(アニメ感想) 狼と香辛料II 第6話 「狼と信ずべき神」

狼と香辛料 Blu-rayDiscBOX【期間限定生産】 [Blu-ray]
狼と香辛料 Blu-rayDiscBOX【期間限定生産】 [Blu-ray]
クチコミを見る




手持ちの黄鉄鉱を売り浴びせ、相場急落のタイミングを狙うロレンス。しかし、手持ちの黄鉄鉱の量が充分でないばかりか、ディアナから黄鉄鉱を買い付けたという先客との譲渡交渉の行方も分からない。眈々と黄鉄鉱を売り抜ける機会を伺うアマーティの動きに焦りを募らせる中、ロレンスの元にディアナからの伝言が届く。その内容は、ロレンスの僅かな希望を打ち砕くものだった…。






↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

まあ、何と言うか経済のお話しも楽しいのだけど、やっぱりこの作品はロレンスとホロの駆け引きにニヤニヤする物語なのだという事を改めて、再認識いたしました。

さて、この騒動は結局、ロレンスとアマーテイーの勘違いが発端となっているわけで、二人とも最後まで一人の女に振り回されていたという事実には、もはや苦笑いしかでない。

男女間でボタン賭け違いは良くあることだが、ロレンスはホロの気持ちを捉えきることは出来なかった。自分の思い違いであせり、その挙句アマーティーの青臭い勝負にも乗ってしまい、さらにはホロが発し続けていた信号にすら気づくこともできなかったのです

最初は自信があったのだが、それも一方的な思い込みで、決してホロに対しての強い信頼からくるものではなかったというところに、ロレンスの愚かさがあったわけでしょう。これは猛省するより他にない。


一方のアマーティ場合は、まさに勘違いの暴走だったと言えますね。そもそも、ホロの気持ちもロクに確認しないで、強引に婚約を申し込むなどとは、あまりにも自分勝手

なおかつ、ホロの借金を肩代わりしてあげた上で成立する婚約(受けるかどうかはホロに選択権はある)ですからね、随分とアンフェアではないですか。そりゃ痛い目を見ても仕方がない。自分一人で舞い上がっていただけですからね。

まあ、結果的にはホロにうまく利用されたしまったのですが、いい勉強になったとアマーティ君には諦めてもらうしかないですな。


ところで、ディアナが人間ではなくホロと似たような存在であったという事実にはちょっと驚かされたかな。

「人と神がツガイとなった話しはあるのか?」というロレンスの問いに「沢山ある」というディアナの言葉もホロの話しを聞いた後だと意味ありげに感じてしまう

何せ、ディアナも人に恋した存在。ロレンスにまるで試すような言葉を投げかけていたが、彼をしっかりと見定めていたのでしょう。

その上で、ホロとロレンスの関係を応援しようという気になったのか・・・最終的には二人の関係の修復にディアナさんは、十分に役立ってくれたという事ですな。


これでロレンスとホロの関係性には少し変化が訪れたかな?少なくとも、互いの信頼関係が強まった事は間違いない。愚かだけど、成長する生き物が人間・・・まあホロさんもどうかロレンスを見限らないで、末永く付き合ってやってくださいw


<毎週水曜日夜11時より、オタク系アニメラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送中~!>

「ピッコロのらじお♪」は一週間のアニメを徹底レビュー!!現在は7月よりスタートしました新作アニメについて、アニメブロガーが集まり、熱く語り合っております。掲示板も盛り上がってますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、うみものがたり、うみねこのなく頃に、東京マグニチュード8.0、青い花、大正野球娘、化物語、CANAAN(カナン)、【懺・】さよなら絶望先生、Phantom ~Requiem for the Phantom~、かなめも、プリンセスラバー!、ハヤテのごとく!!、戦場のヴァルキュリア、ティアーズ・トゥ・ティア、咲 -Saki-など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://kagura77.blog99.fc2.com/tb.php/1741-21df8a6e
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/d9f31d0017
http://maruton.blog55.fc2.com/tb.php/2846-169448e6
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10319786709/ba66f324
http://blog.seesaa.jp/tb/125584724

0 Comments

Post a comment