(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 2nd season 第8話 「無垢なる歪み」

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1




自分と同じ容姿をしたリジェネの出現にティエリアは驚愕する。しかし、リジェネの口よりもたらされたイノベイターの情報は、さらにティエリアの心を揺り動かした。その後、アロウズの高官たちが集まるパーティの情報を得たCBメンバーは、偵察任務として刹那と、ティエリアを潜入させる。



明かされた真実!イオリア・シュヘンベルグの目指したものとは・・・

リジェネによって明かされた真実・・・。ここでは、イオリオ・シュヘンベルグの構想について少し整理していきたいと思います。

まずは第一段階として行われたのが、「CBの武力介入を発端とする世界の統合・・・」。これはすでに既知の通り。CBという必要悪によって、世界が一つの纏まりを得た・・・。この段階ではまず、組織として人類が纏まる必要があったというところ

そして、第二段階は、「アロウズによる人類意志の統一・・・」。結局これは、CBの壊滅が前提の計画であったわけです。そして結局のところこれは、人々の思想をも統一させようという段階。人類の結束をより強固なものとするため・・・といったところか。まあ、この話しも前期ですでに出ていたことなので、特に目新しい情報というわけではありませんね

ただ、第三段階の、「人類を外宇宙へと進出させ、来るべき対話に備える」は、大きな事実でしたね。なるほど、外宇宙という大きな広がりを見据えた上での計画・・・。特に気になったのは、「来るべき対話」と言う部分であります。

これは新たな外敵(もしくは人類にとっての脅威となりうる存在)が現存するという事実があっての備え、と取ればいいのでしょうか?イオリアが人類の意思の統一を急がせたのも、そのような脅威を前に人類同士で争っている場合ではないという危機感からくるものだったのかもしれません

ガンダムは、この世界にとってオーバーテクノロジーであったわけですが、もしかするとこれだけの技術はその「脅威」によって産み出されたものなのだろうか・・・。


ところで、宇宙環境に適応し、人類の新たな導き手となるイノベイター。まあ用は、造られし存在なのでしょうが、自分達が人より優位に立つ者として見下した風なのが、気になる・・・。

それに比べて、ティエリアはあくまでも人の側についている。彼のような存在が、そこに留まっている理由というのが、また興味深い。イノベターは確かに一つの可能性ではあるが・・・この辺りが今後どのようなテーマ性を持って展開されるかは楽しみでありますね


色々とキタ~!!そして・・・全米が萌えた(燃えた)・・・

CB側では、刹那のガンダムがまたパワーアップしそうですが・・・アロウズの方にも新たな動きが・・・。

と、その前に・・・ソーマの機体はすでにアロウズの方に回収されていたようですね。確かに、あんなものがCBにあったらばすぐにソーマが裏切ったとバレてしまいます

そうすれば、セルゲイの立場も危うくなるだろうし、当然の判断か・・・。で、このソーマの機体にはルイスが乗り込むことになりました。脳量子対応型アヘッド・・・これを乗りこなせるとしたら、やはりルイスも・・・。


そして、アロウズに新たな補充人員がやってきた!まずは、リヴァイヴ・リバイバル・・・。彼(彼女?)に関しては恐らく、リボンズの差し金でしょうな。パイロットとしての腕も気になるところ。

そして、もう一人・・・コーラキタ~!!いやあ~、いつくるか、いつくるか?と待ち続けておりましたよ。ようやくの登場ですが・・・残念ながら、主夫に成り果てていたというオチはなかったようですが(苦笑)

しかし、不死身のコーラサワーという称号を手にし、色んな意味でパワーアップしているみたいだが・・・君の役割は・・・分かっているな?(ニヤリ)

ただ、マネキンとの関係は相変わらず進展していない。それでも、「アロウズには関わるな」と話すマネキンには、コーラサワーに対する大きな愛を感じてしまった・・・うん、きっとこの二人エンディングでは結婚しているな。・・・って言うかそういうオチを希望!


