★企画「今期終了アニメ(3月終了アニメ)を評価してみないかい?4」の最終集計結果発表! PART4 「ドルアーガの塔~the Sword of URUK~」、「鉄腕バーディDECODE:02」、「鉄のラインバレル」、「テイルズ オブ ジ アビス」 「明日のよいち!」、「まりあ†ほりっく」

「今期終了アニメ(3月終了アニメ)を評価してみないかい?4」の最終集計結果の記事PART4です。今回評価を掲載する作品は、「ドルアーガの塔~the Sword of URUK~」、「鉄腕バーディDECODE:02」、「鉄のラインバレル」、「テイルズ オブ ジ アビス」 「明日のよいち!」、「まりあ†ほりっく」 です。



PART1の記事はこちら↓

http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51263075.html

(「彩雲国物語」、「おねがいマイメロディ きららっ」、「ネットゴーストPIPOPA」、「ブルードラゴン天界の七竜」 「Yes! プリキュア5Go Go!」、「ゴルゴ13」、「今日からマ王!(第3シリーズ)」、「VIPER'S CREED」 )



PART2の記事はこちら↓

http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51263335.html

(「スレイヤーズEVOLUTION-R」、「空を見上げる少女の瞳に映る世界」、「マリア様がみてる 4thシーズン」、「黒執事」 「アキカン!」、「タイタニア」 )



PART3の記事はこちら↓

http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51263489.html

(「スレイヤーズEVOLUTION-R」、「空を見上げる少女の瞳に映る世界」、「マリア様がみてる 4thシーズン」、「黒執事」 「アキカン!」、「タイタニア」 )



この企画についての詳しい説明はこちらをご覧下さい↓



「今期終了アニメ(3月終了作品)の評価をしてみないかい?4」



にほんブログ村 漫画アニメブログへ

↑よろしければ、こちらポチッと押して頂けると励みになります



☆ドルアーガの塔~the Sword of URUK~

続いて紹介するのは、「ドルアーガの塔~the Sword of URUK~」。原作は、バンダイナムコゲームスのコンピュータゲーム。アニメーション制作は、GONZO。キャストは、KENN、折笠富美子等が出演。

WS000000
WS000001

このレビューに参加して頂いた方の人数は55人。

各項目の平均評価点は、ストーリー 3.22 キャラクター 3.6 画 3.22 演出 3.29 音楽 3.35  総合的な評価 3.35 総合点 20.03となっております。

多くの方の評価を見ていても、いまいち全体像が?みにくい作品でしたね。ストーリー面では、いいと評価する人もいればダメだと酷評される方もいる。また、一期の方が面白いとおっしゃる方がいれば、二期の方が面白いとおっしゃる方がいる・・・。しかし、集計データを見ればどの項目も平均的な点数に収まっています。抜きん出た部分はないが、それなりの評価は出来るといったところでしょうか。音楽についての評判は総じて良かったように思います。


それでは、評価して頂いたサイト様の中からコメントを抜粋して紹介させていただきます。


ごった煮
http://gottani0712.blog50.fc2.com/


前半は1期の流れのコミカルで上手に纏まってオチまでベタなのが好きでした!
後半は幻の塔に入ってからはシリアスな流れで少し展開が急だったかも。。。
最終話のニーバの悪っぷりが演技共々いい感じでしたvV



空腹のグラディアトーレ様
http://gradiatore.blog.shinobi.jp/


ストーリー
面白かったけど、一期と比べると弱いかな?

キャラクター性
好きなキャラが多かったですね。

総合的な評価
1期と合わせて本当に楽しい作品でした。



らび庵様
http://rabiko.blog13.fc2.com/


1期より確実に面白くなってますね。
演出は相変わらず他の作品と比べても群を抜いて良かったと思う。
1話では1期を想い起こしたり、生アフレコがあったり、
雪崩のカウントダウンとか、ウトゥの素顔にひぎぃ。
こういった部分は特に上手かったです。
ギャグだけではなくシリアスな部分もしっかりしてて
見ごたえがあったと思います。




☆鉄腕バーディDECODE:02

続いて紹介するのは、「鉄腕バーディDECODE:02」。原作は、ゆうきまさみの漫画作品。アニメーション制作は、A-1 Pictures。キャストは、千葉紗子、入野自由等が出演。

WS000002

このレビューに参加して頂いた方の人数は33人。

各項目の平均評価点は、ストーリー 4.12 キャラクター 3.98 画 3.7 演出 4.09 音楽 3.61  総合的な評価 4.06 総合点 23.56となっております。

