(アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュR2 第17話 「土の味」

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01




戦場は再びエリア11へ。黒の騎士団とブリタニア軍の最強部隊との戦いが始まろうとしていた。だが、その最中ルルーシュは独り枢木神社へと向かう。スザクと会う為に。今、ナナリーを救えるのは彼しかいない。思い出の地で邂逅した二人。だが…、どうするルルーシュ!どうするスザク!



戦いが始まった・・・ここは天下分け目の天王山!!

エリア11で繰り広げられる激しい戦闘・・・日本が解放されれば、ブリタニアの植民エリアは次々に決起することが予想され、それはつまりこの戦いが黒の騎士団、ブリタニアにとってとても重要な戦いであることを意味しているのです。

しかし、やはり立ちはだかるのかナイトオブラウンズよ・・・。圧倒的戦闘力を誇るこの存在達が、今の黒の騎士団にとっての一番の壁であることは間違いないないのです。

まるで、殺しそのものを楽しんでいるかのようなナイトオブテン。そして、いよいよ出撃した最後の大物・ナイトオブワン。

しかも、ワンはこの作戦においての指揮官であるシンクーを直接潰しにきた。なるほど、基本的戦術ではありますがなんと大胆な・・・もちろん、それだけの実力がなければ、ここまであっさりとたどり着けない・・・何と恐ろしい男だ・・・。

手にした武器はエクスカリバー・・・もちろん、子安のことではありません。それは、アーサーが手にしたという最強の剣。そして、ブリタニア皇帝が名づけたワンの持つその剣の力も本物でありました・・・さすがのシンクーと言えども苦戦は免れない様子です

さらにここへ、完全にイッちゃっているテンが、被弾した味方の艦を黒の騎士団の母艦に投げつけるという荒業をやらかしてくれたため、黒の騎士団は大きなピンチへと陥るという事態に・・・。

ところが、ここでシンクーはあえてワンの剣戟を受け、迫るブリタニアの艦を打ち落とすという機転を見せ、危機を回避しました。

まあ、これだけの芸当をやってのれるのはシンクヘーをおいて他にいないでしょうが、被弾してしまったおかげでシンクーはもはや使えない・・・さあ、一体どうするのか!?

藤堂達はこの状況の中、しかしゼロからの指示を待つしかありません。「ゼロを信じられない」と話す朝比奈と千葉。そもそも、彼らはゼロの素顔を知らないですし、またゼロが秘密していることがあまりにも多すぎる・・・ここでは、黒の騎士団内部に漂う不信感というものが、彼らの言動に象徴されていましたね。

ただ、藤堂からすれば「信じるしかない」という意外の選択肢がないのでしょう。何せ、ゼロあっての黒の騎士団なのですから・・・ましてや、四聖剣だけで何が出来るというものでもないですしね・・・。


もはや、スザクのウザさは一つの才能だと思うのですよね・・・

いよいよ、ルルーシュとスザクの対峙・・・。まず、出会うなり「よく来られたね」と言う一言をルルーシュに浴びせるスザク君。う~ん、いいジャブだったよ

彼にしたら、あれだけ自分にそして周囲の人々にウソをついておきながら、よくも面を見せられたものだなという皮肉が込められていたわけです・・・いやあ~ウザいですね~

そして、「ユフィーにギアスをかけたのか?」とルルーシュに問い、これにルルーシュは「ああ」と答えました。さらに続く問い「日本人を虐殺しろと?」にも「俺が命じた」と答えたのです。

これ、実際にはルルーシュのギアスの暴走でそうなったわけで、決してルルーシュの本意ではなかったわけですが、彼は全ての罪は自分にあることを認めましたね。

この件に関して、本日開催されました実況ラジオ掲示板で幾つかの見解が見られましたのでちょっと紹介させて頂きます


30 :ジーノ:2008/08/03(日) 17:39:03
言い訳しないルルーシュ、でも事故だったとか言うべきだったと思うけどね。

31 :おやっさん:2008/08/03(日) 17:39:14
ルル山の言ってることは間違ってはいないんだよな・・・
実際、日本人を決起させるつもりだったし、シャーリーを巻き込んだが故に殺してしまったし

