(アニメ感想) 夏目友人帳 第4話 「時雨と少女」

夏目友人帳 1 【完全生産限定盤】




旧校舎での肝試しに参加することになった夏目。この地には、人間好きの招福の神様が欲深い人間に捕らわれ、忌まわしき妖になったという逸話があるという。不安を抱きながら肝試しがスタートすると、クラスメイト達が次々と姿を消してしまう。そんな中、行動を共にすることになった委員長の笹田は、この世の者でないものを見ているのではと夏目を問い質し、協力してほしいことがあると告げる・・・。



二話ぐらい前より伏線があったのに、すっかり忘れていましたが、旧校舎の肝試し大会のお話し・・・。

前回は田沼が登場し、人と違うゆえの孤独・・・しかし人との間に壁を作っていた者こそが自分自身ではなかったのか?という問いかけがなされており、今回のお話しもそこからの自然な流れで、とても受け入れやすいテーマ性というものが示されていたと思います。

委員長の笹田・・・相変わらず、沢城さんの魅力が光っています。さて、この笹田が今回果した役割というのはとても重要なものでありました。

夏目と違って物の怪を見る事の出来ないただの人間である彼女・・・しかし笹田は過去に一度だけ、人でない者との接触を果たしていたのです。

それは今回舞台となった旧校舎での話しの事・・・中学生の時、肝試しに訪れたこの場所で大切なお守りを落とし、彼女は一人お守りを探したいたのだそうな・・・すると一人の男が笹田のお守りを見つけ、それを返してくれたのです。

笹田はその男の事が気になり、色々と調べたそうですが後に、人の欲望の犠牲となった哀れな招福の神の話しを知り、その神様こそがお守りを見つけてくれた男であると確信したようです。

結局、今回笹田がの肝試し大会を発案したのも、その神・時雨ともう一度会うためで、またこの世の者でないものが見えるらしい夏目に探してもらうという目的もあったようですから、ちゃっかりしたものです。まあ、旧校舎が壊される寸前という事もあって、笹田としたら必死だったのでしょうね。

ところが、肝試しに行った生徒が帰ってこなくなるという事態が発生、そして生徒達を攫ったその張本人が時雨だったのです。

自身の住処を土足で踏みにじった者へと復讐・・・そう、時雨は人が嫌いでありました。不浄の者に変え、今また唯一の居場所を脅かす存在・・・まあその反応も当然と言えるかもしれません。

そして、時雨の心の動きというのは、夏目自身の心情とも重なります。何せ、ニャンコ先生の「ほうっておけ、お前人が好きじゃないんだろ?」という問いかけにも、夏目は否定しませんでしたしね。

これは、時雨だけに限った事ではないのですが、夏目と物の怪達はどこか似たところがあるのです。もろちんそれは、レイコも同様に・・・そして夏目はそれを理解しているのでしょう。だから、ニャンコ先生にも「妖怪びいき」だと言われてしまう・・・。

ただ、それでも人間との接触を完全に遮断したわけではなく、今回、肝試し大会に参加したところからも分かるように、夏目はどこかで人との精神的繋がりを求めているのです・・・そして、時雨もそうでありました。

「名前を返す」と話した夏目に対して「不浄な名などいらぬ」と拒否した時雨・・・。

しかし、夏目が名を返す刹那、過ぎった時雨の記憶の中からは、毎日会いに来ていた笹田に、触れたくても触れられない・・・一度会ってしまえばもう二度こなくなるだろうと悲観する、時雨の複雑な思いというものが浮かび上がってきました。

この辺りは、少しニュアンスは違ってきますが「ヤマアラシのジレン」に近いものがあるのでしょう。そのぬくもりを感じたくて、近づこうとすればするほど、互いに体の針が相手の体に刺さってしまい近づけない・・・自然と二匹の間には距離が生じる・・・時雨の心境がそれで、またこれは夏目にも同じような事が言えるわけです。

