(アニメ感想) 鉄のラインバレル 第2話 「疾走する正義」

鉄のラインバレル 2 (2) (チャンピオンREDコミックス)
鉄のラインバレル 2 (2) (チャンピオンREDコミックス)




ラインバレルを狙う秘密結社・加藤機関の沢渡と激闘を繰り広げた浩一。せっかく街を救ったはずなのに、ニュースではラインバレルの活躍について一切報道されていないのが気にくわない。浩一は、ファクターとなったことで手に入れた人並み外れた身体能力で、いつも自分をイジめていた不良グループをシメ返す。幼なじみの理沙子と矢島は、その変わりように不安を覚えるのだった。



今回も主人公が飛ばしています。ここまでウザさを全開にする主人公もめずらしいでしょう。普通ならば多少なりとも、視聴に媚びるというものです

これを潔しとみるか、それともやっばりウザイだけと見るか・・・それだけでもこの作品に対する評価は変わってきそうですね・・・。

さて、ラインバレルと美少女をゲットし、すっかり有頂天の浩一。ところが、学校に行けば、沢渡との対決で街を救った自分の活躍が生徒達の間ではまったく認知されていないことを知り、愕然とする・・・。

おそらく浩一にしたら、「正義の味方は人々より賞賛されて初めて価値を持つものだ」ぐらいに思っているのでしょうか?正しいことをしていると信じるならば、例え誰も気づかなくても、人々より賞賛を受けなくとも、構わないと思うのですが、浩一の場合はどうも違うようです。

結局は目立ちたい・・・それはすなわち、他人から認められたいという思いからきているものなのでしょうが、突然に大きな力を手に入れたために、その衝動はとても歪んだ形でもって具現化されてしまいます・・・

例えば、いつもパシリに使われていた不良への復讐、そして相手が何者かも知ろうとせずに、加藤機関、JUDAの区別なく両方に攻撃を仕掛けるなど、まさに自分こそが正義であり、その行いの全てが正当化されると信じて疑わない思考が、そこには伺えるのです。

コードギアスのスザクの行動を見た時にも感じたことですが、これはある種今までのヒーローに対するアンチテーゼ的意味合いもあるのではないか?と私は思っています。

暴走する正義は、力なき民衆にとって脅威と映ることでしょう。そこに秩序がなければなおさらで、「悪」よりも遥かに達が悪いとしか言いようがありません。

浩一がそうした描かれ方をしているのは、もちろん作り手の意図するところなのでしょうが、こうした非常に危うい存在を今後どう扱っていくのか?はやはり気になってしまうところです。

物語が終わって、やはりコイツはどうしようもない奴でした・・・で締め括られても何とも消化不良だし、彼の心の変遷を見せた上で少しずつ成長させるにしても、その内面描写はとても難しいだろうなと思えるのですよ

それだけにやはりこの作品には注目してしまうのです。見ていてストレスの溜まる主人公ですが、もう少し生暖かく見守っていきますかね・・・。

↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです


<今回は秋より開始!新作アニメ特集~!!ポッドキャストラジオ ピッコロのらじお♪第22弾をアップ!!(08/10/08更新)>
ポッドキャスト版「ピッコロのらじお♪第22弾」をアップしたしました。今回は秋の新作アニメ特集~!!秋期開始新作アニメを幾つかピックアップし、見所などを紹介しています。さらに、沙雨さんとお送りする「OPトークコーナー」有名アニメ認知度テストをチェック!果たしてあなたはどれだけアニメを知っているか!?そしてレトロゲーム紹介コーナーもあるよ!!興味のある方は是非聴いてくださいませ。

アドレスはこちら→「ピッコロのらじお♪第22弾」


<ブロガーの皆様にお知らせ>
当ブログのポッドキャストラジオ「ピッコロのらじお♪」では現在、協賛サイト様を募集中でございます。協賛サイトになっていただいた場合は、お持ちのブログのCMを「ピッコロのらじお♪」にて流します。

*当ブログのCMが完成しましたので、こちらを参考にご検討くださいませ↓

http://db1.voiceblog.jp/data/koubow/1196348316.mp3

興味のある方はこちら→「ピッコロのらじお♪ 協賛サイト様募集中~」

<~アニメ話しをネットラジオで~>
毎週水曜日夜11時より、アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」をリアルタイム配信いたしております。
ガンダム00、クラナド、とらドラ!、屍姫、夜桜四重奏、テイルズ オブ ジ アビス、鉄のラインバレル、地獄少女 三鼎、とある魔術のインデックス、かんなぎ、ケメコデラックス!、今日の5の2、CHAOS;HEAD等 等のアニメ話しや、最新ゲームやレトロゲームについて熱く語っております。興味のある方は是非聴いてみてください。ラジオの配信は、当ブログトップページまたは、「ねとらじ」にて。

<~ポッドキャストラジオの配信~>
こちらは隔週にて配信いたしております。各テーマについて考察やお勧めアニメ紹介、またレトロゲーム紹介などを行っております。興味ある方は是非聴いてみてくださいませ。

http://blog.seesaa.jp/tb/107919836

0 Comments

Post a comment