(アニメ感想) 夏のあらし! 第9話 「HERO(ヒーローになる時、それは今)」

夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]
夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]
クチコミを見る




方舟でマスターからある頼み事をされる一たち。その内容は、賞味期限が切れたサバの刺身をタイムトリップで過去に戻って食べられるようにしてくれというものだった。カヤは無理だと断るが、マスターはサバの刺身に未練があるようで、なかなか諦めようとしない。潤は、過去に行けるからといって何でも出来るわけではないと説得する。そんな中、一はふとある疑問を抱くのだった。その疑問とは自分たちが過去でなにかをした場合、歴史そのものが変わるのではなく、自分たちが別の世界に跳んで来ているのではないかということであった。



前回、個人的にはあまり意味のあるシーンには思えなかった「腐った牛乳」に関してのやりとりですが、この世界の設定説明のために一応必要な場面だったわけですね。

つまりそれは今回、一が話していたタイムパラドックスのお話し・・・。これに関しては、当初からずっと気になってはいました。

あらしと一が過去に戻り、歴史の改竄を行っていたわけですが、この行為によって未来が変わるのだとしたら、それはとても危険な事だと言えるでしょう

ただ、平行世界の概念が適用され、幾つもの世界が分岐するのだとしたら、また話しも違ってきます。あらしや一が出現し改変をもたらした過去は別に存在し、現在の一達の世界には影響しない・・・ということになりますからね。

で、実際にはどうなのか?と言う事が明かされたのが今回のお話し・・・。

結論から言うと、過去にタイムトリップしても未来は変わる事はなく、だからと言ってパラレルワールドが存在するというわけではなさそうです。


結局、あらしや一が過去に戻る事も全て確定してる事で、人も物事も「運命」と言うべきものによって動かされていると言う事なのでしょう。あらしが過去に戻った際に「助けなくてはならない人が何となく分かる」と話していましたが、その言葉がまさに先ほどの事実を証明していたと思います

しかし、こうした設定の説明は本来、序盤にすべきでしょう。タイムトリップをネタに話しを構成するのであれば、なおさらそうするべきなのですが・・・本当にこの作品のしたいことがいまいち伝わってこないですね。


さて、ラストにあらしのピンチ。ようやく、次回は、加奈子とやよいが登場しましたけど、もう終盤ですからね・・・。クライマックスに向けて一つ物語を盛り上げて欲しいものです。

↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです


<毎週水曜日 夜11時からはアニメラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送中~!!>

毎週水曜日夜11時より放送の「ピッコロのらじお♪」は、一週間のアニメを徹底レビュー!!現在は4月よりスタートしました新作アニメについて、アニメブロガーが集まり、熱く語り合っております。掲示板も盛り上がってますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、戦国BASARA、クイーンズブレイド、アスラクライン、PandoraHearts、バスカッシュ!、Phantom ~Requiem for the Phantom~、けいおん!、ハヤテのごとく!!、真マジンガー 衝撃!Z編 、戦場のヴァルキュリア、グイン・サーガ、シャングリ・ラ、タユタマ -Kiss on my Deity-、夏のあらし!、ティアーズ・トゥ・ティアラ、咲 -Saki-、蒼天航路など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://blog.so-net.ne.jp/likeness-spock/2009-06-03-1/trackback
http://yuzuki9.blog66.fc2.com/tb.php/12-77dce19a
http://d.hatena.ne.jp/nunnnunn/20090604/1244113164

0 Comments

Post a comment