(アニメ感想) RD 潜脳調査室 第16話 「透明な力」

RD 潜脳調査室 コレクターズBOX 1(3枚組)




毎日のようにホロンと組み手を交わすソウタ。だが、ソウタは一度もホロンに勝てないでいた。メタルの格闘コミュのAI相手であれば勝てるのだが、実際のホロンに勝つことがなぜかできない。なぜ俺は勝てないのか。そのことについて悩むソウタ。そうした中、『ハナマチ』の風俗店でホロンと同型の公的アンドロイドが流用されているという報告がなされる。ソウタは単身、この調査に臨む。



相変わらず、毎日ホロンとの特訓を続けているソウタ。しかし、ソウタはいつも彼女に勝てない・・・なぜか?その理由について、波留は「君がホロンを女として意識しているから」と分析しましたが、その時の彼にはそれがいまいちピンとこなかったようですね。

さてソウタは、風俗店で公的アンドロイドが流用されているとの情報を聞きつけ、早速調査を開始します。

ところで、この調査を依頼したのは書記長であり、実はホロン型のアンドロイドは彼女をモデルとしていたことが明らかとなりました。

書記長としては、そんな自分をモデルとしたアンドロイドが慰み者として利用されているのは、いい気分ではなかったという点、それに次期書記長選でのイメージダウンにもなりかねないからという部分を心配していたようです。

その、次期書記長選では、電理研の久島との一騎打ちになるという見方が強いようですね。まあこの辺りの事情を鑑みるに、書記長と久島との関係の複雑さというものが伺えますかね。もちろん、その二人の間にいるソウタはさらに複雑な立場にあるのでしょうが・・・

それはさておき、書記長はソウタに大変興味深いことを話していました。「アンドロイドが囁く愛なんてプログラムコードの一行でしかないわ。男であるか女であるかさえも同じ事。抱きにくる男の一方的な幻想でしかない・・・」と。

だから、アンドロイドと人間の間には愛は生まれず、愛を共有出来るのは人間だけであると・・・。

確かに一方的に寄りかかるだけの恋を「愛」とは呼べないですね。しかし、「幻想」という言葉が出てきましたが、それを言うならば対人関係でも似たようなことが言えるかもしれません。

人が、他人に対し自身の中の理想を投影するということはよくあることではないでしょうか?しかし、互いの距離が近づけば近づくほどに、それは所詮幻想であったということに気づく・・・。

そもそも、ソウタと書記長の関係にしたって、「本当に互いに愛を共有しているのか?」と問われれば疑問符がつくのではないでしょうか?

書記長は若い肉体を持つソウタに依存しているように思えるし、ソウタも書記長への肉体的(精神的にも?)依存が見られます。

その依存というのがどうにも、一方的な理想の投影というものに見えて、そこに相互愛を見い出すのは難しいなと思えるのです。


まあしかし、幻想も突き詰めていけば、もしかしたらそこに愛が生まれるかもしれない・・・いやトコトン幻想の中に自身の精神を埋めてしまった場合にですけどね。

今回、アンドロイドとの戦いにおいて、大きなピンチに陥ったソウタ・・・。ここで、ボロボの体を引きずり、涙を流しながらホロンは叫びます、「ソウタさ~ん!!」と・・・。その瞬間、ソウタはホロンの声に応え覚醒し、アンドロイドを打ち倒したというシーン・・・。

まさに、それは愛の力によって、呼び起こされた目覚めという描写でしたが、これも全てソウタの幻想だったのかもしれない

そもそも、アンドロイドには感情がないはずで涙を流すなんてありえないわけです。ソウタには涙を流したように見えだけなのかもしれません。

それでも、例え思い込みのパワーであってもホロンという存在が、彼に大きな勇気を与えたことは確かなのです。

最後に、ホロンと戦ったソウタは自身の彼女への愛を確認し、「ホロンには一生敵わない」ことを自覚しましたが、まあその幻想を突き詰めた先に何が待っているのか?はちょっと興味深いかな。

いや、その前に彼がなぜ書記長に依存し、彼女に似せて作ったホロンに惚れたのかを検証しなくてはいけませんね。

私はおそらく、未だ姿を見せていない母親が関係しているように思えますけどね。つまり、極度のマザコンなのではないかな?

二人の女性に感じる母性・・・この母性というのは、この作品の大きなテーマとも関わってくるはず。そんなわけで、ソウタとみなもの母親の登場を待ちたいですね。


↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

<今回は新作アニメ特集~!ポッドキャストラジオ ピッコロのらじお♪第20弾をアップ!!(08/07/08更新)>
ポッドキャスト版「ピッコロのらじお♪第20弾」をアップしたしました。今回は新作アニメ特集!今期7月からスタートの新作アニメの中より、私が皆様にお勧めしたい作品を幾つかピックアップして紹介しております。何を見ればいいか分からないという方は、是非参考にしてくださいませ。さらに愉快なOPトークコーナーに、アニメニュースとアニメ感想をお届けする「ピッコロといろはのアニメおもちゃ箱」、もちろんレトロゲーム紹介コーナーもあるよ!!興味のある方は是非聴いてくださいませ。

アドレスはこちら→「ピッコロのらじお♪第20弾」


<ブロガーの皆様にお知らせ>
当ブログのポッドキャストラジオ「ピッコロのらじお♪」では現在、協賛サイト様を募集中でございます。協賛サイトになっていただいた場合は、お持ちのブログのCMを「ピッコロのらじお♪」にて流します。

*当ブログのCMが完成しましたので、こちらを参考にご検討くださいませ↓

http://db1.voiceblog.jp/data/koubow/1196348316.mp3

興味のある方はこちら→「ピッコロのらじお♪ 協賛サイト様募集中~」

<~アニメ話しをネットラジオで~>
毎週水曜日夜11時より、アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」をリアルタイム配信いたしております。
コードギアスR2、マクロスF、ソウルイーター、To LOVEる 、ドルアーガの塔 、かのこん 、ダ・カーポII セカンドシーズン 、ペルソナ、仮面のメイドガイ 、絶対可憐チルドレン、我が家のお稲荷さま。 、図書館戦争 、狂乱家族日記 等のアニメ話しや、最新ゲームやレトロゲームについて熱く語っております。興味のある方は是非聴いてみてください。ラジオの配信は、当ブログトップページまたは、「ねとらじ」にて。

<~ポッドキャストラジオの配信~>
こちらは隔週にて配信いたしております。各テーマについて考察やお勧めアニメ紹介、またレトロゲーム紹介などを行っております。興味ある方は是非聴いてみてくださいませ。

http://app.blog.livedoor.jp/shibachi1/tb.cgi/51377803
http://arekao.jp/kumix/tbinterface.php/cf028d3687bc31561905122284d204be
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/41951487

0 Comments

Post a comment