(アニメ感想) 灼眼のシャナ 第12話 「ゆりかごに花は咲いて」

灼眼のシャナ 1




千草ママって普段はおっとりしてて天然ぼけ気味で正直あまり物事を深く考えない人だと思ってましたが、アラストールとのやり取りで知的で洞察眼の鋭い女性だと言うことが判明しましたね。とても、立派なママですけど悠二のお弁当を作ってあげないのは何故でしょうね?なんか、前に悠二がその事について話してましたけどいまいちしっくりこなかったような・・・。さて、前回はいよいよマージョリーとあの変態兄妹が接触しましたしストーリーが動き出しましたね。今回も期待しましょうか。なんか修羅場でメロドラマです・・・。早朝、犬の散歩に出かけた吉田さんは、シャナと悠二が一緒にいるところを目撃します。二人は、いつも特訓の後星ほ眺めていたわけですが、そのことにショックを受けた吉田さんは朝の教室で涙を流します・・・池の前で・・・。その日のお昼休み、シャナ、悠二、池、吉田さんの四人での食事中、池は早朝の事を悠二に問いただします。それを聞いて「そんなんじゃないの!」と言ってその場を去ってしまう吉田さん・・・カワイソス。ところで、この四人はいつも一緒にお弁当食べてるんですかね?なんだかんだ言って学校でもいつも一緒にいるのね。でも、食事中の時はメロンパン以外興味ないみたいですけど。

吉田さんを傷つけたことを反省する池。設定では吉田さんのことを好きみたいですけど、まだ今のところは明確に彼女を好きという感情はないのかもしれませんね。ちょっと、気になると言う程度で。四人ともまだ心が揺れ動いているのですね。あっ、池と悠二の関係を見ていると「海がきこえる」を思い出しますなあ~、メガネだし(笑)。このアニメはいいアニメだった・・・。まあ、そんな話しはいいとして吉田さんがついにシャナの前で悠二への想いを告白。「私、坂井さんに負けない!」ついに言ってしまいましたね。告白するなとシャナは言いますけど、今日の吉田さんはなんか強気ですよ?これも愛のなせる業ですかね?だけど、皆さんお忘れですかね本当の坂井さんのこと・・・彼女は池が好きだったんですよ。最後に復活してくれないかな?

ソラトとティリエルの登場により、固まってしまった吉田さんに向かって「お前なんかに負けない!」と負け犬の遠吠えシャナ(苦笑)。なんかずるい・・・でも私は吉田さんを壊してしまうんじゃないかとヒヤヒヤしましたよ。さすがにそれは出来ないか・・・。さて、いよいよソラトとティリエルとの戦いが始まります。シャナって初物に弱いんですかね?いつも、最初はピンチですよね。まあ、タイミングが悪いとも言えますが・・・心が激しく動いている不安定な状態での戦いを強いられることが多いですから。しかし、悠二にも原因があるとは言えこんなもろい心で今までよく敵と戦ってきましたよね?これで悠二がいなくなったら大幅に弱体化してしまうのではないでしょうか?

今回、シャナ、悠二、吉田さん、池の関係も今までとは違い大きな変化がありました。シャナ自身も悠二だけではなくそれを取り巻く人間関係に精神的にはかなり影響を受け始めてますから、この部分はかなり重要です。この状態からいきなり、有無も言わせずソラトとティリエルとの戦闘突入ですからね正直面食らってしまいました。ここへきての展開は早いです。ところで、ソラトとティリエルがイチャイチャししているのを見て気持ち悪いと言っていたシャナですが、二人のディープキス見たら卒倒してしまうかも。大丈夫ですかね?今回は、妙に作画が良かった気がしました。こういう日は気持ちがいい!

SHYANA05122500

0 Comments

Post a comment