(アニメ感想) ぺとぺとさん 第12話 「プロジェクト・アケガラス」

ぺとぺとさん004















ぺとぺとさんも、いよいよクライマックスです。さあ、ペト子とシンゴの運命やいかに?



福岡行きが決まったペト子。少し寂しそうにするペト子に、ぱーっと歓迎会をやろうと明るく振舞うシンゴ。

そして、ある日ペト子はくぐるにある相談を持ちかける・・・。



な~んともベタな展開になってまいりました。私は、このアニメでくぐるが一番好きなんですけど。このままいくととても切ない展開になりそうですね。

くぐるに、シンゴとのラフラブ作戦を持ちかけるペト子ですけど壮絶な修羅場が風呂場で!なんて期待しましたが(^^;)、いやそうならなかったですね。



ついに、「プロジェクトアケガラス」始動!シンゴとくぐるをくっけるために極秘(?)にクラスメイト達の間で作戦がすすめられていた。

しかし、作戦実行を前に少し寂しげな顔をするペト子。そんな、ペト子を見てホントにこのままでいいのかと一抹の不安を感じるクラスメイト達だった・・・。



なんでしょう?コメントしずらい回ですね。ホントの気持ちとは裏腹にシンゴとくぐるを応援しようとするペト子は、「オレンジロード」のまどかと重なります。と言うかこのパターンってもう散々アニメやドラマでも見飽きたので今更という感じもしないでもないですけど。結局最後はシンゴとくっつくんだろ?って思ってしまう。

いや、ここはホントにくぐるとシンゴがくっついて何年後かには二人は結婚し、ペト子はアイドルスターへなんて男らしすぎるストーリーだと少しは見直すかも(^_^;。



ああ~、来週が楽しみだな~(^_^;

0 Comments

Post a comment