でも言い訳しないで全て自分のせいだと言うことでけじめをつけてるのかネェ・・・

38 :おやっさん:2008/08/03(日) 17:43:58
この場合、下手に言い訳すると、(事故だった等)発言に説得力というか・・・そういうものが欠けるからねぇ・・・



ルルーシュがあえてウソを話し、全ての罪を被ったことに「えっ!?」と思われた方は多いと思います。

あの場面、ルルーシュは真実を話しスザクに理解を求めるべきだったのでは?という意見と、逆に下手に言い訳すれば発言に説得力が欠けてしまうのでは?という意見。

しかし実際に、ルルーシュが本当の事を話していたら、スザクはどのような反応を示していたのでしょうね?

やはり、今の感情的になっているスザクは、それを言い訳臭いと感じてしまうのでしょうか?正直、ルルーシュが真実を話さなかったのには、ストレスが溜まりませんでしたが、それをここで話すべきではないと彼が感じていたのならその判断は正しかったのかもしれません。そこら辺、ルルーシュはスザクの性格を熟知していますからね。

それにルルーシュは全ての罪は自身にあると話しましたが、それもまた事実でありますから・・・。

つまり、ユーフェミアの死も、シャーリーの死も、ルルーシュ自身の行動の結果によって生じた悲劇であるに違いないということです・・・。それは彼が背負うべき罪であり、また決して変えることの出来ない過去なのでしょう。

自身の罪を全て認めたのは、ルルーシュがスザクに示した最大限の誠意でありました。にも関わらずスザクときたら・・・はい、ここでスーパーウザクタイム入りま~す!何と、スザクがルルーシュの頭を足で踏みつけやがったよ!ああ~何と言う、ウザさ・・・彼は我々の気持ちを逆撫ですることにかけては、天才的な才能の持ち主でありますね(苦笑)。

ただ、スザクはルルーシュのついたウソに気づきました。そう・・・それがかつての自分と同じ・・・秘密を仕舞い込んで罰を受けている目であることに・・・。

そして、「そのウソを償う方法としてウソを本当にしてしまえばいい」とルルーシュに話したのです。

ルルーシュが被り続けてきた正義の仮面・・・その夢を、理想を実現することこそが、ナナリーを救うことになるとスザクは説きました。

まあ、これはルルーシュ自身も気づき始めていることですが、当初の目指していたのはナナリーが安心して暮らせる社会・・・しかし、人々が笑顔でいられる社会こそがナナリーの幸せに繋がるということ。今スザクは、ルルーシュに改めてそのことの意味を突きつけたわけです。

通じ合う二人の心・・・しかし・・・。


どうやら、スザクよりもさらに空気の読めない男がルルーシュの身内にはいたようだ・・・

なんてことだ!ルルーシュ、スザクの前に突如現われたブリタニア軍の兵士達。どうやら、スザクの動きを察知していたシュナイゼルが彼に監視をつけ、ゼロ(ルルーシュ)と接触するのを待っていたようなのです。

もちん、これはスザクも全く知らないところでの動きでしたが、ルルーシュにしたら誠意を示すため、一切の小細工なしでここまで来たというのに、その信頼の全てをスザクに裏切られたと誤解してしまったことでしょうね。

そして、シュナイゼルに捕らえられてしまったルルーシュ・・・ついに、ルルーシュ=ゼロであることが彼にバレてしまったわけです。・・・しかし、ルルーシュにはいざという時のための準備がありました。この辺りはさすがと言うべきでしょうね。

彼は、スザクと会う前にオレンジを装ってギルフォードに会い、ルルーシュの取った行動によってある暗示が発動するギアスをかけていたのです。まあ、こういういざという時の保険をしっかりかけているところが、何とも抜け目がなくてルルーシュらしい・・・。

ルルーシュをコーネリアだと思い込んだギルフォードによって脱出に成功したルルーシュ。しかし、その目は狂気に満ちていましたね・・・。スザクの裏切りがルルーシュ与えた絶望はあまりに大きい・・・それはスザクの罪・・・。

