(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第1話 「天使再臨」

機動戦士ガンダム00 6




ソレスタルビーイングと、国連軍との最終決戦から4年。地球連邦政府を樹立した人類は、さらなる国家の統合、人類の意思統一を目指すべく、連邦正規軍とは別に、独立治安維持部隊『アロウズ』を組織する。しかし、その実態は、統一に名をかりた反政府勢力や主義、思想等への非人道的な弾圧であった。夢を叶え、ルイス・ハレヴィとの約束を守るべく、宇宙技術者の道に進んだ沙慈・クロスロードも、否応なく連邦政府の改革に巻き込まれていく。一方、4年前の最終決戦で生き延びた刹那・F・セイエイは、ソレスタルビーイングによって変革を促された世界の行く末を見つめていた。監視者、アレハンドロ・コーナーを倒し、争いのない平和な世界になることを夢見て。しかし、彼が目の当たりにしたものは『アロウズ』によって作られた弾圧という名の平和、歪み続ける現実であった。彼は再び戦う決意をする。世界を変革出来うる力、ガンダムと共に。再び動き出す世界で刹那や沙慈の進み行く先はどこに向かうだろうか?



変革後の世界・・・しかし、そこにも歪みは生じていた・・・そして奴が動き出す!!

さて、国連軍とソレスタルビーイングの最終決戦から四年後が、今回の舞台。あの戦いの後に、人類は地球連邦政府を樹立・・・。一見世界は一つにまとまったかのように見えますが、実際にはそこには歪みが生じていたのです。

独立治安維持部隊『アロウズ』の設立・・・しかしその実態は、統一に名をかりた反政府勢力や主義、思想等への非人道的な弾圧でありました。そして、その弾圧に対抗する組織の存在・・・それが反政府勢力「カタロン」です

ちなみにこの「カタロン」には、マリアンヌと袂を分かったシーリンの姿がありました。今後の彼女の動きも気になるところですね。

そして、セルゲイが登場!ああ~今期でもあの渋さは健在のようで・・・しかも、ソーマと一緒に暮らしているようです。

しかし・・セルゲイの話す「あのこと」とは何でしょうか?・・・ま、まさか!!「俺の嫁になってくれないか?」とか・・・!!!むむむ、それはいかんぞ、いかんぞセルゲイ!!!!・・・まあ、実際は「娘になってくれ」とかその辺なのでしょうけど・・・。

また、沙慈君も久々に登場。すっかり男らしくなって・・・。現在はコロニー建設現場で働いているようですが・・・しかし、ここで事件が勃発!!

なんと!仕事の先輩がカタロンの内通者として逮捕され、側にいた沙慈もその疑いをかけられ逮捕されてしまったのです。

彼の相変わらずの不幸っぷりには、同情の念を禁じえません・・・そしてアロウズに拘束された後、沙慈は重労働を課せられたのでした。ああ~この世界に神はいないのか・・・


救世主キタ~!!!

カタロンがアロウズに捕らわれた人々の解放作戦を実行!ところが、そんなカタロンの動きをアロウズは事前に察知していたらしく、対人無人兵器オートマトンを導入し、カタロン侵入の混乱の中、オートマトンで人々の大量虐殺を行ったのです。

破壊と殺戮の後で呆然とする沙慈・・・しかしその時奴が現れた!!

刹那・・・変わらないな・・・いや、顔は多少老けたのですが、背が・・・あの時のままだ・・・

そう、あの時のまま・・・世界は何ら変わる事なく、そして歪みは生じていたのだ。ならば、破壊するしかない・・・その全てを!!

エクシアに乗り込んだ刹那と、アロウズとの戦い。ちなみにアロウズにはジンクスの流れを汲んだ最新型MS・アヘッドが導入されています

かつて、ガンダムは無敵の機体であったわけですが、あれから4年が経ち、もはやそうした状況はすっかり変わってしまった・・・。

そう、エクシアの力がまるで通用しないのです。無残に切り取られてしまったエクシアの両腕・・・もうガンダムの時代は終わったのか・・・。

・・・いや、まだだあ~!!現われし機体はガンダム、そしてそれに搭乗するはティエリア・アーデ・・・やはり彼も生きていたのだ

また、ソレスタルビーイングも健在であり、これまでも恐らく世界の状況を監視し続けていたのでしょう。再び戻ってきたこの場所・・・刹那はこの世界に何をもたらすつもりなのだろうか・・・ただの破壊?それとも・・・。


いよいよ始まったガンダム00・・・さて一話の出来はどうだったのか?

さてとここで今日開催されました実況ラジオでの掲示板のリスナー様の反応を紹介していきたいと思います。


12 :いーじす:2008/10/05(日) 17:17:05
ルイスがなんか覚醒シターwww



今回ルイスが、アロウズ側にいたことが明らかになりましたね。ジンクスⅢに乗り込んでいましたが、途中パニック状態に陥ってしました。慣れない、戦場での戦いのストレスからくるものなのか、それとも何かの副作用なのか・・・正直判断しかねるところですが、うーん最後に服用していた薬も気になるなあ~。


29 :リスナーさん:2008/10/05(日) 17:33:47
変態乙女ハム仮面さんの存在感は異常だった

42 :AK:2008/10/05(日) 17:38:46
アヘッド最高だろ・・・設定画だけ見たときは微妙だったが動くと全然違う

ハムさんは武者仕様のアヘッドに乗るみたいね



ハム改め、ミスターブシドーでしたっけ・・・何でフシドーなのか?誰か私に分かりやすいように説明して下さい。いやあ~、しかし今回はハムさんだけ、異質な存在感を放っていましたね。これからも、物語を面白くしてくれそうです。

それにしても、武者仕様のアヘッドって微妙過ぎる・・・だがこのセンスに私はハムさんの魅力が溢れていると思うのですよ。ああ早くこれに乗って戦うハムさんの姿が見たい・・・


ところで、沙慈はこれからどうするのだろうか?この流れだと、ソレスタルビーイングに滞在して、真実を見届けるという感じになるのでしょうが、こうなるとルイスとの再会のドラマは盛り上がりそうです。ここは沙慈の心の変遷も含めろて丁寧に描いて欲しいところ。

またカタロンも、これからソレスタルビーイングとどう関わっていくかは気になりますね。共闘するのか、それとも・・・。もっともカタロン内部でも色々ありそうな予感なので、この辺りはまだ読めないかな・・・


さて、初回の感触ですが、まあまあといったところかな・・・。前作で登場したキャラクターも結構出てましたし、世界の状況も何となく見えた気がします。

それぞれの思惑が交錯し、物語がいよいよ動き出す・・・ここからの大きな広がりを期待させる回であったと思います

実況掲示板のリスナー様の反応も、結構面白かったという意見も多かったですし、初回としては合格点を挙げられる出来だったのではないでしょうか?

一期で下地を作ったのだから、二期では人間をしっかり描き、それぞれのドラマを盛り上げていって欲しいですね。

ともかく半年振りのガンダム00・・・今後の展開に期待しております。

↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです



http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/474-8d133d31
http://app.blog.livedoor.jp/lovealisa/tb.cgi/51122661
http://ibutokame.blog101.fc2.com/tb.php/88-3ab2e03d
http://yaplog.jp/my-pace-de/tb_ping/219
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/fd370de3ab950436f250f77f612bfe07/38
http://p1devilsanctuary05ak.blog84.fc2.com/tb.php/476-86ce4b0b
http://hipolyman.blog27.fc2.com/tb.php/674-67162e7e
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/temjin747f/diary/200810050000/78c14/

0 Comments

Post a comment