例えば、夏目は塔子さん達夫婦にはとても気を遣っていますね。「あの人たちには迷惑をかけたくない」という様な事も以前に話していたと思うのですが、実際にはそれは自己欺瞞であり、正しくは、妖怪が見えるという事が知られればまた自分は嫌われるかもしれないという恐れが彼の中に存在しているのでしょう。

本当の自分(時雨の場合は不浄な自分)を知られれば、相手に嫌われてしまうという恐怖・・・ところが、ここで笹田という存在が際立ってくるのです。

時雨に対しても、そして物の怪の姿が見えるという夏目に対しても、畏怖の念を抱かず接しようとしてきた彼女・・・時雨が、消える寸前で、ようやくその二人の魂は触れ合う事が出来ました。

その時の事を後日、夏目はこんな風に話していましたね。「本当は一瞬、君に触れる時雨様を見たよ。交錯したようとする心がに見えたよ・・・君も何かを感じただろうか?」と・・・。

傷つき臆病となった魂へ、献身的に手を差し延べようとした無垢なる魂・・・その様子は夏目にはどう映ったのだろうか? 交錯した心・・・それこそまさに、夏目が見い出した一つの希望ではないのか?

最後に、笹田が見せたあの笑顔にはすっかりやられてしまいました・・・多くはないけど、救いのヒントはいつだって身近なところにある・・・次回はどのような物語が紡ぎだされるのだろうか・・・ああ~、また癒されたい・・・。


↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

<今回は新作アニメ特集~!ポッドキャストラジオ ピッコロのらじお♪第20弾をアップ!!(08/07/08更新)>
ポッドキャスト版「ピッコロのらじお♪第20弾」をアップしたしました。今回は新作アニメ特集!今期7月からスタートの新作アニメの中より、私が皆様にお勧めしたい作品を幾つかピックアップして紹介しております。何を見ればいいか分からないという方は、是非参考にしてくださいませ。さらに愉快なOPトークコーナーに、アニメニュースとアニメ感想をお届けする「ピッコロといろはのアニメおもちゃ箱」、もちろんレトロゲーム紹介コーナーもあるよ!!興味のある方は是非聴いてくださいませ。

アドレスはこちら→「ピッコロのらじお♪第20弾」


<ブロガーの皆様にお知らせ>
当ブログのポッドキャストラジオ「ピッコロのらじお♪」では現在、協賛サイト様を募集中でございます。協賛サイトになっていただいた場合は、お持ちのブログのCMを「ピッコロのらじお♪」にて流します。

*当ブログのCMが完成しましたので、こちらを参考にご検討くださいませ↓

http://db1.voiceblog.jp/data/koubow/1196348316.mp3

興味のある方はこちら→「ピッコロのらじお♪ 協賛サイト様募集中~」

<~アニメ話しをネットラジオで~>
毎週水曜日夜11時より、アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」をリアルタイム配信いたしております。
コードギアスR2、マクロスF、ソウルイーター、To LOVEる 、ドルアーガの塔 、かのこん 、ダ・カーポII セカンドシーズン 、ペルソナ、仮面のメイドガイ 、絶対可憐チルドレン、我が家のお稲荷さま。 、図書館戦争 、狂乱家族日記 等のアニメ話しや、最新ゲームやレトロゲームについて熱く語っております。興味のある方は是非聴いてみてください。ラジオの配信は、当ブログトップページまたは、「ねとらじ」にて。

<~ポッドキャストラジオの配信~>
こちらは隔週にて配信いたしております。各テーマについて考察やお勧めアニメ紹介、またレトロゲーム紹介などを行っております。興味ある方は是非聴いてみてくださいませ。

http://app.blog.livedoor.jp/wataryou0701/tb.cgi/797538
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/e875837529
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10121494197/059eba31
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/saicorod3/diary/200807290001/8093f/
http://blogs.yahoo.co.jp/yuka_211_bb/trackback/1076118/13680794

0 Comments

Post a comment