(アニメ感想) 続 夏目友人帳 第5話 「約束の樹」

夏目友人帳 2 [DVD]
夏目友人帳 2 [DVD]
クチコミを見る




夏目の姿を遠くから見つめる気の弱そうな妖、夏目と目が合うや逃げ出す始末。追ってくる理由を聞くと、友人帳の名を返してほしいのだという。名前の返還に応じる夏目だったが、友人帳は反応するものの、どの頁も示すことなく再び閉じてしまった。その妖怪「霧葉」曰く、レイコが50年経ったら名前を返すと言って、森の木の枝に結んでしまったという。結んだ紙をとるな、とレイコに脅されていたと聞いた夏目は、探し出したらその理由がわかるのではと思い、霧葉と森にやってくるのだった。



生前、レイコはその能力ゆえ、人との繋がりが希薄で寂しかったそうですが、霧葉のような可愛いショタと知り合う機会があるなど、意外と妖怪との出会いを満喫していたのではないか?と最近は思うわけですよ(苦笑)

というわけで、前回に引き続いて(タマちゃんもショタに違いないw)今回もショタが登場!その名は霧葉・・・それにしても、何とも気の弱い妖怪であります。レイコが持ち前のSッ気を発揮し、嬉々としてイジメている姿が目に浮かぶようでありますわ・・・今回はそんな彼女が、木の枝にくくり隠したと言う霧葉の名前の書いた紙を夏目達が探してあげるというお話し・・・。


ところで、霧葉がレイコから海の話しを聞き、かつて渡り鳥から伝え聞いた海への想いを再燃させたという描写がありましたね。

ここで、ニャンコ先生達は霧葉に「なぜ海を見に行かなかったのか?」と問うと彼は「なぜか森から離れられない」と答えたのです。

特に結界が張られているわけでもないのに、生まれ育ったこの場所を離れられないという縛り・・・。実は、これまで登場した妖怪達の中にもこのような「縛りに捉われている者達」が何人かいましたね

例えば、一期に登場した燕や、時雨がそうです。私は、当時の感想においてもこの事を取り上げ、「縛りの正体」とは、すなわちその者にとっての「帰るべき場所(居場所)」であると結論付けました。

そして、まさにこの「居場所の探求」こそが前期の夏目友人帳のテーマであり、それはすでに達成されていると言うのは、前回にも記述した通りなのでございます。


どうやら、このアニメ版夏目友人帳は、共通したテーマ性を持つ回を連続して放送する傾向にあるようですね。つまり、今回の霧葉、そして前回のたまちゃんのエピソードがまさにそれであります

そして、この二つの物語に共通する問いかけとして「帰るべき場所があるというその居心地の良さが、時としてその者の成長を阻害することもある」というものが示されていたのではないか?

霧葉が森を出ないのは、結界が張られているわけでもなく、またそのような掟があるわけでもない・・・結局、未知の世界に踏み出す事への恐怖がそうさせているのだろうと思います

おそらくレイコも、そんな霧葉の限界に気づいていたのでしょう。だから、木に彼の名前を書いた紙をくくりつけた・・・そこにとっておきのプレゼントも用意して・・・。

目を少し外に向けた事で広がった世界・・・霧葉は、生まれて初めて海の光景を目の当たりにしたのです。レイコが50年後を指定したのは、名前の紙をくくりつけた木が丁度いい高さに成長するのを見越してのものだったのでしょうね。彼女のメッセージは50年の時を経て、確かに伝わった・・・。


新たなる世界へと踏み出す勇気か・・・これは、当然夏目にも言えることで、彼の「縛りのジレンマ」については前回の感想で記述しております。

まあ、夏目の場合は「居場所への縛り」のみならず、友人関係や塔子さん達との関係の間にも「気遣い」や「恐怖」といった縛りが存在しているのですけどね・・・

時には、そんなものに縛られず自身のしたい事をやればいい!・・・実はそれが許されるほどに、彼の家族や友人達とは十分な信頼関係が築かれているのです。

いつになったら気づくのやら・・・」はニャンコ先生の言葉、うんその通りなのでございます。

ただ今回、これまで塔子に遠慮していた夏目が初めて彼女の言いつけを守らず、霧葉ために外に飛び出した事はいい傾向と言えるかな?

