(アニメ感想) 咲-Saki- 第19話 「友達」

咲-Saki- 2 初回限定版 [DVD]
咲-Saki- 2 初回限定版 [DVD]
クチコミを見る




4回目の海底撈月を和了り、咲の連荘を阻止した天江衣。舞台はいよいよオーラス、最後の1局となった。

圧倒的な点差で独走を続ける天江衣。そして彼女に挑む加治木、池田、咲。

県予選団体戦・決勝戦、最後の戦いが始まろうとしていた。




banner03

*一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、リアルタイムで是非DJに突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

衣の過去回想・・・。両親を失い、身寄りのなくなった彼女を透華の親が引き取った。透華は孤独の中にあった衣に麻雀を教え、きっと楽しく遊んでくれる相手がどこかにいるはず・・・と道を指し示したわけですね。

そして県予選には、咲がいた。彼女は衣が出会った、初めて感覚通りに打っても負けるかもしれない相手

衣が募らせる大きな危機感は、当然負けることへの恐怖心からくるものだけど、では負ける事を恐れる理由と言うのは、麻雀を打てない自分はまるで無価値だと思い込んでいるところにあったのです。

しかし衣は、咲に見事に打ち敗れてしまいました。だが、そんな衣の救いはその咲によって心を開放された事。

「麻雀を打つことが楽しい」の咲の発言は、衣に大きな衝撃を与え、その言葉によって、「麻雀を通じて友達を獲得する」と話した透華の思考を、ようやく理解する事が出来たのでした。


これで県予選は、清澄高校の優勝が決定。彼女達はこれから全国大会を目指すことになるでしょう。

しかし、残り話数を考えるとそこまでいかない気もします。それこそ俺達の戦いはこれからエンドに持っていくにしても、まだ5,6話残っているから中途半端ですよね。

ここからは、咲と姉との関係の話しに話数を割くのだろうか?すでに原作を離れ、オリジナル話しに突入しているらしいので色々と心配ではあります。だからこそ、作り手の腕の見せどころと言えるかな?


<毎週水曜日夜11時より、オタク系アニメラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送中~!>

「ピッコロのらじお♪」は一週間のアニメを徹底レビュー!!現在は7月よりスタートしました新作アニメについて、アニメブロガーが集まり、熱く語り合っております。掲示板も盛り上がってますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、うみものがたり、うみねこのなく頃に、東京マグニチュード8.0、青い花、大正野球娘、化物語、CANAAN(カナン)、【懺・】さよなら絶望先生、Phantom ~Requiem for the Phantom~、かなめも、プリンセスラバー!、ハヤテのごとく!!、戦場のヴァルキュリア、ティアーズ・トゥ・ティア、咲 -Saki-など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://nkhrm.blog42.fc2.com/tb.php/338-59e43938
http://0nanairo0.blog120.fc2.com/tb.php/470-82493c93
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/cf4b21fbea659c3b41ea542505a6650a/95
http://d.hatena.ne.jp/yk-sound/20090810/p1
http://d.hatena.ne.jp/dodo512/20090810/p3
http://d.hatena.ne.jp/abduluzza/20090809/1249820145

0 Comments

Post a comment