(アニメ感想) 恋姫†無双 第1話 「関羽、張飛と姉妹の契りを結ぶのこと」

恋姫無双 2 限定版




時は、後漢も末の頃。この世は乱れに乱れていた。そんな中、力を蓄えひそかに野心を研ぎ澄ます者、己の力を試さんとさすらう者、守るべき者のために戦おうとする者、そうした様々な想いを胸に抱く者たちがあやなす運命の糸がからみ、結ばれる・・・。



三国志好きから言わせると、この手の三国志を題材とした作品はどうも苦手であります。一騎当千の時からあった違和感なのですが、そもそも女なのになぜ男の武将の名を語るのか?とか、あの硬派な世界観をエロエロにしてしまうのか?など・・・まあ無粋な突っ込みなのでしょうが、やはり気になってしまうわけです。

この作品も三国志のキャラクターを扱ったものらしいのですが、果たしどのような作風に仕上がっているのか・・・いや、画を見ただけでもう大体想像がつくのですが、全ての先入観を取っ払って見て行きたいと思います。

さて、舞台は後漢も末、乱世の世・・・。ここは三国志と同じ設定でありますね。で今回は、武者修行を続ける関羽がふと立ち寄った町で、張飛と出会い、そして二人が共に旅立ちの決意をするというところまでが描かれていました。

両親がおらず、一人で村から離れた山小屋に暮らす張飛。寂しさのあまり、村の子供達とつるみリンリン盗賊団を名乗って悪さを続けていたところに、関羽がこの村を訪れたのです。

役人の代わりに、張飛を懲らしめることを買って出た関羽・・・しかし幼い頃、戦に巻き込まれ家族を失った彼女は、同じ境遇にある張飛にある種の共感を覚えていたようですね。

それゆえ、ここを出て共に世の中を変えるために発つよう、関羽は張飛に促しました。姉妹の契りを結んだ事で強くなった二人の絆・・・そして張飛は旅立つことを決意したのです・・・。


まあ、原作は18禁ゲームということでエロエロな三国志をイメージしていましたが、思いの他、そうした要素は薄かったですね。

しかも、少々古臭くベタでありながらも、少女の決意と旅立ちをちゃんと描いたため、最後には爽やかな感動を演出することに成功していたと思います。

何と言うか、大昔の冒険活劇の序盤に近いノリがありましたね。むしろそれが良かった。まあ、今後も様々なキャラクターが登場するのでしょうが、それぞれのエピソードを描くだけで2クール消費してしまいそうな勢い・・・。

その辺りをどう料理してくれるのか?というのは気になるところ。キャラ立てするための掘り下げをしっかりやりつつ、本編のストーリーも進めなくてはならない・・・登場キャラクターが多いだけにこれは想像以上に大変なことだと思いますよ。しかし、今後にも期待!


↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

<今回は新作アニメ特集~!ポッドキャストラジオ ピッコロのらじお♪第20弾をアップ!!(08/07/08更新)>
ポッドキャスト版「ピッコロのらじお♪第20弾」をアップしたしました。今回は新作アニメ特集!今期7月からスタートの新作アニメの中より、私が皆様にお勧めしたい作品を幾つかピックアップして紹介しております。何を見ればいいか分からないという方は、是非参考にしてくださいませ。さらに愉快なOPトークコーナーに、アニメニュースとアニメ感想をお届けする「ピッコロといろはのアニメおもちゃ箱」、もちろんレトロゲーム紹介コーナーもあるよ!!興味のある方は是非聴いてくださいませ。

アドレスはこちら→「ピッコロのらじお♪第20弾」


<ブロガーの皆様にお知らせ>
当ブログのポッドキャストラジオ「ピッコロのらじお♪」では現在、協賛サイト様を募集中でございます。協賛サイトになっていただいた場合は、お持ちのブログのCMを「ピッコロのらじお♪」にて流します。

*当ブログのCMが完成しましたので、こちらを参考にご検討くださいませ↓

http://db1.voiceblog.jp/data/koubow/1196348316.mp3

興味のある方はこちら→「ピッコロのらじお♪ 協賛サイト様募集中~」

<~アニメ話しをネットラジオで~>
毎週水曜日夜11時より、アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」をリアルタイム配信いたしております。
コードギアスR2、マクロスF、ソウルイーター、To LOVEる 、ドルアーガの塔 、かのこん 、ダ・カーポII セカンドシーズン 、ペルソナ、仮面のメイドガイ 、絶対可憐チルドレン、我が家のお稲荷さま。 、図書館戦争 、狂乱家族日記 等のアニメ話しや、最新ゲームやレトロゲームについて熱く語っております。興味のある方は是非聴いてみてください。ラジオの配信は、当ブログトップページまたは、「ねとらじ」にて。

<~ポッドキャストラジオの配信~>
こちらは隔週にて配信いたしております。各テーマについて考察やお勧めアニメ紹介、またレトロゲーム紹介などを行っております。興味ある方は是非聴いてみてくださいませ。

http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/51bfbeaf6d490ffe3e08d0ce57577c7d/03
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/syofactory/diary/200807120002/55440/
http://app.blog.livedoor.jp/s_sasa/tb.cgi/51338171
http://zonmi1.blog43.fc2.com/tb.php/26-e577eee9

0 Comments

Post a comment