(アニメ感想) 狂乱家族日記 第5話 「サバイバルハネムーン」

狂乱家族日記 壱かんめ




家族総出で新婚旅行に出発した乱崎一家。だが、到着した先は無人島。人も、施設もない静かな場所で子供達の楽しそうな声が響く。しかし、凶華の強引さに凰火は少々うんざりした様子。そんな凰火に凶華は・・・。

近所の家をぶっ潰して滑走路にしてみたり、誰もいない無人島にデッカイホテルを建ててみたりと、もはや何でもアリでございますね。

まあ、全ては凶華の我侭を叶えるために他ならないわけですが、それに振り回される家族達も、それなりに楽しんでいるのだから、まあ幸せと言えるかもしれない・・・。

さて、飛行機が墜落してその運転手がどうなったのか?さえ気にしないで、海水浴を満喫した一家(汗)。そろそろ疲れたしお腹も空いたと、宿を探すのですが・・・なんと!この無人島になぜか、大きなホテルがあるではありませんか!!

一家を迎えたのは支配人のピエール。男の子なのか女の子か分かりませんが、まだ相当若いことは確かです。ピエールの最上級のもてなしで、凶華達は大満足・・・。ちなみに、このホテルにはピエール一人しかいないようですね。つまりは、料理もこの子が一人で全て作っているということになります。・・・とんだ完璧超人だぜ。

うまい料理を食った後は、今度は一人部屋にこもってドラマを見ながら、甘いラブコメ妄想を楽しむ凶華・・・ところがここで緊急事態が発生!!なんと、謎の敵の襲撃に遭い優歌がさらわれてしまったのです。一体何者の仕業なのか!?そして、凶華は・・・。


優歌が襲われた時は、随分と凶悪そうな顔をしていた猿共ですが、さらっていった先ではとても澄んだ目をしていたのが、なんかイヤ(苦笑)。

それはともかく、乱崎家のピンチ!家族に対して悪意を示す輩と乱崎家との対決という構図・・・これからも何度となく、このパターンは見られるのものなのでしょうか?

家族が迎える大きな危機によって、家族の心が一つになり、そしてまとまっていく・・・まあ、ベタですがとても分かりやすい見せ方ではありますね。

でも、真の家族の形というものを目指すのであれば、社会ともうまく関わっていく中でそれぞれが成長し合い・・・というのが理想ではあるのですけどね。

このままだと乱崎家は、自分たち以外はすべて敵とみなし、対抗することで絆を確認するという「要塞家族」に陥りそうで危険だ。

ただでさえ、暴走する凶華がいて、他の家族も様々な暗い過去を抱えていて、さらに閻禍の子供達ということで社会的にも孤立しているわけですからね。この辺りの問題をどう解決していくかは、今後にも注目です。もちろん、次回の展開にも期待だ!!


↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

<ポッドキャストラジオ ピッコロのらじお♪第18弾をアップ!新コーナーに新たな女性パーソナリティ登場!!(08/05/05更新)>
ポッドキャスト版「ピッコロのらじお♪第18弾」をアップしたしました。今回より新パーソナリティをお迎えしての新コーナーが登場!一週間のアニメニュース、そして放送中のアニメについて熱く濃く語っております。そして、女性パ-ソナリティとの楽しいOPトーク、レトロゲーム紹介などのおなじみのコーナーも充実!興味のある方は是非聴いてくださいませ。

アドレスはこちら→「ピッコロのらじお♪第18弾」


<ブロガーの皆様にお知らせ>
当ブログのポッドキャストラジオ「ピッコロのらじお♪」では現在、協賛サイト様を募集中でございます。協賛サイトになっていただいた場合は、お持ちのブログのCMを「ピッコロのらじお♪」にて流します。

*当ブログのCMが完成しましたので、こちらを参考にご検討くださいませ↓

http://db1.voiceblog.jp/data/koubow/1196348316.mp3

興味のある方はこちら→「ピッコロのらじお♪ 協賛サイト様募集中~」

<~アニメ話しをネットラジオで~>
毎週水曜日夜11時より、アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」をリアルタイム配信いたしております。
コードギアスR2、マクロスF、ソウルイーター、To LOVEる 、ドルアーガの塔 、かのこん 、ダ・カーポII セカンドシーズン 、ペルソナ、仮面のメイドガイ 、絶対可憐チルドレン、我が家のお稲荷さま。 、図書館戦争 、狂乱家族日記 等のアニメ話しや、最新ゲームやレトロゲームについて熱く語っております。興味のある方は是非聴いてみてください。ラジオの配信は、当ブログトップページまたは、「ねとらじ」にて。

<~ポッドキャストラジオの配信~>
こちらは隔週にて配信いたしております。各テーマについて考察やお勧めアニメ紹介、またレトロゲーム紹介などを行っております。興味ある方は是非聴いてみてくださいませ。

http://blog.seesaa.jp/tb/96646783
http://hiroy.blog49.fc2.com/tb.php/1031-efd0b028
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/1048-ceb744e1

0 Comments

Post a comment