結果、冷徹に振舞うことこそがナナリーの救う道だという狭い視野へとルルーシュを追い込んでしまったようです。ルルーシュの罪、スザクの罪・・・このすれ違いこそが悲劇の連鎖を生み出していることに二人は、いつか気づくのだろうか・・・。


黒の騎士団の崩壊、ロロのナナリー救出、ディートハルトの企み・・・色々と嫌なフラグが立ち始めているようです・・・

東京租界への前面攻撃を開始したゼロ。サクラダイトを止め、その機能を停止した混乱状態の中での襲撃・・・これは大きな戦いとなりそうであります。

さて、最後に実況ラジオ掲示板のリスナー様の書き込みを紹介しながら今回の気になった部分を解説していきたいと思います。


51 :ジーノ:2008/08/03(日) 17:52:08
ルルーシュ、スザクにナナリーのことを頼みながら、ロロと咲世子にナナリー救出を頼んでる。
ああ、ロロは、やばいと思うのだけどね。

57 :藤:2008/08/03(日) 17:57:19
>>51
 ロロとナナリーを会わせるのはやばいですな。

「兄さんの心を惑わす女を始末してきたよ」とか言い出しそう。

ナナリーのギアスで返り討ちにされたらお笑いだが。



うーん、確かに危険な香りがプンプンします。ルルーシュはロロがシャーリーを殺した本当の理由についても気づいていると思うのですが、これってかなりのリスクを伴うと思うのですよね。

咲世子がいることで、安心したのか・・・まあ、ルルーシュのことだからナナリーを救ったすぐ後に、ロロを殺すよう咲世子に指示しているかもしれませんね・・・。

もっとも、私はロロとナナリーが対面を果したとして、きっとロロはナナリーには敵わないだろうと考えています。仮にロロがナナリーをを殺そうとしても絶対に殺せない何かが彼女にはあるはず・・・それこそがナナリーの本当の強さなのでしょうね。


13 :藤:2008/08/03(日) 17:26:47
何をどう説得されたらルルにフレイヤを撃ち込まなきゃならない
なんて結論に達するんだ?
イレブンからの決別の証を示せとでも?

20 :藤:2008/08/03(日) 17:30:57
恨みの連鎖を止める
→連鎖しなきゃいい
→連鎖しそうな全てを根絶やし
→イレブン皆殺し?

35 :リスナーさん:2008/08/03(日) 17:42:23
ルルーシュは全部自分の責でけじめつけて
スザクはそういうルルーシュに気付いて

で、なぜかああなっちゃうんですねえ



シュナイゼルやオカマに散々説教されて、すっかり悔い改めたスザク君ですが、なぜフレイヤを撃ちこむという発想へと至ったのか!?という突っ込み・・・いや、とてもよく分かります。

ここで一つ気になったのはシュナイゼルから「悲しみの連鎖」という言葉が出たこと・・・。なかなか、食えない男だと思っていましたが、実は彼自身もそんな悲しみを体験してきた一人なのではないでしょうか?

もし、シュナイゼルがこの悲しみの連鎖を終わらせる術を彼が知っているとしたら・・・それはきっとルルーシュ、スザクにとって大きな救いのヒントになるに違いないのですが二人は今、とても危険な事をやらかそうとしている・・・。

まあ、あの時期も近いですしね・・・さすがに、スザクがあれをやらかすことはないとは思いますが・・・いや、この作品のことですからちょっと油断できないですね。


46 :藤:2008/08/03(日) 17:49:58
シュナイゼルにばれた以上、黒の騎士団を維持するためには
ばらされる前に幹部だけにでも自分で正体を明かして、今までの
経緯を包みかかさず話すしかないんじゃないかと。
それでも崩壊するかも知れないけど、現状よりははるかに
マシかと。



今回、私はこれが一番気になりましたね。ルルーシュとスザクの会話は、シュナイゼルによって全て録音されています。今回、ルルーシュは全ての罪を認めましたが、その発言が後にルルーシュにとって大きなピンチを招く事態とならなければと思いましたね。

