(アニメ感想) 機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第2話 「ツインドライヴ 」

機動戦士ガンダム00 1 (Blu-ray Disc)
機動戦士ガンダム00 1 (Blu-ray Disc)




ソレスタルビーイングで共に戦う仲間を集める刹那は、ライル・ディランディの元を訪れていた。彼はかつてコードネームを「ロックオン」と呼ばれていたニール・ディランディの実の弟であった。ライルに真実を告げる刹那・・・そして・・・。



いよいよ動き出すライル、マネキン、そしてダメラギさん・・・

ニール・ディランディ(ロックオン)には兄弟がいるであろうということは、前期よりすでに指摘されていましたが、案の定弟がいたということ・・・。

名はライル・ディランディ、実は彼カタロンの構成員でありました。「目指すところは、ソレスタルビーイングと同じ・・・」とカタロン側は考えているようですが、果たしてライルは両組織の繋ぐ役割を担うことになるのだろうか・・・。

一方、アロウズにも続々とメンバーが終結しております。まずは、マネキン大佐・・・アレ?コーラ・サワーは?マネキンのいるところ、炭酸飲料ありと謳われたぐらいですからね、てっきりセットで現れるものだと思っていたのですが・・・うーん、逆に不気味です

噂では、マネキンと一緒になり家庭の主夫におさまっているとか、単身赴任だとか色々聞きますが・・・そんなものは全て私の妄想ですw まあ、何れ登場してくれるでしょうから、wktkして待ちましょうね~。

さて、ソーマ、セルゲイの息子、ミスターブシドーにも召集がかかり、敵側はいよいよ役者が揃ったという感じ

こうして敵側の戦力は整ってきた様子なのですが、刹那はライルをスカウトした後も相変わらず仲間探しに動いています。次に訪れたのは、カタギリの家へとスメラギの元・・・。

が、相変わらずだらしない・・・いや以前よりもさらにヒドくなったという感じか・・・。

ソレスタルビーイングでの活動で、人々の意識改革を促したつもりが、多くの犠牲を生み、そして今も何も変わっていないという絶望・・・。それが、一日中酒びたりとなっている原因であるようです。

スメラギさんとの同棲で勝ち組かと思われたカタギリも、存外そうではなかったということですね。いや、むしろ苦労させられているんだと分かり、心より同情してしまいますわ。

刹那の勧誘にも、心が動かないスメラギさん・・・隣に座るランディも「何この酒臭いおばさん?」と心の中では思っているに違いない・・・。ああ~、この落ちぶれっぷり・・・本当にダメな子だ・・・。


イオリア・シュヘンベルグからの贈り物・・・

トランザムと共に、イオリア・シュヘンベルグから送られてきた新たなガンダムの主機関理論・・・。二つの太陽炉を同調させ、粒子生産量を二乗化する・・・これが00の「ツンドライブシステム」であります

しかし、エクシアにもう一つの太陽炉を載せ実験を繰り返すものの、どうしても満足のいく同調指数をたたき出すことは出来ない。そんな状態でソレスタルビーイングは、アロウズより襲撃を受けてしまいます。

すぐにティエリアがセラヴィで迎え撃つが、敵のアヘッドは複数・・・と、ここでどうしたことかスメラギさんが大張り切り!!お得意の戦術予報で、戦いの戦術を組み立ててくれたのです。

まずは機雷の発射で足止め。敵部隊が困惑している所にセラブィのが圧縮粒子で殲滅。その隙に刹那達はプトレマイオスへと向かい、エクシアを00ガンダムを発進せる手はずを整えるのでした・・・

ただ、ここで大きな問題が発生。何せ、両太陽炉のシンクロ率が上がらない00ガンダムは、起動出来る段階にはありません。ところが、刹那はトランザムを使うという無茶を決行!最初うまくいかなかったものの、どういうわけか刹那の呼びかけに応じ(そのように見えた)、ついに00ガンダムは起動したのです。

ええ、チート機体ですとも。並の機動性ではございません。アヘッド二機がまるで相手にならなかったわけですから。光り輝く機体・・・これがカンダムだあ~!!


