(アニメ感想) かなめも 第13話(最終回) 「そして、はじめての・・・」

かなめも いち【初回限定版】 [DVD]
かなめも いち【初回限定版】 [DVD]
クチコミを見る




風新新聞に新人が入ってくることになった。

先輩になるのに自転車に乗れないのは恥ずかしいからと、かなは朝夕に自転車の特訓を始める。ところが練習に励むあまり学校には遅刻気味。放課後は練習のために友達といっしょに帰ることもなく、すぐに下校してしまう。そんなかなの行動を不審に思ったクラスメイトたちは、かなに彼氏ができたのではないかと噂する。






↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



かなが2980円のアドレス帳を欲しがっていると何を勘違いしたのか、嬉々とした表情で三千円を握って現れるはるかがヒドい・・・。

しかし、最初は少々ウザく感じたけど彼女のアレなところも今日で見納めかと思うとちょっと寂しくなるなあ~。

それにしても、はるかはなんでこんなになっちゃったのだろう?・・・主人公であるかなを含めて、この作品に登場する人物は皆それぞれ深い事情を抱えているようなのです

ただ結局、かな意外のキャラについては、この辺りの事情には深く踏み入らなかったら詳しいことは分からなかったのですけどね。

それでも普通に考えて、うら若き乙女が仕事や学校に通いながらあれだけ過酷な仕事をこなしているのですから、何かあるのだろう事は確かなのでしょう。

この作品に限って言えば、そんな風に「何かある」と臭わせるだけで周辺のキャラの掘り下げを行う必要はなかったと私は思っています

そもそも1クールでは、そんな時間もなかっただろうし、物語の根底にあるテーマを捉え続け、かなの成長を描くのが今回のアニメ化の目的であると思うので、そこをしっかりと抑えていた点は十分に評価出来るのではないでしょうか?


見た目はほのぼの日常系・・・でも、注意深く見ていくとシリアスな現状が展開されており、これと主人公をまともに向き合わせる事で、作中での問題提起がなされていました

そこに含まれたメッセージ性というのは、今後かなが自立して生きていくためのヒントに溢れており、そしてそれは視聴者である我々にも投げかけているものであったと思います。


主人公を甘やかさないある種の厳しさはありましたが、最初はそれほど深みのある作品だと思っていなかったのですよね。中盤辺りで、かなが「漠然とした不安」を抱え始めた辺りから、スリーリーの牽引力も強まってきました。

こうなると、主人公の言動や行動から目が離せなくなったのです。実際に物語は、周辺の小さな物語も絡め、彼女のその不安の原因がどこにあるのか?を静かに描きだし、それと同時にその解決のヒントをも提示しました。

そうした作り手のメッセージ性を汲み取り、文章に展開していくのは実に楽しい作業で、そこは「夏目友人帳」などと共通するところがありましたね。

見た目に騙されちゃいけない!とてもいい作品だと思うけど、他の人にとってはどうだったのか?実に多くの人の意見が聞きたくなるアニメでございました。


<毎週水曜日夜11時より、オタク系アニメラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送中~!>

「ピッコロのらじお♪」は一週間のアニメを徹底レビュー!!現在は7月よりスタートしました新作アニメについて、アニメブロガーが集まり、熱く語り合っております。掲示板も盛り上がってますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、うみものがたり、うみねこのなく頃に、東京マグニチュード8.0、青い花、大正野球娘、化物語、CANAAN(カナン)、【懺・】さよなら絶望先生、Phantom ~Requiem for the Phantom~、かなめも、プリンセスラバー!、ハヤテのごとく!!、戦場のヴァルキュリア、ティアーズ・トゥ・ティア、咲 -Saki-など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ppp_kfc/51439649
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/802-8242e6be
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10352727734/b7b2eb0d
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/46337320
http://refrain002.blog88.fc2.com/tb.php/1497-43cee72a
http://jokken.blog20.fc2.com/tb.php/107-394aeab7
http://blogs.yahoo.co.jp/powdermagazine2001/trackback/93310/7626687

0 Comments

Post a comment