(アニメ感想) 宙のまにまに 第11話 「それは白い雪のように」

宙のまにまに Vol.3 (通常版) [DVD]
宙のまにまに Vol.3 (通常版) [DVD]
クチコミを見る




高見女子天文部と合同合宿を行うことになった翔たち。当日、合宿地に到着した蒼栄高校1年生の面々は、予想を超える寒さに凍えていた。あまりの寒さに姫は軽率な行動を取ってしまい・・・





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

高見女子天文部との合同冬合宿!・・・ああ、秋季観測会にいたあの愉快な二人って野木城高校の生徒ではなかったのですね・・・なんか、大きな勘違いをしておりました。

あの天体萌え~な二人が女子高出身と聞いて何となく納得出来る部分はあったのでございます(苦笑)

さて、今回は姫ちゃん大ピンチの回でございました。吹雪の中、貧相な装備で外に出てしまって遭難。まさに生きるか死ぬかの瀬戸際に立たされるのだが・・・という展開。

正直、姫は報われなさそうな雰囲気がプンプンに漂っているのですよね。生まれながらの不幸体質でもあるのではないか?とも思います。

だから、こういう状況に陥った彼女を見ると実に気の毒でたまりません。

しかも、最後には決して「敵わない存在」である美星が助けに来たことで、ますます姫にとって美星は「敵わない存在」になってしまったのでございますよ

特異な状況下で「恋のライバル」としての友情も深めたというのに美星ったら、「ライバル」の意味を履き違えているし・・・いやホント姫ちゃんには同情の念を禁じえませんわ。


さて、今回も星空を眺めるシーンで感動的に締められてましたね。冬の星空は、それこそ澄んでいて美しいのだろうと思います。

きっと、姫と美星にとってここで見た星空は忘れがたい思い出となるでしょうね。

そして、これは二人だけで共有した星空であり、その秘密の共有によって二人の関係にも少しは変化が及ぼされた・・・かもしれない? 次回は最終回・・・きっとこのアニメの事だから美しい星空で締め括ってくれるさ!


<毎週水曜日夜11時より、オタク系アニメラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送中~!>

「ピッコロのらじお♪」は一週間のアニメを徹底レビュー!!現在は7月よりスタートしました新作アニメについて、アニメブロガーが集まり、熱く語り合っております。掲示板も盛り上がってますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、うみものがたり、うみねこのなく頃に、東京マグニチュード8.0、青い花、大正野球娘、化物語、CANAAN(カナン)、【懺・】さよなら絶望先生、Phantom ~Requiem for the Phantom~、かなめも、プリンセスラバー!、ハヤテのごとく!!、戦場のヴァルキュリア、ティアーズ・トゥ・ティア、咲 -Saki-など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82453/31433696
http://bubblingbow.blog.shinobi.jp/TrackBack/36/
http://yaplog.jp/tinntinn/tb_ping/51
http://ningyoutsukai14.blog121.fc2.com/tb.php/1556-cf530c77
http://labirinto.blog112.fc2.com/tb.php/557-924b4e23
http://d.hatena.ne.jp/yamaman/20090917/1253187583
http://blogs.yahoo.co.jp/powdermagazine2001/trackback/93310/7217901

0 Comments

Post a comment