(アニメ感想) バスカッシュ! 第12話 「リーグ・リーグ・リーグ!/セカンダリー・ブレイク」

TVアニメーション「バスカッシュ!」挿入曲 Running on
TVアニメーション「バスカッシュ!」挿入曲 Running on
クチコミを見る




ついにチャンピオンシップが始まる。ダンたちと対戦する3人兄弟のトライスターズ。三つ子のイリュージョンにダンとセラは苦戦しいつもの力が出せない。

一方、冷静に試合を見ていたアイスマンは・・・






↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです





放送が開始されてから15分後、ぽか~んとなった。いやその前から兆候はあった。OPがいつもより短く感じたし、5分過ぎぐらいで唐突に入るアイキャッチ。でも、そこまでは気かけていなかったら、突然アレがきた時には衝撃が走った

ED曲が流れスタッフロールが表示された時、すぐに監督降板の話しを思い出し、まさかいきなりの打ち切り!?なんて胸がざわついてしまった。すると、短めのEDが終わりすぐにOPが始まったではないか!

事態を把握するまで少々時間がかかったけど、どうやら今回は少し奇をてらった演出方法できたらしい。ただ、これに何の意味があったのかは不明。そもそも、前半の話しと後半の話しに繋がりはなかったですしね

逆に何の関連もない話しだから、前半と後半で分けたのかもしれないけど、あまりうまいやり方だとは思えなかった。

相変わらずこの作品は迷走している。どうせ変わった事をするなら、もっと本編の内容で爆発するべきなのだ。

バスカッシュと言う、ロボットとバスケが融合させたスポーツのアイデアはいいけど、その醍醐味をまだ伝えきれてないように思える。

何が問題なのか?と問われると悩むけど、キャラクターの心の動きとストーリーの流れがうこまく連動していないところが一因として挙げられるかな

結局、セラやアイスマン、そしてダンもまだ完全に自身の中にある問題を払拭しきれていない。そうした迷いを見せるのはいいけど、ならばそろそろ彼らの問題についてもっと踏み込んだ描写をするべき時期だと思うのだ。

ところが、どうも中途半端に触る程度で物語が進行していく・・・それは見ている側にとってちょっとしたストレスになってしまう。

熱いパッションをぶつけるべきアニメのはずが不完全燃焼・・・もっと熱くなれよ~!!


<毎週水曜日 夜11時からはアニメラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送中~!!>

毎週水曜日夜11時より放送の「ピッコロのらじお♪」は、一週間のアニメを徹底レビュー!!現在は4月よりスタートしました新作アニメについて、アニメブロガーが集まり、熱く語り合っております。掲示板も盛り上がってますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、戦国BASARA、クイーンズブレイド、アスラクライン、PandoraHearts、バスカッシュ!、Phantom ~Requiem for the Phantom~、けいおん!、ハヤテのごとく!!、真マジンガー 衝撃!Z編 、戦場のヴァルキュリア、グイン・サーガ、シャングリ・ラ、タユタマ -Kiss on my Deity-、夏のあらし!、ティアーズ・トゥ・ティアラ、咲 -Saki-、蒼天航路など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://khjs.blog45.fc2.com/tb.php/18-05be75e3
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174938/45397235
http://d.hatena.ne.jp/kizaminatto/20090619/1245417818
http://area510.blog39.fc2.com/tb.php/687-7b9fb29f

0 Comments

Post a comment