(アニメ感想) 戦国BASARA 第6話 「裂かれた絆 政宗屈辱の退却」

戦国BASARA 其の弐 [DVD]
戦国BASARA 其の弐 [DVD]
クチコミを見る




明智光秀率いる織田軍鉄砲隊の銃撃は、伊達軍のみならず、織田の盾となり戦っていた浅井軍にも容赦なく襲いかかった。政宗との激闘のさなか、複数の銃弾を浴びて倒れた長政は、光秀より、お市が浅井へ輿入れした本当の理由を聞かされショックを受ける。



長政を謀り続けていたというお市の告白。しかし、その事実を知っても「つらかっただろう」と気遣う長政に無償の愛を見た。

そしてここより、状況が大きく動き出す。正宗と家康の対決、前田慶次の行く手を遮った上杉謙信この二人の対峙、そして信長に裏切られた家康に加勢する武田信玄と・・・それぞれの武将の想いがぶつかり、やがてそれは大きな渦となって戦場を駆け抜ける。まさにそこには、数々の戦場のドラマが生起した・・・。

それにしても、戦国最強・本多忠勝の散り際が凄まじかった。アレはもはや人間ではない!という突っ込みがあちこちから聞かれたが、あの壮絶な最後を目の当たりにしてしまうと、確かにそうなのかもしれないとも思う。

身動きが取れなくなった後の爆死!・・・壮絶な花火を打ち上げて死んだところに、武士の魂を見た気がした・・・。


さてこれより先は、信長という最大勢力を打ち倒すための共闘が、前田慶次によって全国に展開されていくのだろうと思います。

この群雄割拠の時代、それぞれに信じる正義があり、そして突き進まねばならぬ道がある。

それでも、信長という巨悪はそれぞれにとって共通の敵となりうるのだから、やはりその存在感は凄い。信長の前には、どのような強さを以ってしても霞む・・・

なんか、最後はなのはよろしく、武将全員での壮大な合体攻撃とかが繰り広げられれそうな予感・・・。

ラスボス相手にこれでもかと言うほどぶち込んで、そして最後にカタルシスを味わえるのならそれもいいかもしれない。とにかくそうした演出のためにも、信長には最後まで威厳を保ち続けて欲しい

↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです


<毎週水曜日 夜11時からはアニメラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送中~!!>

毎週水曜日夜11時より放送の「ピッコロのらじお♪」は、一週間のアニメを徹底レビュー!!現在は4月よりスタートしました新作アニメについて、アニメブロガーが集まり、熱く語り合っております。掲示板も盛り上がってますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、戦国BASARA、クイーンズブレイド、アスラクライン、PandoraHearts、バスカッシュ!、Phantom ~Requiem for the Phantom~、けいおん!、ハヤテのごとく!!、真マジンガー 衝撃!Z編 、戦場のヴァルキュリア、グイン・サーガ、シャングリ・ラ、タユタマ -Kiss on my Deity-、夏のあらし!、ティアーズ・トゥ・ティアラ、咲 -Saki-、蒼天航路など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

<特集!「喰霊~零~はなぜ成功したのか?」&「09年スタート新作アニメ紹介」 ポッドキャストラジオ ピッコロのらじお♪第24弾&24.5弾をアップ!!(08/12/29更新)>
ポッドキャスト版「ピッコロのらじお♪第24弾」をアップしたしました。今回は先日最終回を迎えました「喰霊零」を特集!「喰霊零はなぜ成功したのか?」というテーマで、アニメブロガーさんと共に熱く語り合っております。さらに、2009年1月より開始されます新作アニメを特集!こちらも、アニメブロガーさんに集まって頂き、それぞれの作品を紹介、解説しております。沙雨さんとお送りするOPトークコーナーでは、スペシャルゲストが登場!アニメや声優などの話題について濃いトークを繰り広げております。さらにレトロゲーム紹介コーナーでは、幻の携帯ゲーム機「アタリ・リンクス」を紹介しています。

アドレスはこちら→「ピッコロのらじお♪第24弾&24.5弾」

http://blogs.yahoo.co.jp/hagino62rin/trackback/292829/40323337
http://blog.so-net.ne.jp/kumapan/2009-05-09/trackback
http://blogs.yahoo.co.jp/roadkamelotlove/trackback/196109/32059671
http://blog.so-net.ne.jp/himezakura/2009-05-09-2/trackback

0 Comments

Post a comment