(アニメ感想) まりあ†ほりっく 第1話 「戯れの接吻」

まりあ†ほりっく 第1巻 [DVD]
まりあ†ほりっく 第1巻 [DVD]
クチコミを見る




女子高生・宮前かなこは、運命の相手(女性限定)との出会いを求めて天の妃女学院附属中学高等学校に編入した。そこで、かなこは祇堂鞠也と名乗る一人の美少女と出会う・・・。



アニメ化が決まった時から、楽しみにしていた作品。何せ、キャラ設定を聞いただけでも、物凄いインパクトがあったのを覚えております。

百合なヒロインと、女装で女子高に潜入しているドS少年、そして口の悪いメイドという・・・何とも個性的な面子

しかも監督が新房さんということで、来期の注目作になるに違いないと思っていましたが、一話は期待通りの出来。

かなこと鞠也が何ともありがちな出会いを果たし、そしていつの間にかヒロインは厄介事へと巻き込まれていく・・・。

鞠也の二面性も面白いし、メイドの茉莉花の毒舌っぷりも突き抜けている。唯一の常識人かと思われていたかなこも、男性恐怖症で百合だったという面白い設定・・・すなわち、これは逆ハーレムアニメとも言えるでしょう

ただ唯一心配していたのは、新房演出のくどさですが・・・まあ、これに関してはやはりそうしたシーンが各所に散りばめられていたものの、作品性に合わせてか、ある程度は抑えられていたようには思いました。

このテイストであれば、あの演出が苦手という方も受け入れやすいかもしれませんね。予想を裏切るような展開はないと思いますが、作品性を壊さない範囲で適度に暴れてくれると期待しております

ただ個人的に、鞠也役の小林ゆうさんは合わなかったかなと・・・これは本当に好みの問題ですけどね。今日の5の2を見たせいもあるかもしれません。まあ、何にせよ来年からの放送は楽しみですね。

↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

<12月31日(木)年忘れスペシャルラジオを開催予定!2008年のアニメを振り返っていこうではないか!!>

12月31日(木)夜11時より、「ピッコロのらじお♪年忘れスペシャル」を開催いたします。このラジオでは、今期最終回を迎える作品、そして2008年のアニメを振り返っていきたいと思います。年末はピッコロのラジオ♪で年越しだあ~!!掲示板での皆様の書き込みもお待ちしております。

<ブロガーの皆様にお知らせ>
当ブログのポッドキャストラジオ「ピッコロのらじお♪」では現在、協賛サイト様を募集中でございます。協賛サイトになっていただいた場合は、お持ちのブログのCMを「ピッコロのらじお♪」にて流します。

*当ブログのCMが完成しましたので、こちらを参考にご検討くださいませ↓

http://db1.voiceblog.jp/data/koubow/1196348316.mp3

興味のある方はこちら→「ピッコロのらじお♪ 協賛サイト様募集中~」

http://twodimension.blog59.fc2.com/tb.php/1286-bfea04fa

0 Comments

Post a comment