(アニメ感想) 戦国BASARA 第10話 「幸村再起不能!?伊達軍涙の解散!!」

戦国BASARA 其の壱 [DVD]
戦国BASARA 其の壱 [DVD]
クチコミを見る




仇敵・明智光秀と再び相対する政宗と小十郎。その卑劣な策略への怒り、そして長篠・設楽原での雪辱を晴らすべく、双竜の剣尖が炸裂する。だが光秀は、政宗に不可解な言葉を残して姿を消す。



まあ、謙信と信玄はさすがに死なないだろうと思っていました。幸村や春日の大きな決意を引き出すために、主君の死までは必要でしょうからね。

前回の家康が討たれ、信玄や謙信までも信長の毒牙にかかったと言う急展開に、疑問を投げかける声を投げかける声は十分に理解出来るところであります。

どうしても1クールの中で描かなくてはならないという制限上、尺が足りず急ぎ足の展開になったであろう事が自明ですからね

その分、今回はそれぞれの惑う心模様と、そこより仲間の助言を得て定まる覚悟といったところの描写を一話かけ、じっくりかつ丁寧に描いておりました。

この作品の最も評価出来る部分と言うのは、このように必ず一つのドラマを盛り上げる前の溜めが効いている点だと私は思っています

ごくごく基本的な演出方法だとは思うのですけど、これは作中において、終始キャラクターの心を捉え続けていないと成立しないものであるのです。

作り手の方に何か表現したものがあり、それを分かりやすく表現するために演出は存在する・・・。「演出」とは本来そうあるべきであり、昨今の手段と目的が逆転しているアニメを見るにつけ、この戦国BASARAという作品では当たり前の事をやりつつも、高いレベルで個性を発揮しているなあといつも感心させられるのであります


「敵は本能寺にあり!」なるほど、そういう使い方もありますか。政宗と幸村・・・この若獅子達の共闘に胸が躍る!だが、くれぐれも気をつけよ・・・真の敵とは歪みの元凶にこそある。いや、次回は実に楽しみだ。

↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです


<毎週水曜日 夜11時からはアニメラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送中~!!>

毎週水曜日夜11時より放送の「ピッコロのらじお♪」は、一週間のアニメを徹底レビュー!!現在は4月よりスタートしました新作アニメについて、アニメブロガーが集まり、熱く語り合っております。掲示板も盛り上がってますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、戦国BASARA、クイーンズブレイド、アスラクライン、PandoraHearts、バスカッシュ!、Phantom ~Requiem for the Phantom~、けいおん!、ハヤテのごとく!!、真マジンガー 衝撃!Z編 、戦場のヴァルキュリア、グイン・サーガ、シャングリ・ラ、タユタマ -Kiss on my Deity-、夏のあらし!、ティアーズ・トゥ・ティアラ、咲 -Saki-、蒼天航路など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://guren9not893.blog47.fc2.com/tb.php/24-7547aec5
http://waterbottle.blog75.fc2.com/tb.php/97-8c88c794
http://boshoku.blog38.fc2.com/tb.php/114-ac00a247
http://hanbe911.blog58.fc2.com/tb.php/18-8ddd16e9

0 Comments

Post a comment