(アニメ感想) かんなぎ 第10話 「カラオケ戦士 マイク貴子」

kannnagi

↑雅さん作



親睦を深めようという貴子の提案で、カラオケBOXにやってきた、仁たち美術部のメンバーとナギ、つぐみ、ざんげちゃん。ざんげちゃんとつぐみは、ここでも仁を巡って攻防を繰り広げるのだった――。



まあ、まあ作品自体もそうなのですが、最近は監督であるヤマカンさんの京アニに対する恨み節的なものが、よく取り沙汰されていますね。まあ、噂では京アニとは色々あったようですが、それを作品にあえて反映させるあたりは、商魂たくましいと言うべきか・・・。

そして、今回も、初っ端から「らきすた」のカラオケネタできましたか・・・。しかも、キョウダインのイントロが・・・!ちなみに本編中もモロ、らきすたの面子が映っていましたが、これはさすがに色々とヤバいですな。


一方、肝心の本編の内容はと言うと・・・ナギと、美術部のいつもの面子と、ざんげちゃんが、カラオケに行くというお話し。一話まるごとカラオケ話しという、何ともまた挑戦的な事をやってくれましたね。

以前にも、ナギが押入れに閉じこもってしまい、そんな彼女に会いに友人達がやってくるという回がありましたが、それは限定された空間で繰り広げられる人間模様が何とも面白かった

今回もカラオケボックスという、密閉された空間の中・・・そこには複雑に絡み合う人間模様というものが存在していたのです。大鉄の言葉を借りれば「カラオケってこんなに複雑な事情が渦巻くものなのか・・・」でありますな。

特につぐみの心の動きというものが、表情からは非常に摑みやすく、その健気さがなんとも可愛いく、そして切なく思えてしまったのです。

ざんげが、仁に猛烈にアプローチをかけ接近する姿にイライラ・・・また、初めてでうまく歌えなかった仁を大鉄が慰め連れ戻してきた時にも、複雑な表情を見せていましたね

つぐみの中では、仁はいつまで経っても「幼馴染の仁」なのでしょう。彼の本当を知るのは自分だけ・・・しかし、その「幼馴染であること」の優位性が崩れてきている事は、身に染みて感じているのです。ナギに対して「ナギさん仁に一杯あげてるし」と話したのも、そうした心境からくる言葉でしょう。

他者との関係性の中で、仁が変わりつつあり、そんな彼の変化に戸惑い・・・さらには、そんな自分自身も仁を一人の男性として意識し始めていることに、気づいてしまっているという複雑な乙女心・・・それをこんなにも分かりやすい形で描写しているところは、神がかっていましたな

もちろん、マイクを握った時の貴子さんのブリッ子っぷりや、大鉄のええ声~!、ナギの選曲のセンス等・・・それぞれのキャラクターが発揮した意外性も面白かったのですが、やはり今回はつぐみにMVPを与えるべきであろうと・・・。


いやあ~、しかし充実した回でありました。こうして一所にキャラクターを集結させると(それも一つの閉鎖空間に)、何が飛び出すか分からない、おもちゃ箱的な面白さで満ち溢れていますなこの作品は・・・

また、最後の目をかっ開いたら何かが起きる貴子さんや、EDの歌、そしてラストの木村さんのイラスト画等の、新鮮で愉快な驚きにやられ、何とも痛快でありました・・・。

「うん、楽しかった!」そんな一言に全てが集約される回・・・次回も楽しみだ!

↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです


<皆様、アニメ話しで交流を深めましょう! 毎週水曜日夜11時より、アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送中~!!>

藍依さん時雄さんといったレギュラー陣と共に、ガンダム00、クラナド、とらドラ!、屍姫、夜桜四重奏、テイルズ オブ ジ アビス、鉄のラインバレル、地獄少女 三鼎、とある魔術のインデックス、かんなぎ、ケメコデラックス!、今日の5の2、CHAOS;HEAD等 等のアニメ話しについて熱く語っております。興味のある方は是非聴いてみてください。ラジオの配信のお知らせは、当ブログトップページをご覧下さい。

<ブロガーの皆様にお知らせ>
当ブログのポッドキャストラジオ「ピッコロのらじお♪」では現在、協賛サイト様を募集中でございます。協賛サイトになっていただいた場合は、お持ちのブログのCMを「ピッコロのらじお♪」にて流します。

*当ブログのCMが完成しましたので、こちらを参考にご検討くださいませ↓

http://db1.voiceblog.jp/data/koubow/1196348316.mp3

興味のある方はこちら→「ピッコロのらじお♪ 協賛サイト様募集中~」

<「今期(前期)終了アニメを評価してみないか?2」中間発表!! ポッドキャストラジオ ピッコロのらじお♪第23弾をアップ!!(08/10/30更新)>
ポッドキャスト版「ピッコロのらじお♪第23弾」をアップしたしました。今回は当ブログの企画である「今期(前期)終了アニメを評価してみないか?2」の中間発表を10月15日のリアルタイム放送にて行いましたが、そちらの模様を収録!意外な作品が上位に!?さらに、沙雨さんとお送りするOPトークコーナーでは、スペシャルゲストが登場!アニメや声優などの話題について濃いトークを繰り広げております。さらにさらに「ピッコロといろはのアニメおもちゃ箱」のコーナーが久しぶりに復活!!最新のアニメニュースや一週間のアニメについて楽しく語り合っておりますよ~!そして、レトロゲーム紹介コーナーでは、スーパーファミコンソフト「真・女神転生」を紹介。興味のある人は是非聴いて見てください。

アドレスはこちら→「ピッコロのらじお♪第23弾」


http://lapis16.blog82.fc2.com/tb.php/1239-b071dd7d
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/kuronuko/diary/200812080000/3611a/

0 Comments

Post a comment