(アニメ感想) マクロス FRONTIER 第13話 「メモリー・オブ・グローバル」

マクロスF(フロンティア) 4 (Blu-ray Disc)




機体の不調によりガリア4に不時着したアルトとランカ。久しぶりにゆっくりと会話を交わす二人はなんとなくよい感じ。一方、体調が回復したシェリルはミシェルと共に二人を探しに行く・・・。

深い森・・・その先に二人が見つけたものとは・・・

ジャミングによって機体の制御を失い、森の中に不時着してしまった、アルトとランカ。そこで、二人は第一世代型マクロス戦艦を目の当たりにします。しかし、マクロスを目にした途端、突然のフラッシュバックに襲われるランカ・・・。

どうやら、彼女の過去の記憶と、マクロスとが繋がったようでありますね。今回は、このマクロスに関わる多くの謎が次第に明かされ・・・そしてラストには、衝撃の展開が我々を待ち構えているのです・・・。

さて、森の中を歩く、ランカとアルト。湿度が高いのか、異様な蒸し暑さを感じる二人・・・と前方には川が見えてきます。こ、これは!!ランカの水浴びシーンが見られるのか!?・・・と一瞬期待してしまったのですが、何とステキな裸体を披露してくれたのはアルト君というオチ・・・

ふっ・・・まあいいさ、たまには女性向けのサービスも入れないとね・・・しかし、アルトの奴、その辺の女の子よりもずっと色っぽいのだから、困ったものでありますよ。ランカちゃんもウットリ~。

しかし、初めての出会いの時から考えると二人とも、随分と状況が変わりました。自分に自信が持てるようになったことに、アルトへの感謝の気持ちを表すランカ・・・。しかしアルトもまた、彼女から刺激を受けそれが自信の成長へと繋がっていたのです。

・・・やはり、二人っきりの孤独というシチュエーションは、互いを見つめ直す時間を与えてくれたようです。同時にこれは、恋を進展させる魔法の時間としても作用したわけですね・・・シェリル涙目。


モジモジ・・・「どうしてもってなら俺も?」・・・おおっと!それ以上は言わない約束だぜ旦那・・・

「トイレに行く」と、アルトから離れた瞬間に聞こえてきたランカの悲鳴。慌ててアルトが駆けつけるが、そこにはランカの姿はなかった・・・何者かにランカが攫われてしまった!

一方、すっかり元気を取り戻したシェリルは、行方不明となっているアルトとランカを探しに行くとミシェルに告げます。

ところで、やはりシェリルの風邪もグレイスが仕込んだものであったようですね。

シェリルが風邪をひいて倒れ、それがきっかけでテムジンが暴れだす・・・。いや、その前に、ギャラクシーの生き残りがいると話せば、シェリルがガリア4に行くと言い出すことさえも計算済みだったのでしょうね。グレイスとは、恐ろしい女です。

ミシェルは部屋に落ちていたカプセルを見て、グレイが何らかの企みを持っていることに気づき始めていますが、まさかこの後にあれほどの大きなワナが待ち構えているとは、想像もしなかったでしょうね・・・。


第117調査船団を襲った悲劇・・・そして次第に謎が明らかとなていく・・・

ガリア4に存在したあのマクロスは、今から10年前に遭難したと言われている第117調査船団でありました。

アルトは攫われたランカを追って、そのマクロスの内部へと潜・・・。ところが、研究室とおぼしき場所にたどり着いたところで、アルトはバジュラの標本とランカの幼い頃の写真を見つけるのです。

一方のランカは無数の卵に囲まれた、広い場所で目を覚ましていました。そして、目をこらすとそこには巨大なバジュラの姿が!!

この場面、映画エイリアンを彷彿とさせますが、実際そのイメージなのでしょう。ひたすら卵を生成し続ける女王のバジュラ・・・どうやらこのマクロスがバジュラの本拠地であったようですね

このランカの危機に現われたのは、またしてもブレラでありました。赤いバルキリーに乗り込みバジュラの女王を攻撃!果たして、ランカを助けにきたのか?

ただ、グレイスと会話では、ランカの確保は優先順位が2位であると話していましたから、どうやらバジュラを攻撃することが、本来の目的であったような気もしますね。

で、バジュラを攻撃する事によって彼らの覚醒を促そうとしていたということなのでしょう。まあ、あの瞬間、ブレラは「何!?」と驚いていましたから、その真の目的はグレイスより聞かされていなかったかもしれませんが・・・。

そして、全てはグレイスの計画通りとなったわけです・・・。


ランカの秘密・・・

姿を現したバジュラの母艦。そして、ランカの救出へと向かうアルトの前に立ちはだかったのは、ブレラでした・・・。

それにしても、ここのでの空中戦のクォリテイは素晴らしいの一言!マクロスプラスやマクロスゼロを彷彿とさせるスピード感と迫力。さらにここから、惑星をも飲み込む巨大なフォールド断層が発生し、緊迫感あるガリア4からの脱出劇は、映画並みの最高のクライマックスシーンを演出していたと思います。

