(アニメ感想) 紅 -kurenai- 第8話 「自愛と臆病と」

紅 1




紫の七五三を祝うため、真九郎たちは神社へ行くことに。紫たちが着付けや、お化粧の準備をしている最中、七五三のことを弥生に報告すると、行動が軽率だと怒られてしまい、仕方なく人の少ない駅前の神社に行き先を変更する。出店がないことにうなだれる環と闇絵。初めて訪れた神社に目を輝かせる紫。記念写真など撮りながら平和なひとときを過ごす。しかし、その陰で紫の動向を注意深く監視している謎の男たちが…。

紫の七五三を祝うため、真九朗達は近くの神社へと向かった。なんとも静かで微笑ましい光景・・・しかし、そこには一抹の儚さといものを感じてしまうのはなぜだろうか?

一つは、紅香がやたらと「思い出」という言葉を連呼し、紫にいい思い出を作ってあげようとしているところに、起因していると思います。

つまりは、今の「思い出作り」に拘るということは、何れこうした生活にも終わりがくるのではないか?ということを連想してしまうからです。

まあ、確かに考えれば紫を真九朗が預かるというのは、あくまでも紅香からの依頼ですから、それには期限があるかもしれません。紅香もそれを見越して、紫にいい思い出作りをしようとしているのではないか?そう考えると、真九朗と紫のこの穏やかな日常はどこか切ない・・・

実際今回の最後で、真九朗と紫には大きな環境の変化を迫られる事態が、発生したのです。九宝院の手の者に、紫の居場所を突き止められるという危機・・・紫はもはやここにはいられません。

不安気な表情で「九宝院には帰りたくない!」と真九朗に訴える紫。まさに、それは心からの叫びでしょう。

しかし、果たして真九朗一人で彼女を守りきれるのか?二人の絆と、真九朗の人間力が試される時・・・今後、物語は完全シリアスへと移行しそうですね


それにしても、今回は一つ一つのシーン、セリフに大きな意味を持たせていたように思えます。特に印象に残ったのは、紫が真九朗に対して「自分は何も出来ない」と嘆くシーン。

そこには、幼いながらも、真九朗の力になりたいという紫の強い想いが感じられます。つまりは、彼女は真九朗と対等でありたいと思っているわけです。

初めて目にした外の世界、そして真九朗や五月雨荘住人との心地よい交流が、紫の中に強い自立心を芽生えさせたのでしょう。その意味でもこのシーンは重要でありました。

さらに、彼女は言います「真九朗とずっとここで一緒にいたい」と・・・。それは、真九朗に改めて、紫がその全力をかけて守る対象であることを想起させる言葉となったに違いありません。

こうしたシーケンスの積み重ねが非常にうまく、それは最後の衝撃の展開へとちゃんと繋がっている。だからこそ、我々に強く訴えかけるものがあるのです。


試される二人の絆・・・そういえば、神社て紫が反応していた狛犬。今にして思えば、あれは真九朗と紫の関係性・・・「阿吽」を表していたのかもしれませんね。次回にも期待!


↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

<ポッドキャストラジオ ピッコロのらじお♪第18弾をアップ!新コーナーに新たな女性パーソナリティ登場!!(08/05/05更新)>
ポッドキャスト版「ピッコロのらじお♪第18弾」をアップしたしました。今回より新パーソナリティをお迎えしての新コーナーが登場!一週間のアニメニュース、そして放送中のアニメについて熱く濃く語っております。そして、女性パ-ソナリティとの楽しいOPトーク、レトロゲーム紹介などのおなじみのコーナーも充実!興味のある方は是非聴いてくださいませ。

アドレスはこちら→「ピッコロのらじお♪第18弾」


<ブロガーの皆様にお知らせ>
当ブログのポッドキャストラジオ「ピッコロのらじお♪」では現在、協賛サイト様を募集中でございます。協賛サイトになっていただいた場合は、お持ちのブログのCMを「ピッコロのらじお♪」にて流します。

*当ブログのCMが完成しましたので、こちらを参考にご検討くださいませ↓

http://db1.voiceblog.jp/data/koubow/1196348316.mp3

興味のある方はこちら→「ピッコロのらじお♪ 協賛サイト様募集中~」

<~アニメ話しをネットラジオで~>
毎週水曜日夜11時より、アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」をリアルタイム配信いたしております。
コードギアスR2、マクロスF、ソウルイーター、To LOVEる 、ドルアーガの塔 、かのこん 、ダ・カーポII セカンドシーズン 、ペルソナ、仮面のメイドガイ 、絶対可憐チルドレン、我が家のお稲荷さま。 、図書館戦争 、狂乱家族日記 等のアニメ話しや、最新ゲームやレトロゲームについて熱く語っております。興味のある方は是非聴いてみてください。ラジオの配信は、当ブログトップページまたは、「ねとらじ」にて。

<~ポッドキャストラジオの配信~>
こちらは隔週にて配信いたしております。各テーマについて考察やお勧めアニメ紹介、またレトロゲーム紹介などを行っております。興味ある方は是非聴いてみてくださいませ。

http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10100439296/da8defc5
http://kazekura200.blog25.fc2.com/tb.php/300-98e6145c
http://app.blog.livedoor.jp/animeoyazi/tb.cgi/1029027
http://trinityabsolute.blog24.fc2.com/tb.php/208-811a8730
http://yuj.blog56.fc2.com/tb.php/784-f4691cde
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/41347703
http://55555252.blog112.fc2.com/tb.php/334-d8f9025b

0 Comments

Post a comment