★企画「今期終了アニメを評価してみないか?3」の最終集計結果発表! PART4 「屍姫 赫」、「CHAOS;HEAD」、「今日の5の2」

「今期終了アニメを評価してみないか?3(12月終了作品)」の最終集計結果の記事PART4です。今回評価を掲載する作品は、 「屍姫 赫」、「CHAOS;HEAD」、「今日の5の2」です。



☆今回も過激に語るぜ~!!最終結果を受けてアニメブロガーさんに集まって頂き、好き勝手に語り合った模様をラジオで配信しております。↓



(ポッドキャストラジオ)言いたい放題!?企画今期終了アニメ評価してみないか?3の最終集計結果について語る!



(出演者)

ピッコロ→ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

AKさん→新・天の光はすべて星

骨矢さん→スクライダー’s



PART1の記事はこちら↓

http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51214266.html

(「プリキュア5 gogo」、「無限の住人」、「ポルフィの長い旅」、「北斗の拳ラオウ外伝」 「黒塚」、「のらみみ2」 )



PART2の記事はこちら↓

http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51214374.html

(「テレパシー少女 蘭」、「伯爵と妖精」、「ヴァンパイア騎士 Guilty」、「のだめカンタービレ巴里編」 「純情ロマンチカ2」 )



PART3の記事はこちら↓

http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51217266.html

(「まかでみ・WAっしょい! 」、「ヒャッコ」、「ロザリオとバンパイア CAPU2」、「夜桜四重奏」、 「あかね色に染まる坂」 )





*この企画についての細かい説明はこちらをご覧下さいませ↓



今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?3



*なお、それぞれの作品ごとに、参加して頂いたブログ様の中から幾つかコメントを抜粋して紹介させて頂いています。掲載に問題等がございましたら、ご連絡くださいませ。メールアドレス→koubow@hotmail.com



にほんブログ村 漫画アニメブログへ

↑よろしければ、こちらポチッと押して頂けると励みになります



☆屍姫 赫

まず紹介するのは、「屍姫 赫」。原作は、赤人義一の漫画作品。アニメーション制作は、GAINAX、feel.。キャストは、秋山奈々さん、藤原啓治さん等が出演されています。

WS000000

このレビューに参加して頂いた方の人数は32人。

ストーリー 2.78 キャラクター 2.44 画 3.13 演出 2.63 音楽 3.56  総合的な評価 2.69 総合点 17.22


とにかく、主人公とヒロインの声優さんの演技に対する批判が多かったです。これによってキャラクターの魅力が台無しになるほどの破壊力だったそうで・・・。作画は荒いけど戦闘シーンでよく動いたとなかなかの評価。後、OPとEDの歌がいいとおっしゃる方が結構おられました。ただ、キャラクターと演出の項目の点の低さが足を引っ張り全体的には辛い評価となってしまいましたね。


それでは、評価して頂いたサイト様の中からコメントを抜粋して紹介させていただきます。


翔太FACTORY+Face.Chat.Union様
http://plaza.rakuten.co.jp/syofactory/


ストーリー
物語としては1話完結の話で。毎回毎回違う屍が敵として現れて。その屍を倒せばいいという分かりやすい話でした。

キャラクター性
主人公の眞姫那と旺里が酷い棒読みすぎてイマイチ感情移入が出来ず。オンドゥル姫としてならかろうじて観ることが出来ました。

総合的な評価
期待していた分、裏切られた感じが強いアニメで。喰霊-零-とは毛色の違ったダークなグロイ話でしたが。喰霊-零-と比べるとだいぶ見劣りするアニメでした



うたしぐれ様
http://3daysbonze.blog90.fc2.com/


私は棒声優さんに気付かない人です。
だから 「ん?ちょっと変かな?」と思うぐらいで、基本気にしません。

が、

さすがに滑舌が悪いのは気になりました。
っていうか、びっくりした。
声優さんにっていうよりも、これでOKを出した人に。

棒姫棒姫と言われているので、女の子がひどいんだろうと思って見たんですけど、
旺理(漢字これであってたかな?)のほうが気になりました。

音楽はすごく良かったと思います。
OPは歌も画もすごく好きでした。

作画が崩れてるのか、演出なのかよくわからない所があったんですけど、
演出であったとしても、あまりいいとは思いませんでした。

旺理は終始よくわからない子でした。



SERA@らくblog 3.0様
http://seraraku2.blog59.fc2.com/


主役のCVが棒演技でなければ…。
ただその一点で評価が暴落した悲しい作品。




☆CHAOS;HEAD

続いて紹介するのは、「CHAOS;HEAD」。原作は、ニトロプラスから発売されたPCゲーム。アニメーション制作は、マッドハウス。キャストは、吉野裕行さん、喜多村英梨さん等が出演されています。

WS000001
WS000002

このレビューに参加して頂いた方の人数は60人。

ストーリー 3.01 キャラクター 3.59 画 2.6 演出 3.08 音楽 3.49  総合的な評価 3.07 総合点 18.85


ストーリーや設定を理解しにくかったと言う感想が多かったです。専門用語も多く、初見の人がその世界観を理解するにはちょっと厳しかったかもしれませんね。主人公のオタク的な性格や、彼の妄想だったという演出に対しての評価は意見の分かれるところ。作画に関しては苦言を呈しておられる方が多かったですね。尺が足りず、原作ファンにしてみれば作品の魅力をまだまだ引き出せていないという意見も幾つか見受けられました。


