(アニメ感想) 大正野球娘。 第3話 「娘九つの場を占めて」

大正野球娘。 第1巻(初回限定生産) [Blu-ray]
大正野球娘。 第1巻(初回限定生産) [Blu-ray]
クチコミを見る




何とか苦労して9人集め、野球が出来る事に。小梅たちは、この会を『桜花会』と名づける。だが学院長からは、学校の正式なクラブとしては許可してもらえず、しかたなく同好会としてスタートを切ることになった。とりあえず部室ももらえたのだが、そこは使われていないぼろぼろの物置だった。それでも少しずつ物置を修理し、グラウンド整備にも励み、なんとか練習ができるように。そんな中、アンナ先生は、9人の守備を発表する。さらに、朝香中学に練習試合を申し込んだことを川島乃枝が告白する。



ようやくメンバーが揃い、後は学校から正式なクラブとして認めてもらうだけ・・・。

しかし、学院長からの許可は下りず、とりあえずは同好会としてスタートさせる事となった。まあ、学校から野球をしてもいいと言う事は認められたわけだし、部室も与えられたのだから、これは大きな進歩と言えるでしょう

もっとも、部室といってもボロボロで、ここを修繕しさらに荒地となったグラウンドを整備するところから始めなくてはならない。

でも考えようによっては、全てが一からのスタートと言うのは、皆との一体感を高める作業が増えるわけだし、また一から部を作り上げる事によって愛着度も全然違ってくるでしょう

視聴者視点からも、主人公達が一から少しずつ積み上げていく作業を見守っていくのは、とても楽しいものです。今回も、彼女達が手探りながらも野球の練習に励み、そして覚えたてのルールで男子野球チームとの練習試合に懸命に挑む姿には、爽やかな感動を覚えることが出来た。

まあ、残念ながら1回コールド負けとなってしまいましたが、これは当然の結果。しかし、試合後本気で悔しがる晶子には好感が持てたかな。

最初は許婚を見返してやりたいという気持ちから始めたものでしょうが、彼女はそのうちきっと野球というスポーツにのめりこんでいく・・・そうして周囲も感化されいけば、もっとこの作品は楽しくなるはずです、今後も是非期待したいな・・・


ところで、晶子の許婚、晶子の球を容赦なく叩きボールを高く飛ばしたけど、相手が初心者であろうと女であろうと関係なく本気で取り組んだ姿勢には、むしろ好感が持てた。

実は話しの分かる男だと思うのですけどね・・・やっぱり晶子は許せないんだろうなあ~、もったいない!

↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

<毎週水曜日夜11時より、オタク系アニメラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送中~!>

「ピッコロのらじお♪」は一週間のアニメを徹底レビュー!!現在は7月よりスタートしました新作アニメについて、アニメブロガーが集まり、熱く語り合っております。掲示板も盛り上がってますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、うみものがたり、うみねこのなく頃に、東京マグニチュード8.0、青い花、大正野球娘、化物語、CANAAN(カナン)、【懺・】さよなら絶望先生、Phantom ~Requiem for the Phantom~、かなめも、プリンセスラバー!、ハヤテのごとく!!、戦場のヴァルキュリア、ティアーズ・トゥ・ティア、咲 -Saki-など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://fantale.blog39.fc2.com/tb.php/562-85b00114
http://kinunetuki.blog113.fc2.com/tb.php/150-7bbdbe8b
http://garirewo.blog66.fc2.com/tb.php/19-68803ca9
http://d.hatena.ne.jp/yamaman/20090718/1247918797
http://blogs.yahoo.co.jp/kyonkyonkyooon/trackback/438009/3799061
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/saga1986/51223829

0 Comments

Post a comment