(アニメ感想) 東京マグニチュード8.0 第3話 「燃える、橋」

M/elody
M/elody
クチコミを見る




途中知り合った真理とともに、自宅に向けて帰宅することとなった未来と悠貴。一晩あけて被害状況が明らかになっていく中、水上バスでお台場を脱出するべく、海上保安庁の誘導で桟橋へと移動する。余震によるパニックに巻き込まれながらも、三人はなんとか船に乗り込むことができたが…。





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



まあ、未来ぐらいの歳の女の子の視点で捉えた物語としては、十分な説得力はあったと思います。

切羽詰まった震災の現場で、多くの不安を抱えながらそこからの脱出を目指す・・・。途中、弟とはぐれ不安が襲う場面や、突然地震に恐れおののくシーンなど、伝わってくるものがありました

前回の感想で、私はどうも現場の臨場感が薄いと言った主旨の発言をしましたが、今回は周囲の人間の状況も含めて、ある程度の緊迫感は表現出来ていたと思います。

まあ、未来の見た世界、としての描写が中心なのでミクロ的な視点にはなるのでしょうが・・・。


しかし、お台場からの脱出は成功したけど、今後世田谷区の実家に帰るまでを描くつもりなのだろうか?もちろんその道中には色々あるのだと思います。

問題はそこに1クールもかけて、冗長にならないか?という面が心配ですね

この作品はしっかりとシミュレートしているらしいから、地震が発生した後の事象については、かなりのリアルティをもって描写出来るのでしょうが、やはり一番大切なのは、現場の人々の様子をいかに生々しく描けるかだと思うのですよね。

人間を描かずして、それは物語とは言えない・・・そしてそこにウソがあってはならないと私は考えています。

人々の様々な心の動きが、多くの作用を生み出し、混乱した現場の状況というものをリアルに伝えるのです・・・うん、次回以降はそこにも期待したい


<7月29日水曜日夜11時より、ネットラジオにて「今期終了アニメを評価してみないかい?5」の中間集計結果を発表!>

7月29日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」にて当ブログの企画の中間集計結果を発表する予定でございます。けいおん!、戦国BASARA、東のエデン等・・・果たしてアニメファンの評価やいかに!?

もちろん7月よりスタートしました新作アニメについても、アニメブロガーが集まり、熱く語り合っております。掲示板も盛り上がってますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、うみものがたり、うみねこのなく頃に、東京マグニチュード8.0、青い花、大正野球娘、化物語、CANAAN(カナン)、【懺・】さよなら絶望先生、Phantom ~Requiem for the Phantom~、かなめも、プリンセスラバー!、ハヤテのごとく!!、戦場のヴァルキュリア、ティアーズ・トゥ・ティア、咲 -Saki-など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい

http://kurikintonnohibi.blog24.fc2.com/tb.php/321-6e443fd7
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/ojimi863/diary/200907240000/61a5a/
http://dodonga.blog84.fc2.com/tb.php/191-f6c521dd
http://boshoku.blog38.fc2.com/tb.php/171-18131332
http://kuraunn13.blog54.fc2.com/tb.php/101-ed227ff3
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1181522/30678525
http://nkhrm.blog42.fc2.com/tb.php/302-eb541378
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10306155832/0b6ec1f6
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10306097190/fe93c018

0 Comments

Post a comment