プリンセスラバー!ネット配信で乳首解禁!! / 雑記・アニメブロガーはどこに繋がりを求め、さ迷うのか・・・ / WEB拍手コメントレス

プリンセスラバー! シャルロットヘイゼルリンクの恋路 (二次元ドリームノベルズ 35)
プリンセスラバー! シャルロットヘイゼルリンクの恋路 (二次元ドリームノベルズ 35)
クチコミを見る




いや、やっちゃいましたね、「プリラバ」。ネット配信版は、火曜日の13時から配信されるのですがこれで、乳首解禁をやっちゃったそうです。




にほんブログ村 漫画アニメブログへ

↑よろしければ、こちらポチッと押して頂けると励みになります問題の回は最新話の第10話 「喪失の再生」。今回はかなり際どいサービスショットが満載だったので、これはDVDでは解禁になるのだろうなと思っていたらば!!w

あのシャルロットのシャワーシーンで彼女が胸をもまれるところですね。公式ではこんな文章が・・・。

いつもご利用頂きまして、ありがとうございます。
9月8日(火)13時から配信されておりましたアニメ『プリンセスラバー!』第10話「喪失と再生」につきまして、更新の際のミスにより、誤った内容のものが配信されてしまいました。現在は、正しい内容のものが配信されております。
お客様にはご迷惑をお掛け致しまして、大変申し訳ございませんでした。

今後はこのようなことのなきよう、スタッフ一同努めてまいりますので、番組ともども何卒宜しくお願い申し上げます。


本当にミスなのかな?話題を取るためのものじゃないの?なんて疑ってしまいたくなりますが、まあDVDではより過激になるのでは?という期待は高まりましたねw



<雑記・アニメブロガーはどこに繋がりを求め、さ迷うのか・・・>

何か、意味深なタイトルになってしまいましたが、いや日頃疑問に思っていることがあって記事にしたのですよ。

私がこのブログを始めた一番の理由は、アニメやゲーム好きの人達と交流を深めたいと思ったからなのです。まあ、ブログなんて日記の延長でしかないと考えていたので、人に見せるレベルの文章についてはあまり意識してなかったのです。

ところが、ブログを続けていくうちにこの場所は違った意味を持つようになりましたが・・・まあ、それはともかくこれはアニメブロガーに限った事なのか、横のつながりというものが思った以上に希薄だなと感じたのですよ。


まあ、TBだけでは濃厚な関係は築けないですし、コメントに関しても基本、管理人さんと一対一のやり取りに終始しがちですものね。それこそ、ブログが流行する前というのはHPが主流で、そこに設置してある掲示板で盛んな交流が繰り広げられたものです。

今、掲示板でそのような濃厚なコミュニケーションを取っているところは少ない気がします。ブログで発信する意外で、そうした交流の場所はほとんど見かけません。アニメを見た後の多くの感想も、自己完結してしまって終わるのか・・・皆どこでそれを発散してるのだろう?とふと思いました。

最近は、ツイッターやミクシーもありますが、これもちょっと違いますね。


私が「アニメ評価企画」を企画したのは、ブロガーさんとより多くの繋がりを持つためという理由が大きいのです。もちろん、それぞれの評価も気になりますが、これで繋がっていく関係が築けたらなと思っております。

今後は、このようにブロガーさん同士か繋がれるような何を企画していきたいですね。同じ趣味を持つ者同士、やはり何かを共有して楽しむということは大事だなと最近感じたのは、きっと「宇宙のまにまに」のせい。

ああ、何だかまとまりのない文章になってしまいましたが、うん、俺と繋がらないか!?W



<WEB拍手コメントレス>

9月3日

>22:32 青い花」10話の内容はずっしり来た。改めてこの作品の評価を上げた。

相変わらず、様々な感情を喚起させてくれる作品です。10話・・・杉本先輩のあの行動は私には理解出来ます。でも、ふみちゃんの言う事は正論過ぎるほど正論なんですよね。ああ、この物語の帰結点はどこにあるのたろうか・・・


9月5日

>17:53 「phantom」リズィはすごくいい人ですね。でも、「いい人」ではこの商売は務まらないということなんでしょうね。最終回に向けて「ノワール」みたいになるんじゃないかと思ってます。

そうですね。もはや、甘さを持った時点で彼女の死は決まっていたのかもしれません。それに比べて、キャルはどんどん破滅の道を突き進んでいますね。ノワールですか。同じ真下作品ですし、その可能性はありますね。


9月6日

>3:00 ヒタギがでていないのにこの威圧感は何だ!

おっしゃる通り!登場しなくてもなお、この存在感!!素晴らしいです、ひたぎさん


>19:50 視聴者が感じたイライラとキョンが感じたイライラはちょっと違う気がするけどね。あと、今回の感想からすると他のSOS団の連中や視聴者もハルヒという人間を「理解」してあげる必要はあると思う。すぐにDQNとか言わずに。

個人的には、視聴者とキョンの気持ちを同調させる意図があったと思うので、両者の間に募ったイライラは基本的には同じだと考えています。ハルヒという人間、そしてその行動の意味はある程度分かるのですが、今回は「理解できない、暴走する不快さ」というものを表していたように思いますね。DQNっぽく描いていたのも、そう感じさせるよう作り手の意図であったと思うし、そうした意味というのは前述の通りでございます。


9月7日

>0:28 やっと次回予告が変わった。最初からこんな感じにしとけばもっと盛り上がったのに。

ええと、ごめんなさい。これは何のアニメのことをおっしゃっているのでしょうか?


9月8日

>23:10 今回の感想で一つ気になったのですが、あくまでキョン以外の3人はハナからハルヒと仲良くしようなんて思ってませんよ。あくまで「観察対象」でしかない彼女に友情を築く気なんてありゃしないわけですから。逆にそんなことを思わないようにしてますし。
> 23:15 ハルヒ自体もそれは気付いている気がします。


なるほど、それはおっしゃる通りだと思います。それ故、ハルヒは孤独なんですよね。唯一、キョンだけは対等の関係でいてくれるということでしょうか。そういう意味で、今回の小泉の言動には納得出来る部分もありました。ただ気づいているかどうかちょっと分からないですね。どうなのでしょうかね?


↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

0 Comments

Post a comment