とにかくストーリーが高評価でしたね。前期とは違い、バーディーの視点で描かれた物語・・・その帰結には満足している方が多かったようです。キャラクターの存在感もあったようで評判も良く、演出面では声優さんの演技も含めて高く評価されています。作画は意外に伸びなかったのは7話の騒動があるためか・・・。これについては、崩壊か?演出か?で意見が真っ二つに分かれています。この件がなければもっと作画の評価はもっと高かったかもしれませんね。


それでは、評価して頂いたサイト様の中からコメントを抜粋して紹介させていただきます。


紅蓮の煌き様
http://mutekidesutekina.blog52.fc2.com/


ストーリー
ナタルの復讐劇を中心に今回はバーディー視点で展開された第2シーズン。
バーディーの過去などを織り交ぜ、ナタルの時間跳躍によるセントラルタワー事件でのイベントを回収するなど凝った演出も目立ったけど、物語が物語だからか一期とは違って少し暗すぎた感がありました。
後はもう少し学園でのエピソードも入れて欲しかったというのもありますね。
最終回付近で中杉さんの日記帳など小説版でも出てくる出来事を少し描いてくれていたのがちょっと嬉しかった^^

キャラクター性
前期のを除くとナタル以外はほとんど悪党だらけ^^;
名前忘れたけど小さい女の子の方は生き残らせてあげたかったけど;
宇宙人でナタルから逃れて平穏を得るためとはいえ、人間との共存を望むというのは珍しい事だと思いましたし。
他の悪党に関してはバリック以外特に印象に残らなかったけど、カペラがカシューに連れて行かれるときが一番笑えたかもしれないw
最終回のナタルのイクシオラへの恨みにも似た感情も印象的だった。

総合的な評価
贔屓目無しで物語としてはまとまっていたと思う。
ただ先ほど書いたように全体的に雰囲気が暗くなりすぎたのとかが残念。
最終回の終わり方からしてしっくりした終わり方ではないのでもしかしたら第3期来るかも?



いじはちの熱血最強様
http://nessai.blog43.fc2.com/



戦闘以外ではちゃんと安定していた方。
セントラルタワーテロの回と最終回の崩し方は『理由もなくただ崩した』としか思えなかったのが残念。
どう見ても普通の戦闘シーンなのに崩しちゃ駄目ですよ。

演出
良くもなく悪くもない。 ただわざと画を崩したシーンの正当性が見当たらないのがマイナス。
しかし…よくあんなグロシーン通したよなテレビ局。
ちびっこの患者を追いかけるシーンでバーディーのテーマ(次回予告の音楽)を流してもなぁ…

総合的な評価
テーマ性などはよくできていたし、ドラマもしっかりしていたので良作。
グロ耐性ない方と前期見てない人にはおすすめできないけど。



全て遠き理想郷?なブログ様
http://blog29taka.blog107.fc2.com/


面白かったのは面白かったんですが、一期と比べると少し見劣りする内容でした。
作画の面でも演出なのか崩壊なのか分かりませんが、微妙なところも多かったです。
三期もあるような雰囲気だったけど果たしてどうなるんでしょう?




☆鉄のラインバレル

続いて紹介するのは、「鉄のラインバレル」。原作は、清水栄一・下口智裕作の漫画作品。アニメーション制作は、GONZO。キャストは、柿原徹也、能登麻美子等が出演。

WS000003
WS000004

このレビューに参加して頂いた方の人数は82人。

各項目の平均評価点は、ストーリー 3.12 キャラクター 3.55 画 3.2 演出 3.42 音楽 3.54  総合的な評価 3.38 総合点 20.21となっております。

ストーリーは終盤の展開を評価する人が多かったように思います。全体としてはまずまずといったところか。キャラクターは主人公にかなりクセがあるため、評価は分かれましたがこれも平均としてはまずまずの評価。作画に関しては苦言を呈する方もいましたが、これも普通の評価に収まってますね。全体としては極めて普通の評価。しかし、正当派ロボツトアニメとして評価される方も多かったです。


それでは、評価して頂いたサイト様の中からコメントを抜粋して紹介させていただきます。


MALTESE-CROSS様
http://blog.goo.ne.jp/tricera_1986


ストーリー展開をあまりよめなくて、毎週楽しみにしていた作品。
もっと戦闘シーンを多く書いて欲しかったんですよね~。
ギャク回とエロが多すぎですって…本筋の足をひっぱりすぎですね。
っていうか、本編よりラジオの人気の方が高いのでは??
ラジオはすごく面白いと思う。



新・たこの感想文様
http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/


物語の軸となるテーマが終始一貫していて、非常に見易かった。ストーリーの細かいところを見ると唐突だし、ツッコミどころ満載なのに、ギャグだとかをやたらと詰め込んで、「まぁ、ラインバレルだから良いや」と思わせてしまう演出がすさまじい。作画とかについては、平井久司さんのキャラデザが残っているのか? と思うところがあったりもするほど。ただ、正当派ロボットアニメとして面白かった。


