(アニメ感想) 青い花 第1話 「花物語」

青い花 第1巻 [DVD]
青い花 第1巻 [DVD]
クチコミを見る




鎌倉の進学女子高に入学した、泣き虫な美少女・万城目ふみ。入学式の朝、電車でチカンにあったふみを助けたのは、同じく鎌倉にある名門お嬢様学校に入学する、天真爛漫な元気少女・奥平あきらでした。実は二人は幼馴染で、10年ぶりの偶然の再会だったのです。恋人だった従姉が結婚することを知りショックを受けたふみは、登校中の鎌倉駅であきらに会ったとたん、泣きだしてしまいます。あきらは子供の頃と同じようにハンカチをそっと差し出し慰めました。「ふみちゃんはすぐ泣くんだから・・・・・・」。



banner03

*一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、リアルタイムで是非DJに突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?





↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです



毎期、新アニメが始まる時には良く話題にするのだけど・・・それはつまり導入部分での署ルみの重要性についてであります。

その点においてもこの作品は圧倒的だった。何だろうこの説得力・・・画風、音楽、間、空気感、セリフ回し等々・・・全てにおいて隙がない

それは全く嫌味を感じさせずに、すっと入ってくるものだから性質が悪い。静かに浸透し、いつしか物語へと引き込む要素として作用してくる。

ああ、ダメだよ本当にダメだよ・・・このままじゃ少し負けた気がして、ちょっと抗ってみるんだけど、最後のあきらの「ふみちやんはすぐ泣くんだから」と言うセリフ、そしてふみの「その一言は十年の月日を軽く飛び越えた」のモノローグで、もう完全にやられてしまった

こうなったら、白旗を振らざるを得ない。何だよ・・・百合アニメなんて興味なかったし、うみねこのなく頃にとうみものがたりで忙しいから、この作品は見ないつもりだったのに・・・何てアニメを作りやがったんだ。こうなったら最後まで見届けるしかない。

いや、きっと最後まで観て絶対に損はさせない出来になるはずだ・・・確信を持った。今回はやられた・・・だからこのままやられ続けたい。私にとってはそんな作品だ・・・


<7月3日(金) 夜9時から「エヴァンゲリオン特集&エヴァ新劇場版 序実況ラジオ」を堂々開催!!>

現在「ヱヴァンゲリヲン新劇場版 破」が絶賛公開中ですが、7月3日(金)に金曜ロードショー枠で「ヱヴァンゲリヲン新劇場版 序」が放送されます。

これに合わせて7月3日の夜9時からは「エヴァンゲリオン実況ラジオ」、そして放送後の夜11時からは「ピッコロのらじお♪夏休み特別企画」と題しまして「エヴァンゲリオン特集ラジオ」を開催する予定でございます

後の作品に大きな影響を与えたとされるエヴァンゲリオンについてもう一度語り合おうではないかという企画です。アニメ好きが集まり、批評、考察、分析・・・等等様々な視点からエヴァについて語りつくしたいと思っています。

当日は掲示板も設置しますので、是非多くの方に参加して頂きたいと思っています。詳しい事は後日当ブログのトップページにて発表いたしますので、どうかチェックしてくださいませ。


http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/767287e13e
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/8b8f6ab3f6
http://mufassahokkori.blog55.fc2.com/tb.php/324-d7cf7072
http://d.hatena.ne.jp/yaguchi_m/20090702/p1
http://d.hatena.ne.jp/mizen/20090702/p1
http://d.hatena.ne.jp/roido0811/20090702/p1

0 Comments

Post a comment