夏目はもっと、周囲に甘えてもいい・・・でも、その事に気づくのはまだもう少し時間がかかりそうだ・・・。


最後に・・・「寂しいな・・・何にも残らないなんて・・・」そんな風に話す霧葉に対して、夏目はこう言います「残ってるよ・・・見たもの、感じたもの。それは、ずっと消えない・・・忘れはしない」と。

これは、前回のたまが残した巣を見た「・・・中身はやっぱり空だったけども、その底に残っているものを僕は知っている気がした・・・」という夏目の言葉、その「底に残っているものとは何か?」に対しての答えの提示でもあったと私は思っています。

たまちゃんの物語と霧葉の物語、その両方を通して見えてくる真実か・・・うん、凄く味わい深かった・・・

↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです


<毎週水曜日夜11時からは、アニメラジオの決定版!ピッコロのらじお♪!!>

毎週水曜日夜11時より、ねとらじにて「ピッコロのらじお♪」を配信中~!!

ピッコロのらじお♪は、藍依さん時雄さんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語るラジオでございます。WHITE ALBUM、まりあ†ほりっく、みなみけ おかえり、続 夏目友人帳、宇宙をかける少女、はじめの一歩 、ドルアーガの塔、黒神 、、鋼殻のレギオス、空を見上げる少女の瞳に映る世界、ヘタリア等 。興味のある方は是非聴いてみてください。ラジオの配信のお知らせは、当ブログトップページをご覧下さい。

<特集!「喰霊~零~はなぜ成功したのか?」&「09年スタート新作アニメ紹介」 ポッドキャストラジオ ピッコロのらじお♪第24弾&24.5弾をアップ!!(08/12/29更新)>
ポッドキャスト版「ピッコロのらじお♪第24弾」をアップしたしました。今回は先日最終回を迎えました「喰霊零」を特集!「喰霊零はなぜ成功したのか?」というテーマで、アニメブロガーさんと共に熱く語り合っております。さらに、2009年1月より開始されます新作アニメを特集!こちらも、アニメブロガーさんに集まって頂き、それぞれの作品を紹介、解説しております。沙雨さんとお送りするOPトークコーナーでは、スペシャルゲストが登場!アニメや声優などの話題について濃いトークを繰り広げております。さらにレトロゲーム紹介コーナーでは、幻の携帯ゲーム機「アタリ・リンクス」を紹介しています。

アドレスはこちら→「ピッコロのらじお♪第24弾&24.5弾」


<今期終了アニメを評価してみないか?3の中間集計結果発表の模様をポッドキャストラジオでアップ!!>

1月14(水)に放送しました「ピッコロのらじお♪内」で行った、当ブログの企画「今期終了アニメを評価してみないか?3」の中間集計発表の模様をポッドキャストラジオにてアップいたしました。聴きたい方はこちらをクリック!↓

★(ネットラジオ)今期終了アニメ評価してみないか?3の中間集計結果発表!!

<ブロガーの皆様にお知らせ>
当ブログのポッドキャストラジオ「ピッコロのらじお♪」では現在、協賛サイト様を募集中でございます。協賛サイトになっていただいた場合は、お持ちのブログのCMを「ピッコロのらじお♪」にて流します。

*当ブログのCMが完成しましたので、こちらを参考にご検討くださいませ↓

http://db1.voiceblog.jp/data/koubow/1196348316.mp3

興味のある方はこちら→「ピッコロのらじお♪ 協賛サイト様募集中~」

http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10205335052/a3def6e8
http://shirakawakaguya.blog73.fc2.com/tb.php/11-37f7c52f
http://shibaneko.blog53.fc2.com/tb.php/1363-dcfafcd2
http://yaplog.jp/crazy-10ve/tb_ping/64
http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/478-29f9abd0
http://sirvermountain.blog43.fc2.com/tb.php/164-4755388b
http://blogs.yahoo.co.jp/freeri2/trackback/1111780/22961699

0 Comments

Post a comment