不定形爆発様
http://imasaranagara.blog62.fc2.com/


ストーリー
まず、お色気&ギャグシーンが多すぎです。シリアスとコメディの緩急はある程度あったにしろ、多いと思います。そして加藤の死に様がなんか個人的にダメでした。尺の都合?
でも19話がやたら熱かったので、それも加味して。

キャラクター性
「お前は黙って俺に守られてりゃいいんだよ!」とか言ってた主人公をあそこまで成長させたのは立派だと言いたい。けど、森次の過去話をどうにか入れることは出来なかったのか・・・・・・。ドラマCDで補完しろって。そりゃないですぜ。必要最低限はありましたけど。
あとコレだけは言いたい。巨乳なら良いってもんじゃねぇッ!

総合的な評価
まぁヘタに原作通りやるよりはいいかなと。要は「なまじ原作読んでるとこういう評価になるんだよッ!」ということ。




☆テイルズ オブ ジ アビス

続いて紹介するのは、「テイルズ オブ ジ アビス」。原作は、プレイステーション2で発売されたRPG。アニメーション制作は、サンライズ。キャストは、鈴木千尋、ゆかな等が出演。

WS000005
WS000006

このレビューに参加して頂いた方の人数は54人。

各項目の平均評価点は、ストーリー 3.76 キャラクター 4.12 画 3.81 演出 3.52 音楽 3.89  総合的な評価 3.69 総合点 22.79となっております。

原作をプレイされた方とそうでない方とでは評価も少し変わってくるようです。ストーリーに関しては概ね満足されたという方が多かったように思えました。ただ、原作に忠実なものの、やや駆け足気味という意見が幾つか見られました。キャラクターの魅力や声優さんの演技を評価する声が多く、作画の評価も概ね良好。全体としては、平均以上の出来だったのではないでしょうか?


それでは、評価して頂いたサイト様の中からコメントを抜粋して紹介させていただきます。


なまけもののひとりごと様
http://backyard.july.main.jp/


ストーリー
ゲーム原作と云う、骨子がしっかりしているので、安定感はありました。
始まりから終息まで、全てが予定の内に運ばれた、という印象を受けます。ラストは号泣。

キャラクター性
メインキャラはそれぞれに見せ場があって、魅力たっぷりでした。配役もピッタリ。特に主役の鈴木千尋さんの、ルークとアッシュの演じ分けがとても素晴らしかったです。

総合的な評価
感想の中で何度も繰り返してしまって、いい加減しつこいと言われそうなのですが、尺の関係でやや駆け足気味だったのが、返す返すも残念でなりません。せめてあと1クール欲しかった。
ですが、その限られた時間の中でも、『テイルズ オブ ジ アビス』という作品を綺麗にまとめた、ゲーム未プレイの人達にも、興味を抱かせるには充分の、優等生的作品だったと思います



アニメ感想風様
http://pota-nori.jugem.jp/


エターニアの悲劇が繰り返されなくてよかった
序盤のほうは原作に忠実すぎてビックリです
途中からはさすがに時間の都合とかではしょるところもあったけど
十分な出来となりました



Free Time.様
http://freetime10.blog95.fc2.com/


やっぱゲームのアニメ化は難しい、という一言に尽きる。
テレビアニメで、アビスほど丁寧にやった作品はなかなか無いと思うけど、
逆にこの作品の場合、丁寧すぎて、アニメとしての面白味をあまり感じない。

「動くぞー!すげー!かっけー!」とか、それほどとも思えなかった。

アクゼリュス崩落後とか、
まぁこっからは本当にただただイベントを“消化してるだけ”な印象。

ファンとしては嬉しいんですけどねー・・・。
んー・・・でも、漫画とかラノベとかの原作は、その作者がストーリーを考えてるわけですが、
ゲームの場合って、進行するのはプレイヤーですからね。

ストーリーを自分が進めると面白いんですけど、
アニメでルークが動くのってさ、他人がプレイしてるのを見る気分っていうの?

面白くないというより、乗れない、って感じなのかな。

まぁゲームの再現としては、かなり良作の部類だと思います。
良い作品だけども、アニメとして何かが足りない、そんな感じがしました。


まぁ放送地域の都合で、最終回はまだですけど、(4/7現在)
リグレット教官が死んだ25話が僕にとって最終回っすから。
・・・(原作でなくアニメの)最終回のオチを知っちゃってるってのもあるんすけど。




☆明日のよいち!

