(アニメ感想) 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第12話 「一は全、全は一」

鋼の錬金術師 PREMIUM COLLECTION [DVD]
鋼の錬金術師 PREMIUM COLLECTION [DVD]
クチコミを見る




ダブリスに到着したエドとアルは師匠・イズミとの久方ぶりの再会を果たす。邂逅の余韻覚めやらぬ中、エドはイズミより父・ホーエンハイムの消息を伝え聞くことに。その晩、イズミと初めて出会った時の事を思い出すエド。母の死からまもなく、錬金術の腕を磨くためイズミに無理やり弟子入り志願したエドとアルだったが、2人を待っていたのはなんと無人島での一ヶ月サバイバル生活だった。イズミは言う「“一は全、全は一”、その答えを見つけなさい」。果たして2 人の修行の行く末は?



☆<6/21更新>前回、鋼の錬金術師(第11話 「ラッシュバレーの奇跡」)の感想をポッドキャストにて収録!

「今回の話しは原作既読者とアニメ初見の人とでは印象が違う」、「原作からカットされていたシーンで極めて重要なシーンがあった」、「今回も概ね好評」等、アニメブロガーが集まりあれこれと真剣に語っております。聴きたい方は↓をクリック



★鋼の錬金術師 第11話感想談義





↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです



エドとアルの師匠は物凄くインパクトのある人だから、前期の事を大分忘れた私も比較的良く覚えている。

とにかく、めちゃくちゃ強い!そして厳しい。おまけに吐血芸は衝撃度100パーセント・・・こんな強い個性を忘れるはずがない

今回は、そんなエドとアルの過去の回想が描写され、その後に師匠のある秘密が明かされるという構成・・・。

エドとアルが初めて師匠に出会い、彼女に弟子と認められるための無人島でのサバイバルでは、この作品のテーマにも通ずるであろう重要なパートが語られていた。

「一は全、全は一」・・・エドとアルが、そのサバイバルの期間中に出さなくてはならない答え。最初はウサギを食う事もためらった二人。生きるために食い、食うためには殺さねばならない

つまり、それは食物連鎖の法則。そこに大きなヒントが隠されていた。人が死ねば、キツネや鳥に食われ、その死骸はやがて土にかえる。そしてその土で植物が育つ・・・。そしてもっと広い視野で見れば、島も大地も・・・それは目に見えない大きな流れの中で繋がっている。

もちろん、それは人間も例外ではなく、大きな流れの中の一つ・・・そう、全の内の一に過ぎない

その流れを分析、再構築するのが錬金術というわけ。錬金術の分解、再構築は食物連鎖と似ている・・・そう、錬金術もまた命そのものだったのである・・・。と、エドとアルはあの年で、そこまで悟ったのだから末恐ろしい子達ですわ(苦笑)。


さて、エドとアルが母親を生き返らせるため人体練成を行ったように、師匠もかつて亡くした子供を取り戻すため、同じ過ちを犯していたことが明らかになりました。彼女が吐血するのは、禁忌の代償として幾つかの臓器を奪われたからであります。

決して失われることがなかったわが子への思慕の念・・・母の愛は、我々の想像以上に深いものでありました。再会を果たした時、エドとアルが出産に立ち会った際の話しをすると複雑そうな表情を見せたのはそうした事情があったためでしょう


真理を知り、さらにその奥の真理へと到達すると言う事は何を意味するのか?・・・色々と興味深い回でした。特に不満もなかったし、エドとアルを師匠が抱きしめるシーンでは、感動も呼び起こされた。

十分に安定しているのだけど、何かが物足りない・・・そんな気分にさせる原因は何なのでしょうか?なまじ、前期の記憶が微かに残っているからか・・・うんだけど、少しずつ良くはなってきている。これからもきっと期待出来そうだ。


<毎週水曜日 夜11時からはアニメラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送中~!!>

毎週水曜日夜11時より放送の「ピッコロのらじお♪」は、一週間のアニメを徹底レビュー!!現在は4月よりスタートしました新作アニメについて、アニメブロガーが集まり、熱く語り合っております。掲示板も盛り上がってますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、戦国BASARA、クイーンズブレイド、アスラクライン、PandoraHearts、バスカッシュ!、Phantom ~Requiem for the Phantom~、けいおん!、ハヤテのごとく!!、真マジンガー 衝撃!Z編 、戦場のヴァルキュリア、グイン・サーガ、シャングリ・ラ、タユタマ -Kiss on my Deity-、夏のあらし!、ティアーズ・トゥ・ティアラ、咲 -Saki-、蒼天航路など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://katekin1.blog47.fc2.com/tb.php/91-5997a42b
http://catcat.boo.jp/cgi-bin/mt/mt-t-b.cgi/12565

0 Comments

Post a comment