怖いのは、ゼロの正体を黒の騎士団の連中にばらされることでしょう。ゼロ=ルルーシュと黒の騎士団に知れれば、確実に黒の騎士団は崩壊でしょうし、シュナイゼルがゼロを抑えようとしたのも、ゼロあっての黒の騎士団であることを知っているからです。

ならば、ゼロを捕らえ損ねた今、ゼロの正体をばらすことによって内部崩壊を狙うという手法をとることは確実だと思われますね。

また、この事実が超合衆国の参加国に与える衝撃というものも計り知れません・・・まあ、そうなる前にルルーシュが何らかの策を練ってくることを期待したいのですが・・・果たして・・・。

さて、長々と書き連ねてきましたが、正直最近のコードギアスの展開には乗れない・・・しかし、どこが?なぜ?という疑問に対して、明確に答えられる理由が、これまた見つからないのも事実なんですよね。

これまで意外性を狙った展開で、我々の度肝を抜き、常に作品への吸引力を保ち続けてきたのですが、一体どこで狂いを生じたのでしょうか?個人的には回を追うごとに、この作品への興味が失われていくような感覚さえあります。

まあ、次回は、スザクがいよいよやらかすのか?という部分が気になるので、注目していきたいですが、やらかしたらやらかしたで、何とも微妙なんだよな~。

話題性や意外性ばかりを狙ったお祭り的展開も、そろそろ封印して作品のテーマ性と真剣に向き合うべき時がきたのかもしれません・・・。


↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

<今回は新作アニメ特集~!ポッドキャストラジオ ピッコロのらじお♪第20弾をアップ!!(08/07/08更新)>
ポッドキャスト版「ピッコロのらじお♪第20弾」をアップしたしました。今回は新作アニメ特集!今期7月からスタートの新作アニメの中より、私が皆様にお勧めしたい作品を幾つかピックアップして紹介しております。何を見ればいいか分からないという方は、是非参考にしてくださいませ。さらに愉快なOPトークコーナーに、アニメニュースとアニメ感想をお届けする「ピッコロといろはのアニメおもちゃ箱」、もちろんレトロゲーム紹介コーナーもあるよ!!興味のある方は是非聴いてくださいませ。

アドレスはこちら→「ピッコロのらじお♪第20弾」


<ブロガーの皆様にお知らせ>
当ブログのポッドキャストラジオ「ピッコロのらじお♪」では現在、協賛サイト様を募集中でございます。協賛サイトになっていただいた場合は、お持ちのブログのCMを「ピッコロのらじお♪」にて流します。

*当ブログのCMが完成しましたので、こちらを参考にご検討くださいませ↓

http://db1.voiceblog.jp/data/koubow/1196348316.mp3

興味のある方はこちら→「ピッコロのらじお♪ 協賛サイト様募集中~」

<~アニメ話しをネットラジオで~>
毎週水曜日夜11時より、アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」をリアルタイム配信いたしております。
コードギアスR2、マクロスF、ソウルイーター、To LOVEる 、ドルアーガの塔 、かのこん 、ダ・カーポII セカンドシーズン 、ペルソナ、仮面のメイドガイ 、絶対可憐チルドレン、我が家のお稲荷さま。 、図書館戦争 、狂乱家族日記 等のアニメ話しや、最新ゲームやレトロゲームについて熱く語っております。興味のある方は是非聴いてみてください。ラジオの配信は、当ブログトップページまたは、「ねとらじ」にて。

<~ポッドキャストラジオの配信~>
こちらは隔週にて配信いたしております。各テーマについて考察やお勧めアニメ紹介、またレトロゲーム紹介などを行っております。興味ある方は是非聴いてみてくださいませ。

http://mitubatatibana.blog122.fc2.com/tb.php/575-27759686
http://sanaedukidenpa.blog104.fc2.com/tb.php/333-6a398517
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/9b8524bd7f6ef78adc06675fab12c4a1/03
http://marushou.blog68.fc2.com/tb.php/412-0fbb3d79

0 Comments

Post a comment