(アニメ感想) ケロロ軍曹 第77話 「タママ 結婚するって本当ですか であります」 「タママ 封印タママインパクト であります」

ケロロ0001














タママのお嫁さんになるべく地球までやってきたカララ。話しを聞いた桃華は、祝福し「新婚さんモデルハウス」をプレゼント。

ケロロ一筋なタママは、強引なカララに何とか嫌われようと様々な行動に出るが全てが裏目に出てむしろますます好感度が高くなる始末。

そんな時、カララの父親が彼女を探しに地球へとやってきた・・・。



根性の捻じ曲がったタママに純粋だがちょっと強引なカララちゃんのカップル。なかなかお似合いだと思うのですけどね。タママの結婚話に少しは嫉妬してくれるのかと期待するタママですが、肝心のケロロ軍曹は気に掛ける様子もなく祝福する姿にちょっとふきだしてしまいました(^.^)。所詮はかなわない恋なのね(って当たり前か(^^;))。

そこへ、カララの父ちゃん登場!ってそんな人このアニメに登場してたっけな?すっかり忘れてました

そして、最後はきっちり落としてくれました。さすがケロロ軍曹ですね(^.^)。



さて、お次もタママがメインのお話しです。タママの暴走が見たいな(^^;)。



格闘家として飛び道具(タママインパクト)に頼った戦い方をしてきた今までに反省するタママ。そんなタママは飛び道具を封印しさらに己を磨こうと決意するのであった。

そして、己に試練を課すためにあえて大好きなケロロとモアが仲良くなるようなシチュエーシェンを作り、嫉妬と怒りに耐えるタママ。

試練に耐え続けたタママは、嫉妬エネルギーを体にため続けその体は膨張していくのだった。だが、この状態が続けば何れ風船のように破裂してしまうと話すクルル。

そんな、タママがとった行動は・・・。



嫉妬!、嫉妬!!、嫉妬!!!。モアとケロロのラブラブなシチュエーションに嫉妬心をメラメラと燃やすタママはついに最高潮に達するのでした(何が?)。やっぱり、タママがいないとケロロ軍曹じゃないですね。

外見はお子様アニメを装っていますが、ガンダムネタやタママのモア嫉妬等大人が見るとにやりとするようなシーンがあってこそケロロ軍曹です。

しかし、タママの声優さんの熱演は凄いな、タママに同調していますな。






ケロロ軍曹 ブラブラスイング (タママ・キレVer.)

0 Comments

Post a comment