それでは、評価して頂いたサイト様の中からコメントを抜粋して紹介させていただきます。


リリカルマジカルS様
http://jigo.blog102.fc2.com/


ストーリー
1話見た時点では期待できそうだったんですが・・・

キャラクター性
やはり、タクが全てでしょうw。

総合的な評価
結果的には普通な感じに見てました。
謎も全てが解明されなかったし、不満がかなりたまってます(^^;



M++@通常の三倍様
http://mpp.blog7.fc2.com/



ひどいなーって思うことが多々。
ただスタッフの萌えに関する熱意が伝わってきたので若干点数あげときますw

演出
最後2話ぐらいのタクの変わりっぷりに驚いたw
もうちょっと伏線はってもよかったんじゃないかなー。
あれはどうなったの?これはどうなったの?と思うことも色々ありますが
「あれはすべてタクの妄想でした」とか
「ノア2の仕業です」で済まされるあたり便利な設定だw
それでも将軍が実は・・・ってところらへんは「そーなの!?」と思わされたのでこのぐらい。

総合評価
私は今期一番好きだったのですが、
オタクを受け付けない人には厳しいかな・・・
2ch語とかも多用してるし、意味わからないかも。
頭おかしくなりそうな設定でしたが、ありえない話じゃないと



ばらしやジョネスは二度死ぬ様
http://blogs.yahoo.co.jp/yfddc956


序盤はニュージェネという猟奇殺人の謎を追っていく話かと思ったのですが、中盤にリアルブートやらギガロマニアックス等専門用語を並べられていよいよ意味不明
説明も一回きりでしたし、世界観がイマイチ把握しにくかった、尚且つ展開も早かったためどうしても超展開だったといわざるを得ないです。
結局のところ妄想を現実化させることが出来るというのが主人公の能力で、それを利用し世界を支配しようとしていたノゾミ機関を倒そうという、サスペンスからバトルものへといつの間にやら変わっていました。加えて猟奇殺人の犯人もぽっと出のナースが「実は犯人は私でした」で勝手に自殺し完結
理由も主人公の能力を覚醒させるため、というかなり軽いノリでしたので、猟奇殺人にした意味がよくわかりませんしナースの性格も素性も全く不明でした。
最終決戦のときなど展開もアニメーションのクオリティも酷い物でした
妄想を現実化させる「ノア2」を起動させ、渋谷が荒れていたというのはわかるのですが
何故虫が出てこなければならないのか
あと主人公とラスボスの最終決戦は何が起こっているのか意味が解りませんでした
世間ではどうにも原作のよさが全く伝わってないということなので…
おそらく1クールでは纏まらなかったんでしょうね…説明不足の点が多々ありましたし
超展開アニメでした




☆今日の5の2

続いて紹介するのは、「今日の5の2」です。原作は、桜場コハルの漫画作品。アニメーション制作は、XEBEC。キャストは、小林ゆうさん、下田麻美さん等が出演されています。

WS000003
WS000004

このレビューに参加して頂いた方の人数は51人。

ストーリー 3.22 キャラクター 4 画 2.97 演出 3.19 音楽 3.58  総合的な評価 3.43 総合点 20.38


OVAと比較されることの多かったこの作品ですが、アニメ版を評価する声は多かったです。アニメオリジナルの話しに関しては賛否両論、ダメだという人、むしろ評価できるという人・・・この辺りは好みもありますかね。キャラクターは一人一人に魅力があったと評価する声が多かったですね。それは点に結びついていたと思います。後は、EDを季節ごとに変えるという手法を褒めてらっしゃる方が何人かおられました。全体評価として及第点といったところでしょうかね。


それでは、評価して頂いたサイト様の中からコメントを抜粋して紹介させていただきます。


ほえろぐ様
http://hoelog.livedoor.biz/


OVA観てた補正で色々減点。ナツミちゃんが可愛かった。
音楽にZONEを使うのは反則。まあ良かったけどさ。



KanagawaTransportNetwork様
http://08461705.at.webry.info/


ストーリー
やはりオリジナル回はイマイチなところがありました。

キャラクター性
原作の良さが活かされていました

総合的な評価
全体的には良かったんじゃないかなってな感じで。



魔星様
http://ryuuseimuu.blog101.fc2.com/


演出
これといって特に無しですが、どこかしらの話で上手かった演出がいくつか見受けられました。

音楽
OPは聴いていくうちに慣れていき、次第には自分の中でお気に入りの曲になりました。
EDはカバー曲もあったりなど懐かしく感じられました。春夏秋冬それぞれに分けて、違ったEDを流すアニメは『今日の5の2』くらいしかないんじゃないでしょうか?EDは特に良かったと思う。
BGMもまあまあといった感じです。

総合的な評価
良い意味で期待を裏切ってくれました。毎週日曜日が待ち遠しくて仕方なかった。
深夜に放送されていましたがテレ東規制ということもあって、このアニメは大人はもちろん小学生に見せても大丈夫そうなアニメです。少々際どいシーンもありますが、安心して見れる作品であることはまず間違いありません。ほのぼのとしていて気持ち良く視聴できました。
大人になってからまた見れば、子供の頃の思い出がより一層懐かしく感じられそうです。




PART5に続く・・・

0 Comments

Post a comment