(アニメ感想) 戦場のヴァルキュリア 第17話 「精霊節の贈り物」

戦場のヴァルキュリア 2 [DVD]
戦場のヴァルキュリア 2 [DVD]
クチコミを見る




作業の合間に、熱心に針仕事をするイサラ。大切な人へ贈り物をする精霊節が近づいているのだ。イサラが贈る相手が誰なのか気になるラマール。そんな中、第 7小隊に次の指令が下される。マルベリー海岸にある帝国防衛基地の殲滅で、非常に困難な作戦だった。先陣を切るのは第7小隊。命じたのは、またしてもダモン将軍である。戦闘を目前に控え、隊員たちはそれぞれの思いを込めて精霊節の贈り物をすることに。イサラは手作りの人形をロージーに渡そうとするが…。徐々に近づき始める二人の心。そして作戦が開始される……。





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



そうか・・・こういう展開にもってきたか・・・。まあ、これぐらい大きな出来事でも起きなきゃ、ウェルキンが成長する気がしないんですよね。

しかし、精霊節の浮かれたムードから一転、生き死にを賭ける戦場での戦いを描き、さらにそこから一気に落とにかかったラストのあのシーンと、随分と前半と後半のギャップがありましたが、今回はむしろそれがいい方向に作用した感はありますね


それにしても毎度思うことなのですが、ウェルキンの作戦の立案というのは、いつも偶然の好材料が舞い込んできてから発生するのですよね。

今回もイサラが煙幕弾を開発しなかったら、彼はどうしていたのでしょうか?

作戦会議で、ロージーが「完成しなかったらあたいらは集中砲火の標的になっていたということか?」とイサラに向かって皮肉を言いましたけど、あれこそウェルキンに向けるべき言葉だと思うのです。

そう・・・これまで多くの場面で、ウェルキンはイサラと彼女のエーデルワイスに助けられてきました。もし彼女をいなかったら?・・・あのラストのシーンは、ウェルキンにそんな残酷な問いかけを投げかけていたように思えてなりません

まあ、イサラが本当に死んだかどうか不明ですが、この事件は、ウェルキンのみならず、ラマールやロージーにも大きな影響を与えることになるでしょうね。そこから皆はどう立ち直っていくのだろうか・・・。


ところで、アリシアのヤケドが次の日になると完全に癒えていた件について、ファルディオは驚いた表情を見せ「君の両親もそうだったのかい?」と話していましたが、彼は明らかに何かを知っていますね

まあOPが完全にネタバレなんですけど(苦笑)、そろそろ彼女の出生の秘密についても触れて欲しいものですな。


<7月29日水曜日夜11時より、ネットラジオにて「今期終了アニメを評価してみないかい?5」の中間集計結果を発表!>

7月29日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」にて当ブログの企画の中間集計結果を発表する予定でございます。けいおん!、戦国BASARA、東のエデン等・・・果たしてアニメファンの評価やいかに!?

もちろん7月よりスタートしました新作アニメについても、アニメブロガーが集まり、熱く語り合っております。掲示板も盛り上がってますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、うみものがたり、うみねこのなく頃に、東京マグニチュード8.0、青い花、大正野球娘、化物語、CANAAN(カナン)、【懺・】さよなら絶望先生、Phantom ~Requiem for the Phantom~、かなめも、プリンセスラバー!、ハヤテのごとく!!、戦場のヴァルキュリア、ティアーズ・トゥ・ティア、咲 -Saki-など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://nkhrm.blog42.fc2.com/tb.php/306-37ac5149
http://d.hatena.ne.jp/mouseion/20090726/p1
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/yukio_yuki/52296765
http://komonuchi.blog66.fc2.com/tb.php/52-96a3bf12
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/granzchesta/51253364

0 Comments

Post a comment