(アニメ感想) はじめの一歩 New Challenger 第24話 「王様」

はじめの一歩 DVD-BOX VOL.2
はじめの一歩 DVD-BOX VOL.2
クチコミを見る




鷹村が、王者・ホークに挑んだ世界J・ミドル級タイトルマッチの第7ラウンド。大観衆が鷹村の巻き返しを期待する中、ホークは鬼の形相で攻勢に出た。ホークの変則パンチの連打を顔面に受けた鷹村は、意識が吹っ飛んで防戦一方。ホークは、ここぞとばかりフィニッシュを決めようとパンチを繰り出した。ところが、意識を超える野生の本能が甦った鷹村は、突然猛反撃を開始。壮絶な打ち合いの後、相手の懐に飛び込んだ鷹村は、ホークのリバー〈肝臓〉、テンプル〈コメカミ〉、アゴといった急所のみを鋭いパンチで狙い始めた。そして、鷹村のアッパーをアゴに受けたホークは、たまらずマットに膝から崩れ落ちた。





↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです



いよいよ決着の時・・・。本当に濃厚な戦いだったけど、今回は作画力が半端でなくて思わず鳥肌が立ってしまった。

エネルギーほとばしる魂と魂のぶつかり合いが、30分の中でとても濃厚に再現されている。フィニィッシュシーンの絵の説得力も圧倒的で、久しぶりに凄いものを見たという気にさせてくれましたね

勝敗を分けたポイントは二つあると思う。一つは、練習量の差だ。天性のボクシングセンスと、野性的カンでこれまで勝ち続けたホークと、鴨川にその才能を見い出され、基礎をみっちり叩き込まれた鷹村と・・・。

しかし、ギリギリの勝負になった時に、最後にものを言うのはこれまで積み上げてきたものの差であります

極度の疲労とそれに伴う集中力の低下が、ボクシングの精度を少しずつ狂わせていく・・・だがそうした状況で、最後に自身を支えたのは、繰り返しの練習で身に染み付いたボクシングの基本であったということ。

練習はウソをつかないというのはまさにこの事であり、これを怠ったホークには、そのつけが回ってきたと言えますかね


もう一つは、鷹村というボクサーを見くびっていた点ですかね。ジュニアミドル級のクラスで、強い東洋人はなかなかいませんから、ホークにしてもそのトレーナーにしても楽にファイマネーを稼げるだろうと鷹村を過小評価していたところはあると思います。

しかし、鷹村はホークという難敵と出会い、そして試合の中で確実に進化していった。皮肉にも、ホークが圧倒的強者であるが故に、鷹村を覚醒させてしまったという事実。最後にリングの上で立っていたのは鷹村・・・彼のその姿には野生と科学が見事に融合したボクシングの完成形を見た気がした・・・


いやあ~、リアルのボクシングでもこのようなビックマッチが日本で見られたら最高だと思う。中量級のチャンピオンクラスは世界でも最高峰の技術を持った選手が数多く存在します。

そこに日本人が入り込む隙間はないのが現状だけど、それでも少しでもその世界を体験する事が出来れば、選手にとっては大きな財産となるはず。

その意味では、ミドル級で世界を獲った竹原や、世界挑戦した保住、佐藤などは、その「とつてもない世界」を垣間見た数少ない日本人ボクサーなのでしょう。ああ~いつか、中量級(日本では重量級)ボクサーで我々を熱くさせてくれるような日本人選手は現れないものかな?・・・


さて、大きな試合が終わって・・・原作ならここから鴨川と猫田の遠い過去の思い出話しが繰り広げられるのですけど、アニメではそれはやらないでしょうね。

これが凄くいい話しなのですよ。いつか絶対にアニメ化して欲しい!・・・とりあえず、鷹村おめでとう!!お前は大した奴だよ。


<毎週水曜日 夜11時からはアニメラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送中~!!>

毎週水曜日夜11時より放送の「ピッコロのらじお♪」は、一週間のアニメを徹底レビュー!!現在は4月よりスタートしました新作アニメについて、アニメブロガーが集まり、熱く語り合っております。掲示板も盛り上がってますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、戦国BASARA、クイーンズブレイド、アスラクライン、PandoraHearts、バスカッシュ!、Phantom ~Requiem for the Phantom~、けいおん!、ハヤテのごとく!!、真マジンガー 衝撃!Z編 、戦場のヴァルキュリア、グイン・サーガ、シャングリ・ラ、タユタマ -Kiss on my Deity-、夏のあらし!、ティアーズ・トゥ・ティアラ、咲 -Saki-、蒼天航路など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://flanpoemega.blog42.fc2.com/tb.php/115-788f817e
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kokorozukusi/51154310
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/yamountain23/51388315
http://togonakoko.blog19.fc2.com/tb.php/367-6846a8b2

0 Comments

Post a comment