(アニメ感想) 懺・さよなら絶望先生 第11話 「眼鏡子の家/閉門のススメ/学者アゲアシトリの見た着物」

懺・さよなら絶望先生 第一集【特装版】 [DVD]
懺・さよなら絶望先生 第一集【特装版】 [DVD]
クチコミを見る




前回の自虐ネタは・・・化物語を見てそれが事実であったと確信に変わりましたよ。今週の絶望先生は大丈夫なのか・・・。





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

眼鏡子の家

色眼鏡で世の中を眺めてみる・・・。「労働組合は左寄り」には思わず噴いてしまったけど、時代によってその偏見にも変遷があることは興味深い。

もっとも、女性は家庭に入るものだ!!は若い男子に未だに根強く残る思想だと思う。いや、思想と言うよりもはや「願い」に近いものになってきているかな。そうあって欲しいという・・・。

ちなみに、自分を色眼鏡で見るのは非常に危険。というか、自身が撒き散らす偏見は全て自身へと返るという皮肉なのでしょうが、なかなか面白かった。

最後のまさかのガチムチエンド(笑)は・・・偏見と言うか全ての枷を外してしまえば、そりゃあらゆるものを愛せるようになるかもしれないけど、それでいいのか・・・いや、いいんです!!(キッパリ)全てを愛しなさい。


閉門のススメ

まあ、インフルエンザで休校で、高校生がカラオケに殺到したって話しは聞いたけど、家にいなきゃダメだわな。感染の流行を抑えるためになのに、カラオケなんて一番危険じゃないか!

だから今回ばかりは千里を支持。彼女の強制力は凄い・・・リーダーの資質があるんじゃないかな?


学者アゲアシトリの見た着物

揚げ足を上げてみました・・・それを言ったらこの作品だってそうですわな。揚げ足を取ってくれと言わんばかりのネタを多々仕込んでいますよね。

いやあ~、先週の自虐ネタは素晴らしかったですよ。次の週の●物語の放送でそれが事実であることを証明してしまったわけですからね(苦笑)。

そんなわけで、あえて揚げ足をあげて、視聴者に突っ込ませるという手法が今は蔓延してしまってます。しかもそれが、予定調和化してきているものだから、最近はちょっとマンネリですね。

で、高度なあげ足あげは高度過ぎて誰も気づかない・・・それに本気で突っ込んでいるのを周りの人が見かけてもポカーンでしょうな。

でも、クリエイターならそれぐらいの挑戦をしてもいいかも。そして、見る側の目も養われていくのです・・・そう、俺達は訓練された兵隊なんだ!!!


<毎週水曜日夜11時より、オタク系アニメラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送中~!>

「ピッコロのらじお♪」は一週間のアニメを徹底レビュー!!現在は7月よりスタートしました新作アニメについて、アニメブロガーが集まり、熱く語り合っております。掲示板も盛り上がってますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、うみものがたり、うみねこのなく頃に、東京マグニチュード8.0、青い花、大正野球娘、化物語、CANAAN(カナン)、【懺・】さよなら絶望先生、Phantom ~Requiem for the Phantom~、かなめも、プリンセスラバー!、ハヤテのごとく!!、戦場のヴァルキュリア、ティアーズ・トゥ・ティア、咲 -Saki-など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://jokken.blog20.fc2.com/tb.php/94-9ea289bb
http://d.hatena.ne.jp/tuckf/20090915/1253007297
http://blog.seesaa.jp/tb/128107685
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/60389e8073
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10342533895/e1608b33
http://spadea.jugem.jp/trackback/4320

0 Comments

Post a comment