(アニメ感想) 化物語 第5話 「まよいマイマイ 其ノ参」

「化物語」第二巻 / まよいマイマイ【完全生産限定版】 [Blu-ray]
「化物語」第二巻 / まよいマイマイ【完全生産限定版】 [Blu-ray]
クチコミを見る




八九寺真宵が、母親の家にたどり着けない理由。それは、やはり怪異と関係があった。

忍野メメからアドバイスを得た戦場ヶ原ひたぎは、阿良々木暦に驚くべき事実を告げる。




☆<8/02更新>前回、化物語(第4話「まよいマイマイ 其ノ弐」)の感想をポットキャストにて収録!

「八九寺の名前の秘密」、「まよいマイマイ編には伏線が散りばめられている?」、「まよいは可愛そうな子」等、アニメブロガーが集まりあれこれと真剣に語っております。聴きたい方は↓をクリック



★(ポッドキャストラジオ)化物語 第4話 感想談義



banner03

*他のアニメの感想を聞きたい人は、毎週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!リアルタイムで掲示板に是非突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

原作既読者の方から、まよいマイマイ編には一話から伏線が散りばめられていると聞いてましたが・・・なるほどそうきましたか。予想外というより、やられたそんな感じかな?

今にしても思えば確かに、暦がまよいと話している時のひたぎの反応が、何とも微妙なものでありました。あれは、ひたぎ自身の迷いというものが表情に表れていたのですね。

そう、迷い・・・暦、羽川、ひたぎと・・・三人の心の迷いと言う部分は、サブタイの「まよい」にもかかっていいました。ここまで言葉遊びが徹底されているのですから、感心してしまいますね。


それにしても、忍野から解決法を伝授されたひたぎが、暦に真実を告げるシーンはこの作品らしい緊張感に満ちており、息詰まる瞬間だった

私は、この作品の雰囲気を言葉で表す時に、良くシュールとかシニカルといった単語を使います。

アニメ版・化物語と聞いて、まずすぐに浮かんでくるのは、あの無機質な背景・・・それはつまり、登場キャラクターの心象風景そのものであると思っています。

私は一話のひたぎ編から、この作品の根底に流れるただならぬ空気というものをずっと感じていました

それを言語化するのは極めて難しいのですが・・・どこか冷めてて、無感情で、しかしながらピーンと張り詰めた緊張感・・・痛いのです。

何かとても危険なものを突きつけられているような、そんな圧迫感すら覚えていまいます

結局、人の心の問題と向き合うと言う行為は、そのような緊迫感。圧迫感を伴うものです。当然ながら半端な気持ちで関わることは出来ないでしょう。

「救われたい」と心の奥で叫んでいる人間を引き上げようとする際には、ともすれば自らもその暗部へと引きずりこまれる危険性だってあるのです。

彼女達(ひたぎ達)が突きつけているもの・・・それが先ほど私が「ただならぬ雰囲気」と形容したものの正体でしょう。そして、暦は正面から向き合い解決を目指す・・・これが化物語なのです、うんこれはもう説明の必要はありませんね


でも、あれですな。ひたぎの真正面からの告白に、はぐらかすなと答えを求められて「ひたぎ蕩れが流行るといいな」の暦の返しは、あまりおしゃれとは言えなかった。

ここは「me too」でも良かったのではないか?・・・いや、萌えの最上級たる蕩れで表現したのは、確かにこの作品らしかったが・・・


<毎週水曜日夜11時より、オタク系アニメラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送中~!>

「ピッコロのらじお♪」は一週間のアニメを徹底レビュー!!現在は7月よりスタートしました新作アニメについて、アニメブロガーが集まり、熱く語り合っております。掲示板も盛り上がってますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、うみものがたり、うみねこのなく頃に、東京マグニチュード8.0、青い花、大正野球娘、化物語、CANAAN(カナン)、【懺・】さよなら絶望先生、Phantom ~Requiem for the Phantom~、かなめも、プリンセスラバー!、ハヤテのごとく!!、戦場のヴァルキュリア、ティアーズ・トゥ・ティア、咲 -Saki-など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://ukareneko.blog68.fc2.com/tb.php/54-e62982a9
http://kzm13.blog109.fc2.com/tb.php/331-96ff51db
http://komonuchi.blog66.fc2.com/tb.php/81-72440884
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mizuki68/51491714
http://d.hatena.ne.jp/soramimi830/20090802/1249175617
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ppp_kfc/51417611
http://d.hatena.ne.jp/julity/20090802/p5

0 Comments

Post a comment