さて、これまで公に姿を現さなかったアロウズのトップが経済界のパーティーに現れると言うことで、これの偵察にとテイエリアが参加。ただし、相手に顔を知られているかもしれない・・・ということで、戦術予報士のダメラギさんがある策略を授けるのでした・・・。

それが、女装だと~!!なんと可憐な・・・この破壊力はあまりにも凄まじかったですな。さすが、ダメラギさんの見立て!これも戦術予報士の為せる技なのですね・・・。

まあ、スメラギさんをよいしょするのはこれぐらいにして・・・会場でリボンズとの対面を果たしたティエリア。そこで、彼から告げられた事実はティエリアにとってあまりにも衝撃的なものでした。

それこそ、これまでイオリアの理念を受け継ぐ形でティエリアを含めたCBのメンバーは戦ってきたわけですから、リボンズの言葉とは、「所詮はCBも目的達成のための捨て駒に過ぎない」という理屈であり、これを受け入れることは今のティエリアにとって難しいでしょう

ですからイオリアの事は否定せず、リボンズ達の話す事こそが間違っていると断罪して、彼は自身の道を貫くことを決意したのです。

しかし、真実と向き合い本当の答えを見つけ出す作業は、何れ彼らCBの一人一人がやらねばならないこと・・・真の目覚めまではまだ少しの時間を必要とするようですね


今回は情報量が多く充実した回だった・・・そして最後に奴がやってくれた!!

さてここで、今日開催しました実況ラジオの掲示板の皆様の書き込みを紹介したいと思います。


22 :ジーノ:2008/11/23(日) 17:16:40
フェルト、謝った。良いな。フォローが入る良いキャラ。
ソレスタが家族か。



すぐにはマリーを受け入れられなかったフェルト。しかし、最後はマリーに謝罪し「CBは家族だから」と話しました。

ここはとても重要なシーンです。CBというこの場所が、家族という共同体になりつつあるのは、何もフェルトに限ったことではないでしょう。

先ほど、ティエリアがリボンズにイオリアの真実を告げられたことを取り上げましたが、ここではCBに対する否定が行われました。

自分達が信じていたものとは果たして何だったのか?・・・リボンズの示した真実とは、それが、あっと言う間に瓦解してしまうほどの大きな危険性を持った言葉だったのです

ですから、リボンズの言った言葉を全面的に信じるとしたら、CBは戦う意義を失うことになるでしょう。そして、刹那も、ティエリアも、アレルヤもそこにいる理由はなくなるかもしれません。ただ、CBが自分達にとって家族であると考えるならば・・・それだけで、彼らはここにいてもいい、と言うことになります。

CBは彼らにとっての居場所であり、守るべき場所であり、また理念を共有し戦っていける場所・・・。刹那達が遠くない未来に、大きな岐路に立たされる事は間違いでしょう。その時にこそ、CBは家族であるという気づきが、何かを決意させる重要な鍵を握ることは確かであると私は思います。


23 :ぬ~ん:2008/11/23(日) 17:17:29
ルイスが普通に可愛いんですが、どうしたらいいですか。

24 :ジーノ:2008/11/23(日) 17:18:10
アンドレイ、見過ぎ。ヘンケンさんじゃないのだから。



いやはや、今回掲示板ではルイス派とティエリア派による壮絶な争いが繰り広げられ・・・というのはウソですが、ルイスが可愛いという意見も多かったですね。

ただ、厳しい表情をしている場面が多く、女としての色気を感じないところが難点か・・・。

それだけに、刹那の前で見せた彼女の真の素顔は、なんとも可愛かった・・・。今でも、ルイスは沙慈を思っている・・・それは事実なのです。しかし、互いに知らず知らずのうちに大きな戦いの渦に巻き込まれ・・・敵同士として戦おうとしている・・・それが何とも切なかった。


33 :リスナーさん:2008/11/23(日) 17:22:47
フォウのオマージュかやっぱり?

40 :おやっさん:2008/11/23(日) 17:25:09
ルイスは、強化人間っぽいな

114 :いーじす:2008/11/23(日) 18:03:52
ブログ記事書き終わったー


ルイスは強化人間だと思うんだがどうだろう
ニュータイプみたいな表現のあと頭痛の発作が起こってるから
フォウに見えてしかたがない



ルイスは強化人間ではないのか?という意見。そういえば、この世界の医療技術ではルイスの腕は再生させることが出来なかったはず・・・。しかし、ルイスの腕は元通り・・・。

この医療技術は、おそらくリボンズの一味によってもたらされたものでしょうが、ルイスのあの頭痛は、それの副作用と考えるのが妥当ですよね。イノベイターは何らかの技術によって造られた人間であるでしょうし、同じような技術がルイスの腕の再生に転用されている事は考えられます

仮に、ルイスがイノベーターに近い存在になっているとしたら、ソーマの機体であった脳量子対応型アヘッドが、彼女に充てがわれた理由も納得出来る気がします。


98 :おやっさん:2008/11/23(日) 17:55:31
そういえば、女装ティエリアの声って誰がやったんだろう

100 :いーじす:2008/11/23(日) 17:56:59
女装ティエの声はパクロミに聞こえたけど

102 :リスナーさん:2008/11/23(日) 17:57:16
スメラギさんの声じゃなかったですか?

