(アニメ感想) 咲 -Saki- 第17話 「悪夢」

咲-Saki- 1 初回限定版 [DVD]
咲-Saki- 1 初回限定版 [DVD]
クチコミを見る




天江衣の圧倒的な強さで前半戦が終了。他校を寄せ付けない点差を稼ぎ、独走状態となった。ショックを隠すことができない対局者たちの前に各校の仲間が駆けつける。池田には福路が寄り添い、加治木を桃子が激励し、咲は和と手を取り合い二人で誓い合った「約束」を思い出す。

そして、後半戦が始まろうとしていた。




banner03

*一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、リアルタイムで是非DJに突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

前半戦・・・咲達を絶望の渕へと追い込むには十分な、力の差を見せつけた衣。

特に池田のフルボッコっぷりときたら・・・もう気の毒過ぎて、こちらまで落ち込みたくほどでございましたよ

かつては、風越は名門だったのですよね。それがこのありさま・・・もうプライドはズタズタでしょうな。

だが、後半戦に向けもう一度気持ちを立て直すために、それぞれは大切な人からの励ましをもらい、そしてモチベーションを高めていくのでありました。

咲は和、池田は福路、ゆみは桃子と言った具合ですな。まあ、これからのカップリングがある種の萌え要素としてだけではなく、それぞれのキャラの成長を促す意味でも、ちゃんと機能しているのはいいことではないでしょうか?


そして後半戦・・・。相変わらず衣の猛攻が凄い。そして、池田がまたここでもフルボッコ・・・。何より哀れなのは、衣に生かされた上でさらなる絶望を植えつけられようとしている事・・・なんとムゴイ。

また、咲とゆみにとってもこの状況は厳しい。この二人は風越意外の出上がりしか出来ないのだから・・・。

ところがこのような局面でも、一人静かな笑みを浮かべている人間が、衣意外にいた・・・


女プロ雀士が衣に話した言葉「麻雀を打たされている」と言う言葉は気になるところですね。もしかして、現在の状況は咲が望んだ形と言う事ことなのか?

衣してみれば、自身の意志でそうしたよう見えて、実はそこへと誘導されたに過ぎないとか?

何にしても咲がここから反撃を見せることは必至。ようやく彼女の真価が発揮されようとしているのか・・・まあ、「底が知れぬ強さ」という意味では、咲は衣以上なのかもしれませんね


<7月29日水曜日夜11時より、ネットラジオにて「今期終了アニメを評価してみないかい?5」の中間集計結果を発表!>

7月29日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」にて当ブログの企画の中間集計結果を発表する予定でございます。けいおん!、戦国BASARA、東のエデン等・・・果たしてアニメファンの評価やいかに!?

もちろん7月よりスタートしました新作アニメについても、アニメブロガーが集まり、熱く語り合っております。掲示板も盛り上がってますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、うみものがたり、うみねこのなく頃に、東京マグニチュード8.0、青い花、大正野球娘、化物語、CANAAN(カナン)、【懺・】さよなら絶望先生、Phantom ~Requiem for the Phantom~、かなめも、プリンセスラバー!、ハヤテのごとく!!、戦場のヴァルキュリア、ティアーズ・トゥ・ティア、咲 -Saki-など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/game_774/1149974
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/benjosan/1240046

0 Comments

Post a comment