る「傾向と対策」、そして女性パ-ソナリティとの楽しいOPトーク、オノギとピ~子の部屋、レトロゲーム紹介などのおなじみのコーナーも充実!興味のある方は是非聴いてくださいませ。

アドレスはこちら→「ピッコロのらじお♪第17弾」


<ブロガーの皆様にお知らせ>
当ブログのポッドキャストラジオ「ピッコロのらじお♪」では現在、協賛サイト様を募集中でございます。協賛サイトになっていただいた場合は、お持ちのブログのCMを「ピッコロのらじお♪」にて流します。

*当ブログのCMが完成しましたので、こちらを参考にご検討くださいませ↓

http://db1.voiceblog.jp/data/koubow/1196348316.mp3

興味のある方はこちら→「ピッコロのらじお♪ 協賛サイト様募集中~」

<~アニメ話しをネットラジオで~>
毎週水曜日夜11時より、アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」をリアルタイム配信いたしております。
コードギアスR2、マクロスF、ソウルイーター、To LOVEる 、ドルアーガの塔 、かのこん 、ダ・カーポII セカンドシーズン 、ペルソナ、仮面のメイドガイ 、絶対可憐チルドレン、我が家のお稲荷さま。 、図書館戦争 、狂乱家族日記 等のアニメ話しや、最新ゲームやレトロゲームについて熱く語っております。興味のある方は是非聴いてみてください。ラジオの配信は、当ブログトップページまたは、「ねとらじ」にて。

<~ポッドキャストラジオの配信~>
こちらは隔週にて配信いたしております。各テーマについて考察やお勧めアニメ紹介、またレトロゲーム紹介などを行っております。興味ある方は是非聴いてみてくださいませ。

http://key623.blog2.fc2.com/tb.php/5721-c6fcece9
http://app.blog.livedoor.jp/paprika200502/tb.cgi/51405398
http://d.hatena.ne.jp/hapze-23_45/20080427/p3

0 Comments

Post a comment