(アニメ感想) 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第5話 「哀しみの雨」

鋼の錬金術師FESTIVAL~Tales of anotherもうひとつの物語~ [DVD]
鋼の錬金術師FESTIVAL~Tales of anotherもうひとつの物語~ [DVD]
クチコミを見る




☆<5/08更新>今回、鋼の錬金術師(第5話 「哀しみの雨」)の感想をポットキャストにて収録!

「スカーの登場の仕方が許せない」、「演出全般の質について」、「作画が良く動いていた!!」等、アニメブロガーが集まりあれこれと真剣に語っております。聴きたい方は↓をクリック



★鋼の錬金術師 第5話感想談義



*他のアニメの感想を聞きたい人は、毎週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!リアルタイムで掲示板に是非突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?





アメストリス全土を騒がす、神出鬼没にして国家錬金術師ばかりを殺害する謎の人物「傷の男(スカー)」がイーストシティに現れた。エドとアルは、街中で偶然そのスカーと遭遇。問答無用で襲いかかるスカーに応戦するも、その超絶した体術と不思議な“破壊の右手”に圧倒されるエドとアルは・・・。



前回で少し持ち直した感はあります。まあ、前回に関しては元々原作の話しがいいですから、原作通りにやっている今回のアニメ化で、つまらない話しになるはずがない・・・という意見もあり、それはもっともだと思いました。問題はアニメならではの何かを見せることが出来るか・・・ですね。

というわけで今回は、タッカーとニーナを殺したスカーと、エルリック兄弟が初めての遭遇を果たすお話し・・・。全体的に戦闘が多かった回なので、感想はどうしても短めになってしまいます。

タッカーの件で心沈むエド・・・そんなエドに忍び寄る魔の手・・・。つまり、スカーの登場であります。

とにかく、スカーが強い!エドは精神的に落ち込んでおり、また戦闘体勢に入ってなかったところでの強襲だった事を考慮しても、その強さは圧倒的だった

アルの鎧の一部が破壊され、そしてエド自身も右腕を容赦なく壊された・・・。エドが両手を使い、練成を行事を分析しての右腕の破壊。スカーはただ強いだけではなく、その冷静な分析能力にも秀でており、相当に厄介な敵である事が示されておりましたね。


傷つき倒れ、絶対に弟に手を出さないことを条件に自らが討たれる事を覚悟したエド・・・。しかし、そのピンチに駆けつけたのがマスタング大佐とその部下達。

まさに、ヒーローはピンチの時に登場する・・・ですが、いやあ~マスタング大佐には残念としか言いようがない

ここは、スカーvsマスタングが見られるかもと言うシチュエーションだったのですけどね・・・あいにく天候は雨。炎を操るマスタングにとって、雨は大敵・・・本来の力が出せないのですよ。

リザの「雨の日は無能!」の言葉が突き刺さる・・・。いや、男は女性に無能だとか、不能だとか言われると想像以上に落ち込むものなのです。いやはや、本当に手厳しい・・・

そんなわけで、マスタングの代わりにスカーと戦ったのが我らがアームスロング!人間離れしたスピードとパワー・・・そういえば一話でも結構な活躍をしてましたっけ?

ただ、このアームストロングをして「やられぬようにするのが精一杯」と言わしめたのがスカーの実力・・・。さすがに、多勢に無勢では分が悪いと思ったのか、地下からの逃亡を謀りましたが、この先彼が何かとエド達に関わってくる事は間違いないでしょう。

特に、彼の出自が問題で、マスタング達は肌の色と瞳の色からイシュヴァール人であると認識し、スカーが国歌錬金術師に対して強い憎悪の心を持つ理由も理解したようです

イシュヴァールの内乱において、国歌錬金術師が行ったイシュヴァール人殲滅戦。イシュヴァール人を根絶やしにしたこの行為によって、スカーが怒りの矛先を国歌錬金術師へと向けるのは当然だとマスタングは話しました。

まあ、これだけの情報で、国歌錬金術師の行為が非道だと判断することは出来ないですね。おそらくは、様々な事情が絡んでいるのだと思いますが、それについては今後明かされていくでしょう


さて、今回も原作に忠実に再現されたのでしょうか?原作を読んでいない、前期も内容もほとんど覚えていない私にとっては、今回はそれなりに楽しめた回でした。

心沈んでエドとアルをさらにどん底に突き落とす展開・・・。しかし、エドは再起を目指しまた立ち上がる・・・。どのような時においてもアルを大切に思う彼の気持ちも十分に伝わってきました。

ただ、引き込まれる展開だったか?と問われると、「うーん」と唸ってしまう。実況ラジオのリスナーさんの書き込みで、作中の音楽の効果的な使い方についての言及があり、「メリハリがあんま無くて淡々としてる印象、」という意見にはなるほどと納得させられました

結局、BGMも含めた演出の妙がこの作品には感じられないということなのです。戦闘シーンも動いてはいるのですが、いまいち迫力や魅力に欠けるというのは演出力が足りないせいもあるかもしれませんね。


次回は、エドとアル、故郷へ帰る!・・・うん、久々のウィンリィとの再会に期待しましょう。

↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

<毎週水曜日 夜11時からはアニメラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送中~!!>

毎週水曜日夜11時より放送の「ピッコロのらじお♪」は、一週間のアニメを徹底レビュー!!現在は4月よりスタートしました新作アニメについて、アニメブロガーが集まり、熱く語り合っております。掲示板も盛り上がってますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、戦国BASARA、クイーンズブレイド、アスラクライン、PandoraHearts、バスカッシュ!、Phantom ~Requiem for the Phantom~、けいおん!、ハヤテのごとく!!、真マジンガー 衝撃!Z編 、戦場のヴァルキュリア、グイン・サーガ、シャングリ・ラ、タユタマ -Kiss on my Deity-、夏のあらし!、ティアーズ・トゥ・ティアラ、咲 -Saki-、蒼天航路など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

<特集!「喰霊~零~はなぜ成功したのか?」&「09年スタート新作アニメ紹介」 ポッドキャストラジオ ピッコロのらじお♪第24弾&24.5弾をアップ!!(08/12/29更新)>
ポッドキャスト版「ピッコロのらじお♪第24弾」をアップしたしました。今回は先日最終回を迎えました「喰霊零」を特集!「喰霊零はなぜ成功したのか?」というテーマで、アニメブロガーさんと共に熱く語り合っております。さらに、2009年1月より開始されます新作アニメを特集!こちらも、アニメブロガーさんに集まって頂き、それぞれの作品を紹介、解説しております。沙雨さんとお送りするOPトークコーナーでは、スペシャルゲストが登場!アニメや声優などの話題について濃いトークを繰り広げております。さらにレトロゲーム紹介コーナーでは、幻の携帯ゲーム機「アタリ・リンクス」を紹介しています。

アドレスはこちら→「ピッコロのらじお♪第24弾&24.5弾」

http://blogs.yahoo.co.jp/snowxpanda/trackback/1768472/51912909
http://blogs.yahoo.co.jp/bleach07150114/trackback/526091/52529797
http://blogs.yahoo.co.jp/callida_yamato/trackback/1506503/59514993
http://blogs.yahoo.co.jp/sebasuciel/trackback/103303/840632
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103873/44891084
http://mirumo.serika.ciao.jp/trackback/845127
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/81127ac75f5c521440b46798017e8adf/47
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10254283405/c2f46ee4

0 Comments

Post a comment