果たして刹那はパイロットとしての腕を上げたのだろうか?・・・

さてそれでは、本日開催しました実況ラジオでのリスナー様の掲示板の書き込みを紹介したいと思います。


12 :オノッチ:2008/10/12(日) 17:12:20
前回のダメラギさんの仕事

お酒飲む
水着で大人の魅力
マイスターに絡む

13 :AK:2008/10/12(日) 17:12:58
刹那に手引かれるようになっちゃったかスメラギさん・・・刹那が大人になったのか、
スメラギさんがダメになったのか



ああホントに今回は、ダメラギさんの本領発揮でしたわ。しかも、刹那にまで説教されるとは落ちぶれたものです・・・いや刹那の成長っぷりを褒めるべきでしょうか?

確かに彼は自分達のしたことの責任というものをちゃんと認識しています。その上で、これは何かを起こす必要があると思い立ち、行動している・・・自分を客観視出来なかった過去の刹那と比べるとこれは大きな成長と言えるでしょうね


28 :リスナーさん:2008/10/12(日) 17:28:50
炭酸はカティさんの家で戦のことなど忘れて悠々自適に暮らしてると予想


33 :リスナーさん:2008/10/12(日) 17:31:09
カティが帰宅すると割烹着の炭酸がお出迎え



コーラサワーは一体何をしているのか?を気にされているリスナー様が多かったですね。でも、本当にマネキンさんと暮らしてそうで怖いのですよ。まあ、その中でも主夫をやっているのではないか?という意見でさえ、冗談に聞こえないところがますます恐ろしいです。

個人的には、毎日飲んだくれて、マネキンさんにお小遣いをねだりして、ギャンプル三昧のコーラサワー希望w そして召集がかかって夫婦でCBと戦うことになるんだあ~!!


32 :いーじす:2008/10/12(日) 17:30:32
今回ってチート機能出す必要あったの?


新鋭機+成長した刹那の腕で第二世代ジンクスなんてイチコロですよ
って演出でもよかったような・・・

35 :ぬ~ん:2008/10/12(日) 17:32:59
>32

ちょっと強すぎますよね。
トランザムが結局、SEEDの種割れ的な使われ方になりそうで怖いです。



さて、今回もっとも盛り上がった議論です。チート機体が凄すぎて刹那のパイロットとしての成長が見えにくかったが、果たして彼は本当にパイロットの腕をあげたのだろうか?というもの。

その前に、ちょっと機体が強すぎるのではないか?という意見も出てましたね。個人的には機体の性能が上がる前に、刹那が以前よりも腕を上げたのだと、証明出来るようなシーンが欲しかったというのが正直な感想。


40 :AK:2008/10/12(日) 17:36:12
00はパイロットの技術の描写は敵さんのが多いな。わざとそうしてるのか

早速トランザム使った00ガンダムとハムさん達がどのくらいアヘッドで頑張るか期待

49 :藤:2008/10/12(日) 17:39:57
>40
 敵さんの技術はこんなに凄いんだぜー、
でも、チートすればそんなの意味ねぇぜ。
俺最強!ってことですね?

57 :隣野 時雄:2008/10/12(日) 17:45:05
チート使って戦力がとんとんと考えれば万事OK。
伊達に4機で世界を相手にしてないぜ。

とりあえずトリックスターたるお嬢様をどうにかせねば、なんともならないよね、このお話。



前期は、刹那達のパイロットとしての腕を疑問視する声が多かったような気がします。実際、ガンダム相手にアリーやハムさんは互角以上に戦っていましたから・・・。

しかし、機体の性能がどんどん上がっていくガンダム側に比べて、パイロットの性能で勝負するアロウズ側という図式も面白いですね。なぜかこうなるとアロウズ側に肩入れしたくなるものです

意図的にそういう描き方をしているのでは?という意見もありますが、確かにそうかもしれない・・・うん、これだから戦いのドラマは盛り上がるのだ!!