105 :リスナーさん:2008/11/23(日) 17:59:18
>女装ティエリアの声

ドラマCDでは確かに会ったけど、「ものすごくわざとらしく裏声出してます」的菜声だった。
今回見たく自然じゃなかったから、違うんじゃないかな。マリーぽかった。



確かに・・・ティエリア女装時の女声の声優さんは誰だったのでしょうか?掲示板では色々な意見が出ましたが、キャストに名前が表示されてなかったので結局だったのかは分からずじまいです。

私は朴さんかな?って思いましたが、どなたか情報を持っていらっしゃる方がいましたら、教えてくださいませ。



いやあ~、今回も引きが良かったですね。アリーが登場しての引き・・・しかも、彼は二機のガンダム相手に戦おうとしています。

これだけでも、アリーの自信のほどが伺えますが・・・やはり、刹那もティエリアも今の彼とはまともに戦えないでしょうな。

刹那の機体はパワーアップも近いようですし、ここで現在の二人の実力差をはっきりさせておくという事は考えられます。次回こそは、二人のまともな対決が見られるか?ちょっと楽しみですね

今回は、本当に多くの情報が提示され、見ごたえがありました。この調子で、次回も楽しませてもらいたいものです。

↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

<皆様、アニメ話しで交流を深めましょう! 毎週水曜日夜11時より、アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送中~!!>

藍依さん時雄さんといったレギュラー陣と共に、ガンダム00、クラナド、とらドラ!、屍姫、夜桜四重奏、テイルズ オブ ジ アビス、鉄のラインバレル、地獄少女 三鼎、とある魔術のインデックス、かんなぎ、ケメコデラックス!、今日の5の2、CHAOS;HEAD等 等のアニメ話しについて熱く語っております。興味のある方は是非聴いてみてください。ラジオの配信のお知らせは、当ブログトップページをご覧下さい。

<ブロガーの皆様にお知らせ>
当ブログのポッドキャストラジオ「ピッコロのらじお♪」では現在、協賛サイト様を募集中でございます。協賛サイトになっていただいた場合は、お持ちのブログのCMを「ピッコロのらじお♪」にて流します。

*当ブログのCMが完成しましたので、こちらを参考にご検討くださいませ↓

http://db1.voiceblog.jp/data/koubow/1196348316.mp3

興味のある方はこちら→「ピッコロのらじお♪ 協賛サイト様募集中~」

<「今期(前期)終了アニメを評価してみないか?2」中間発表!! ポッドキャストラジオ ピッコロのらじお♪第23弾をアップ!!(08/10/30更新)>
ポッドキャスト版「ピッコロのらじお♪第23弾」をアップしたしました。今回は当ブログの企画である「今期(前期)終了アニメを評価してみないか?2」の中間発表を10月15日のリアルタイム放送にて行いましたが、そちらの模様を収録!意外な作品が上位に!?さらに、沙雨さんとお送りするOPトークコーナーでは、スペシャルゲストが登場!アニメや声優などの話題について濃いトークを繰り広げております。さらにさらに「ピッコロといろはのアニメおもちゃ箱」のコーナーが久しぶりに復活!!最新のアニメニュースや一週間のアニメについて楽しく語り合っておりますよ~!そして、レトロゲーム紹介コーナーでは、スーパーファミコンソフト「真・女神転生」を紹介。興味のある人は是非聴いて見てください。

アドレスはこちら→「ピッコロのらじお♪第23弾」


http://app.blog.livedoor.jp/sanekatasion/tb.cgi/1048670
http://blogs.yahoo.co.jp/yasky006/trackback/1128160/59087252
http://krm963.blog99.fc2.com/tb.php/194-49bd93db

0 Comments

Post a comment