(アニメ感想) 絶対可憐チルドレン 第14話 「頭脳明晰!?チルドレンはメイ探偵」

絶対可憐チルドレン 01




人々に迷惑をかけている悪人を自分の正義の下に退治、呼吸困難に陥れるという自称ヒーロー、ジャスティス仮面が世間を賑わせていた。サイコメトリー能力を生かし、数々の重大事件で警察に協力をしてきた紫穂に、警察庁長官直々に捜査協力の依頼が入る。チルドレンの保護者として凶悪事件への捜査協力に反対する皆本だが、この長官、実は紫穂の父親だった!!皆本は渋々引き下がり、結局捜査協力することになったチルドレン3人。無事ジャスティス仮面を逮捕できるのか!?

今回は、紫穂の当番回。どこか、小悪魔的なところがある彼女・・・そうした態度も人の心が読めるゆえのものなのか・・・。

ちなみに、紫穂の父親は警察庁長官。娘に対して何の愛情も示さないかのように振舞う父親は、これまで数々の重大事件の解決を娘に協力させていました。それこそ、この世界のもう一つの闇を紫穂は見続けてきたわけです。

これに対し、皆本は「そんなことはさせない」と事件の解決協力には反対姿勢を見せました。大人にとってもストレスであろうに、子供の紫穂にとってそれはとてつもなく苦痛を強いるだろうと気遣ったからですね。

しかし、紫穂は事件解決の協力を自らが望んで続けます。そして、そんな矢先に起きたのが今回の事件・・・。


歪たんだ正義が生み出した凶行。しかも、その犯人が犯罪を取り締まる側の人間だったという衝撃・・・。

自分勝手な思い込みで、その能力と社会的立場を利用して、人を裁くとは全くもって下劣極まりないですが、こうした闇も、社会の歪というやつなのかもしれません。

捜査を進めていくうちに、真実に気づき、犯人に襲われた紫穂・・・。しかし、彼女を救ったのはその能力と仲間との絆の力によるものでした。

心が読めるだけに、これまで多くの絶望を味わってきたであろう紫穂。だがそれでも、確実に信じられるものが存在する安心・・・そしてそれは彼女の持つ能力が与えた確信であったのです。

絶望の闇の自身を閉じ込め凶行に及んだジャスティス仮面と、信じられる愛によって救われている紫穂・・・。実はこの二人の境遇を分けたのは、ほんの少しの差であるのですが、そこに作用したのは、やはりその人の持つ人間力でしかないのかもしれませんね・・・。


↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

<今回は新作アニメ特集~!ポッドキャストラジオ ピッコロのらじお♪第20弾をアップ!!(08/07/08更新)>
ポッドキャスト版「ピッコロのらじお♪第20弾」をアップしたしました。今回は新作アニメ特集!今期7月からスタートの新作アニメの中より、私が皆様にお勧めしたい作品を幾つかピックアップして紹介しております。何を見ればいいか分からないという方は、是非参考にしてくださいませ。さらに愉快なOPトークコーナーに、アニメニュースとアニメ感想をお届けする「ピッコロといろはのアニメおもちゃ箱」、もちろんレトロゲーム紹介コーナーもあるよ!!興味のある方は是非聴いてくださいませ。

アドレスはこちら→「ピッコロのらじお♪第20弾」


<ブロガーの皆様にお知らせ>
当ブログのポッドキャストラジオ「ピッコロのらじお♪」では現在、協賛サイト様を募集中でございます。協賛サイトになっていただいた場合は、お持ちのブログのCMを「ピッコロのらじお♪」にて流します。

*当ブログのCMが完成しましたので、こちらを参考にご検討くださいませ↓

http://db1.voiceblog.jp/data/koubow/1196348316.mp3

興味のある方はこちら→「ピッコロのらじお♪ 協賛サイト様募集中~」

<~アニメ話しをネットラジオで~>
毎週水曜日夜11時より、アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」をリアルタイム配信いたしております。
コードギアスR2、マクロスF、ソウルイーター、To LOVEる 、ドルアーガの塔 、かのこん 、ダ・カーポII セカンドシーズン 、ペルソナ、仮面のメイドガイ 、絶対可憐チルドレン、我が家のお稲荷さま。 、図書館戦争 、狂乱家族日記 等のアニメ話しや、最新ゲームやレトロゲームについて熱く語っております。興味のある方は是非聴いてみてください。ラジオの配信は、当ブログトップページまたは、「ねとらじ」にて。

<~ポッドキャストラジオの配信~>
こちらは隔週にて配信いたしております。各テーマについて考察やお勧めアニメ紹介、またレトロゲーム紹介などを行っております。興味ある方は是非聴いてみてくださいませ。

http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/00bb7769fefbaa7478ddc4efb9fe017b/03
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/348bda37587561eb08a354ea5b54e56f/76
http://blog.seesaa.jp/tb/102460848
http://blog.seesaa.jp/tb/102352327
http://d.hatena.ne.jp/abekoji/20080708/1215493192

0 Comments

Post a comment