75 :ジーノ:2008/10/12(日) 17:53:02
サジがルイスが攻撃された相手を知ったのは良かったな。
1期でなんでネーナが生き延びたのかと思ったら、サジからの憎しみを向けさせる役目があって。



これは沙慈が、CBへとやってきた時からずっと思っていたことなのですが・・・つまりこうなると、ネーナ側の描写が重要になってくるわけです。

彼女は王留美と行動を共にしているようですし、CBとはまたかけ離れた場所にいることは確か。

結局、前作と変わらない立ち位置にいるのかもしれません。だとしたら、CBにとっての敵はアロウズだけとは限らないわけですね

沙慈には、アロウズにいるルイスとの運命の再会というドラマも用意されているのでしょうが、ネーナとの対峙も大きなドラマとして盛り上がることでしょうね。

うーん、こうなるとますます沙慈君が主人公っぽい・・・まあ、今後の彼には苦しみ迷いながらも成長してもらわないと・・・それこそ刹那と共にね・・・。


さて、二話もなかなか手堅くまとまっており、面白かったと思います。何せ、敵側の仲間達の集結という大きな動きを見せられたものですから、これらとの宿命の対決という構図を想像しただけでも燃えてくるものがあるのです

このように次第に、高揚感を煽ってくる演出はうまいですね。それも、前期でしっかりキャラ立てをしていたからこそ盛り上がるものなのでしょう。うん、ガンダムはここからが本番のようだ、次回も楽しみ!

↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです


<今回は秋より開始!新作アニメ特集~!!ポッドキャストラジオ ピッコロのらじお♪第22弾をアップ!!(08/10/08更新)>
ポッドキャスト版「ピッコロのらじお♪第22弾」をアップしたしました。今回は秋の新作アニメ特集~!!秋期開始新作アニメを幾つかピックアップし、見所などを紹介しています。さらに、沙雨さんとお送りする「OPトークコーナー」有名アニメ認知度テストをチェック!果たしてあなたはどれだけアニメを知っているか!?そしてレトロゲーム紹介コーナーもあるよ!!興味のある方は是非聴いてくださいませ。

アドレスはこちら→「ピッコロのらじお♪第22弾」


<ブロガーの皆様にお知らせ>
当ブログのポッドキャストラジオ「ピッコロのらじお♪」では現在、協賛サイト様を募集中でございます。協賛サイトになっていただいた場合は、お持ちのブログのCMを「ピッコロのらじお♪」にて流します。

*当ブログのCMが完成しましたので、こちらを参考にご検討くださいませ↓

http://db1.voiceblog.jp/data/koubow/1196348316.mp3

興味のある方はこちら→「ピッコロのらじお♪ 協賛サイト様募集中~」

<~アニメ話しをネットラジオで~>
毎週水曜日夜11時より、アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」をリアルタイム配信いたしております。
ガンダム00、クラナド、とらドラ!、屍姫、夜桜四重奏、テイルズ オブ ジ アビス、鉄のラインバレル、地獄少女 三鼎、とある魔術のインデックス、かんなぎ、ケメコデラックス!、今日の5の2、CHAOS;HEAD等 等のアニメ話しや、最新ゲームやレトロゲームについて熱く語っております。興味のある方は是非聴いてみてください。ラジオの配信は、当ブログトップページまたは、「ねとらじ」にて。

<~ポッドキャストラジオの配信~>
こちらは隔週にて配信いたしております。各テーマについて考察やお勧めアニメ紹介、またレトロゲーム紹介などを行っております。興味ある方は是非聴いてみてくださいませ。

http://app.blog.livedoor.jp/deo913ogstxd/tb.cgi/55155710
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128245/24459272
http://svarga.blog17.fc2.com/tb.php/550-0b3a42d9
http://acrcblog.blog121.fc2.com/tb.php/125-516d42f1
http://blog.seesaa.jp/tb/107981648
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/ebizori/diary/200810120000/1ee22/
http://inbetween1and0.blog84.fc2.com/tb.php/260-94c7fa23

0 Comments

Post a comment