続いて紹介するのは、「明日のよいち!」。原作は、みなもと悠の漫画作品。アニメーション制作は、A.I.C。キャストは、岡本信彦、佐藤利奈等が出演。

WS000007
WS000008

このレビューに参加して頂いた方の人数は58人。

各項目の平均評価点は、ストーリー 2.69 キャラクター 3.59 画 3.52 演出 2.95 音楽 3.02  総合的な評価 3.1 総合点 18.86となっております。

戦闘シーンについての苦言が多かったですね。後は、ラブコメなのか、バトルものなのか、どちらも中途半端だったといった意見も幾つか見られました。作画に関しては終始崩れなかったと評価する声も・・・。そして、キャラクターでは鷲津に人気が集まったみたいですね。


それでは、評価して頂いたサイト様の中からコメントを抜粋して紹介させていただきます。


混沌-chaos-という名のクロニクル様
http://faceofmelinda.blog33.fc2.com/


ストーリー
1話完結の話が多くて気軽に見れるのは良かった。
ただ、シリアスシーンでいぶきの精神年齢がが幼くなるという設定だけがどうにも気に入らなかった。

キャラクター性
4姉妹はうまく差別化できており、ラブコメ系が好きな方なら4姉妹のうちの誰かは1人は気に入るだろう。
4姉妹ではあやめがかわいいなぁと思いましたが、一番気に入ったキャラは鷲津です。
鷲津ビジョンはどれも面白かったw

総合的な評価
ありきたりなラブコメではあるが、それなりに楽しめたので良かった。
このジャンルの中では良作と言っていいだろう。



橘の部屋様
http://blog.goo.ne.jp/etre_tachibana


よいちな岡本さんは、とっても可愛いかったです。
単純に笑えるアニメだけど、胸を強調してるので、
やっぱり男の子向けだよね。
すっころんだり飛ばされたりした、よいちの手が
都合よくみんなの胸を揉むポーズになるっていうのがねぇ…。
作画はそんなに崩れなかったと思うので、高めです。



そんなの分かりません。様
http://furuhiro.blog25.fc2.com/


浮世離れした与一がエロい目に遭いたくて下山してきたアニメですね、分かります。
バトル物なのか、ラブコメなのか、何がウリだったのかよく分かりませんでした。
全ての要素をミックスしたエンタメと言うにはどれも中途半端だったような。
キャラが良くも悪くも記号というか、エロい展開になってもあまりエロイと感じない。ふしぎ!
そんな不思議なアニメでした。




☆まりあ†ほりっく

続いて紹介するのは、「まりあ†ほりっく」。原作は、遠藤海成の漫画作品。アニメーション制作は、シャフト。キャストは、真田アサミ、小林ゆう等が出演。

WS000009
WS000010

このレビューに参加して頂いた方の人数は83人。

各項目の平均評価点は、ストーリー 3.05 キャラクター 4.42 画 4.01 演出 4.01 音楽 3.68  総合的な評価 3.65 総合点 22.82となっております。

キャラクターの魅力が非常に高い。多くの人はお気に入りのキャラを見い出したようです。ただ、かなこの妄想についていけなかったと言う意見もあり、そういう方には展開を追っていく上で厳しい面もあったのでしょう。画は動かないがキレイと評価が高く、また新房演出も人気があったようですね。全体的には、キャラ、画、演出が引っ張り高い点数を出してますね。


それでは、評価して頂いたサイト様の中からコメントを抜粋して紹介させていただきます。


Static Site 雑記ログ様
http://blog.livedoor.jp/new_tea/


かなこの妄想が全く面白くなかった点に尽きた。 内容も笑えないし、長いのでどうしてもくどく物語のテンポを悪くさせてしまったと感じました。
変態神父の「兄と呼んでくれて構わない」で演出0回避。



眠くなんかないんだからねっ!様
http://lucchini.cocolog-nifty.com/blog/


ちょっと独特な感じのある遠藤海成さんの原作を
うまくアニメの形で表現できていたと思う。
新房監督+シャフトってのがぴったりハマった作品かな。



リリカルマジカルS様
http://jigo.blog102.fc2.com/


キャラクター性
毎回、百合百合な妄想しまくって大量の鼻血を吹きまくるかなこが面白くてしょうがなかったですw

演出
かなこの妄想が全てw
毎回、茉莉花に言われる酷い言葉集も面白かった。

総合的な評価
最初見たときは百合アニメなのかと思ったけど、かなこ一人暴走しているだけとか全く違いましたw
でも、それが個人的にはハマってしまって終始笑わせてもらいましたw
是非とも2期が見たいと思いました。



↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです


PART5に続く・・・

0 Comments

Post a comment