全く、これは予想外の展開でありましたね。

さて、今回の一番の注目は、ランカについての幾つかの謎が明らかとなったということでしょう。

まず、ブレラとの関係ですが、研究所にあった写真や回想シーンから、やはりランカの兄である可能性が高くなりましたね。

そして、バジュラとランカの関係・・・アイキャッチの「いかしたあの娘はエイリアン~♪」じゃないですが、どうにも映画「エイリアン」を思い出してしまいます。

確かエイリアン4だったかな?あれでは、エイリアンの子を宿したリプリーだけはエイリアン達から狙われなかったというシーンがありましたね。

ということは、ランカがバジュラの人型なのか?・・・まあ、それは今はまだはっきりしませんが、母親が行っていた研究と何らかの関係があることは間違いありませんね。

それと関連して、一つ気になるのは第10話でエデン産のヒュドラが凶暴化していたこと・・・。

グレイスの口ぶりからして彼女達の一味の者が、ヒュドラに何らかの遺伝子操作をしたのでしょうが、もしかするとバジュラも元々は、そうした既存の生物の遺伝子操作をして産み出され、生体兵器と化したものなのかもしれません。

そもそも、マクロスで遺伝子操作と言えば、ゼントラーディや監察軍が思い浮かびます。彼らもまた、プロトカルチャーの遺伝子操作によって生み出された存在なのです。もしかしてその技術の応用なのでしょうかね?

そして、その研究に関わっていたのが、ランカの母であったことは考えられます。ただ、事故なのかそれとも人為的なものなのかは分かりませんが、研究していたバジュラは暴走し、第117船団は襲われた・・・。

ランカは、バジュラの女王と痛みを共有していましたね。確かに、彼女がバジュラと同じく、遺伝子操作によって生み出された存在だとしたら、バジュラが彼女の歌声に反応したり、痛みを共有するという事の説明もつきそうですが、どうでなのしょうか?

まあ、母親がランカの肉体に、何らかの細工を施した事は間違いないでしょうね。


グレイスの思惑・・・そしてシェリルが消えた

「銀河の妖精の死と先遣隊の壊滅・・・憎しみは燃え上がる・・・」は、最後のグレイスのセリフ。つまり、彼女の目的とはシェリルと先遣隊を亡き者とし、バジュラの怒らせその母艦を起動させ、フロンティアと戦わせることにあったようです。

ただ、分からないのはここから先ですが、人類とバジュラの最終決戦を演出して、フロンティアを滅ぼすことが最後の目的なのでしょうかね?それとも他に意図があるのか・・・。

何れにせよ、次回はこれまでにないほどの大規模な戦いとなり、戦死者も多く出そうですね。一体誰が死ぬのか・・・考えただけでも恐ろしい。

そして、ミシェルと共にバジュラのフォールドに巻き込まれたシェリル・・・。彼女はこの先で、何を見る事となるのか?

個人的にはグレイスの企みを知り、自分が利用されていただけの存在と理解した時にシェリルはどうするのだろうか?と気になっています。

きっと、立ち直れないほどのショックを受けるでしょうし、その時その側にいた人物がミシェルだったら、妙な五角関係に?・・・ああ、想像しただけでもややこしい!!(苦笑)

とにかく、次回は凄いことなるに違いない、ああ~楽しみだ。


↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

<今回はマクロス特集~!ポッドキャストラジオ ピッコロのらじお♪第19弾をアップ!!(08/06/14更新)>
ポッドキャスト版「ピッコロのらじお♪第19弾」をアップしたしました。今回はマクロス特集!現在放送中のマクロス・フロンティア。その原点である、初代マクロスTV版と劇場版の紹介と考察。さらに愉快なOPトークコーナーに、アニメニュースとアニメ感想をお届けする「ピッコロといろはのアニメおもちゃ箱」、もちろんレトロゲーム紹介コーナーもあるよ!!興味のある方は是非聴いてくださいませ。

アドレスはこちら→「ピッコロのらじお♪第19弾」


<ブロガーの皆様にお知らせ>
当ブログのポッドキャストラジオ「ピッコロのらじお♪」では現在、協賛サイト様を募集中でございます。協賛サイトになっていただいた場合は、お持ちのブログのCMを「ピッコロのらじお♪」にて流します。

*当ブログのCMが完成しましたので、こちらを参考にご検討くださいませ↓

http://db1.voiceblog.jp/data/koubow/1196348316.mp3

興味のある方はこちら→「ピッコロのらじお♪ 協賛サイト様募集中~」

<~アニメ話しをネットラジオで~>
毎週水曜日夜11時より、アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」をリアルタイム配信いたしております。
コードギアスR2、マクロスF、ソウルイーター、To LOVEる 、ドルアーガの塔 、かのこん 、ダ・カーポII セカンドシーズン 、ペルソナ、仮面のメイドガイ 、絶対可憐チルドレン、我が家のお稲荷さま。 、図書館戦争 、狂乱家族日記 等のアニメ話しや、最新ゲームやレトロゲームについて熱く語っております。興味のある方は是非聴いてみてください。ラジオの配信は、当ブログトップページまたは、「ねとらじ」にて。

<~ポッドキャストラジオの配信~>
こちらは隔週にて配信いたしております。各テーマについて考察やお勧めアニメ紹介、またレトロゲーム紹介などを行っております。興味ある方は是非聴いてみてくださいませ。

http://project017.blog121.fc2.com/tb.php/420-25df9139
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/4855caf62c

0 Comments

Post a comment