(アニメ感想) 東京マグニチュード8.0 第9話 「今日、さよなら」

東京マグニチュード8.0 (初回限定生産版) 第1巻 [BD] [Blu-ray]
東京マグニチュード8.0 (初回限定生産版) 第1巻 [BD] [Blu-ray]
クチコミを見る




たどり着いた三軒茶屋。しかし、火災による損害は真理の想像を遙かに超えていた。必死になって娘と母親を探し求めるが、様々な憶測や風評に惑わされ、居場所もわからなければ、生死も不明であった。そんなとき、未来と悠貴の機転が功を奏し、真理は二人と再会する。



☆<9/04更新>前回、東京マグニチュード8.0(第8話「まっしろな朝」)の感想をポッドキャストにて収録!

「ゆうきのアレについて検証」、「この物語は震災アニメではない?」、「結局、何を描くべきアニメなのか?」等、パーソナリティ、リスナー様の間でも議論が白熱しましたので、是非聴いて見てください↓をクリック



★(ポッドキャストラジオ)東京マグニチュード8.0 第8話 感想談義



banner03

*他のアニメの感想を聞きたい人は、毎週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!リアルタイムで掲示板に是非突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

前回のお話しがネットで様々な物議を醸しだしたのは、周知の通り・・・。私は、前回が終わった後、ゆうき君の事をどこまで引っ張るつもりだろうと考えたのですが、やはり最終回直前まで引っ張るつもりのようですね。これぞ本当のあのね商法ですか?(苦笑)

さて、今回は真里さんの家族の安否のお話し・・・。うーん、前回からこの突き刺すような緊張感と大きな不安というものが妙なリアルティを発揮しているのですよね

私は、阪神淡路大震災を経験している人間ですが、真里の気持ちが痛いほど分かるのです。

あの時、神戸の長田区や兵庫区の辺りには大きな被害が出ました。古い家屋があったため、倒壊した家も少なくなかったし、また木造家屋と言う事もあって火災による被害も多かったのです。

私の友人は兵庫区に住んでいたのですが、とにかく震災後暫くは電話も繋がらなかったし、交通も寸断されていたため駆けつける事も出来ず非常に心配でした。

TVで流されるテロップで死亡者の名前の一覧が表示されていたのですが、ドキドキしながら確認していたのを覚えています

だから今回の真里さんには、とても感情移入することが出来た。家へとたどり着くが、激しく損傷していて絶望する場面、避難所で自分の娘と思しき遺体と対面するが勇気が出ず身元確認が出来ない場面等・・・どのシーンも真里の心情というものが良く伝わってきたと思います。

暗く、とてつもなく不安で、そして怖い・・・ところが、そんな負の重苦しい感情からの開放がもたらされるシーンが訪れます。それが、生きていた娘との再会でありました。さらに、母親も生きてる事が判明し、ようやく大きな安心と生の喜びというものに包み込まれたのです。


ところが・・・ええ、どこか不安の欠片というべきものが、残されているような感覚。それが見ているものを言い知れぬ不安に陥らせているのでしょう

今回の未来の行動は、機転が利き、思い遣りに溢れ、彼女の成長を実感出来る素晴らしいものだったと思います。

そしてその行動の結果が、真里の救済に繋がったのですから言う事はありませんね。

ただ・・・一瞬、未来の頭を過ぎった記憶には、明らかにそれを示唆するシーンというものが挿入されておりました。アレは決して夢などではない、鮮明に残る記憶の一片という描写であったと思います。

やはり、あまりにも悲しすぎる記憶が、彼女の心の奥底へと封印されてしまっている可能性は高いですね


先日のラジオでは、真里んさんの家族も死んでいる可能性が高いという意見も出ましたけど、私はそれはないだろうと考えていました。

だって、彼女の家族まで殺してしまったら、もやはこの作品が何を描きたいのかさっぱり分からなくなるからです。

前の記事にも書きましたが、ゆうきの死をいかに乗り越え、未来に向き生きていくのか?というのがこの作品のテーマであると私は思っています。

そう考えると「未来」というヒロインの名も暗示的ですよね。結局、これは未来の成長物語であり、ならばその行く末には今後も注目したいところです


<毎週水曜日夜11時より、オタク系アニメラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送中~!>

「ピッコロのらじお♪」は一週間のアニメを徹底レビュー!!現在は7月よりスタートしました新作アニメについて、アニメブロガーが集まり、熱く語り合っております。掲示板も盛り上がってますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、うみものがたり、うみねこのなく頃に、東京マグニチュード8.0、青い花、大正野球娘、化物語、CANAAN(カナン)、【懺・】さよなら絶望先生、Phantom ~Requiem for the Phantom~、かなめも、プリンセスラバー!、ハヤテのごとく!!、戦場のヴァルキュリア、ティアーズ・トゥ・ティア、咲 -Saki-など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/7e963b492a
http://trance2amasia.blog40.fc2.com/tb.php/375-f5daf1be
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/4ed0183d6f
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/kinnirononeko/diary/200909070002/ee86d/
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/31310242
http://nkhrm.blog42.fc2.com/tb.php/386-3e196023
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/eyeshield10/diary/200909050000/0e2e8/
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/60efc81a3ce95a2551935f66a389fcbc/1f

0 Comments

Post a comment