個人的に気になる「秋季新作アニメ一覧」 皆さんのおすすめも教えてね DTB2、君に届け、ささめきこと、超電磁砲等

DARKER THAN BLACK-黒の契約者- Blu-ray BOX
DARKER THAN BLACK-黒の契約者- Blu-ray BOX
クチコミを見る




遅くなりましたが、秋季新作アニメの中で個人的に気になる作品のリストをアップいたしました。何を見ればいいのか迷っているという方は参考にしていただけると幸いです。皆さんのお勧め作品も教えてくださいね~。





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



☆クイーンズブレイド 玉座を継ぐ者

公式HP→http://www.queensblade.tv/

原作は、HobbyJAPANから出ているゲームブック。アニメーション制作:アームス。出演声優は、川澄綾子、能登麻美子、平野綾等。今回が二期目となっています。

この作品に関してはもう説明の余地はないでしょう。クイーンズブレイドを口実に、女の子達のあられもない姿が拝めるお色気アニメ。でも、前期はキャラの掘り下げがちゃんと行っており、作品事態はわりと手堅い作りになっていました。

ファンタジーものが好き!という方もお勧め出来る作品です。前期の放送でキャラも十分立っていますから、後は物語の完結を楽しむだけですが、前期を見てない方にはちょっと厳しいかも。

作品を十分に楽しみたいという方は、前期を先に見ておくことをおすすめしますよ。


☆アスラクライン2

公式HP→http://www.starchild.co.jp/special/asura/

原作は、三雲岳斗のライトノベル。アニメーション制作:セブン・アークス。出演声優は、入野自由、戸松遥、野中藍等。これは今回が二期目でございます。

前期の評価については、当ブログの企画「今期終了アニメを評価してみないか?5」を見てもらうとして(苦笑)・・・これも前期を見てない方にはおすすめできませんね。

前期で物語が完結しなかったのですが、これは元々二期を想定して作られていたからでしょう。私としては、前期は玲士郎の物語として見ればアレはアレである意味での決着は見たと思っていますが・・・。

今度は、主人公とヒロインの物語を中心に展開されていくだろうと思います。ファンタジーとロボットアニメの融合? まあ、時折物凄く気合の入った作画も見られたしその辺りも今期は期待出来るかもしれませんね。


☆けんぷファー

公式HP→http://www.starchild.co.jp/special/kenpu/

原作は、築地俊彦の小説。アニメーション制作:NOMAD/製作。出演声優は、井上麻里奈、堀江由衣、名塚佳織等。

男子高校生がある日突然女の子に変身出来るようになったという設定・・・なんだろう?新感覚魔法少女アニメ? これは乙ぼくに続いて、新たな萌えに目覚める方が続出しそうですね。そうやって我々はいつだって訓練されてきたのだよ!!

まあ、気軽に見れそうなアニメという認識でいいのではないでしょうか?声優陣も何気に豪華ですし、興味のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか?


☆にゃんこい!

公式HP→http://www.tbs.co.jp/anime/nyankoi/

原作は藤原里のウェブコミック。アニメーション制作:AIC。出演声優は、浅沼晋太郎、井口裕香、白石涼子等。

猫アレルギーを持つ主人公が突然猫たちの言葉がわかるようになってしまったというお話し。猫とお話し出来るようになった事でどのような物語が紡がれていくのでしょうか?大変興味深いです。

キャラ紹介を見ていても、アクの強そうなキャラクターが何人かいてそれだけで、この作品の雰囲気が伝わってきます。ネコの方も様々な個性達が登場するのでしょう。彼らの本音が聞けるかもしれない?

所謂ラブコメらしいので、これも気軽に見られる一本となりそうです。


☆戦う司書 The Book of Bantorra

公式HP→http://www.bantorra.com/

原作は、山形石雄のライトノベル。アニメーション制作:david production。出演声優は、朴?孟美、大川透、沢城みゆき等。

とにかく公式からも漂うっているのですが、渋い硬派な作品というイメージ。フアンタジー設定もあるようですが、かなり際どい表現もあるとのこと。この辺りでは好き嫌いが別れそうです。

公式でPVが見れるので、作品のイメージを?拙みたいという方には是非見てください。なかなか気合が入っていますよ!考察のしがいのある作品に仕上がっていることを期待したいですね。


☆生徒会の一存

公式HP→http://anime.webnt.jp/seitokai/index.html

原作は、葵せきなのライトノベル。アニメション制作:スタジオディーン。出演声優は、本多真梨子、斉藤佑圭、富樫美鈴等。

女の子だらけの生徒会に主人公が唯一の男子生徒として入り、彼女達の日常を過ごすお話し。お話しのほとんどが、生徒会室で繰り広げられる会話劇という話しを聞いております。

声優は、新人さんばかりを起用するというなかなか面白い試みを行っています。これが吉と出るか凶と出るか・・・。そしてシリーズ構成は、我らが花田大先生!!色々な意味で何かをやらかしてくれると期待せざるを得ません(笑)。

ともかく、これは見てみないと分からない!何か、きっと何かあるはずだ・・・。


☆とある科学の超電磁砲

公式HP→http://www.project-railgun.net/

原作は、とある魔術の禁書目録の外伝で漫画作品。アニメーション制作:J.C.STAFF。出演声優は、佐藤利奈、新井里美、豊崎愛生等。

この作品は、とある魔術と違い、御坂美琴が主人公であります。彼女の視点で本編とは違う科学側からのストーリーが描かれるそうですね。

まあ前期は、上条のインパクトが強すぎましたが、今回は主人公が女の子ということでまた違った雰囲気で楽しめそうです。

ですので、前期は苦手だったという方にもお勧めできるかもしれません。百合好きな方は是非w


☆聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス)

公式HP→http://www.blasmi.com/

原作は、三浦勇雄のライトノベル。アニメーション制作:マングローブ。出演声優は、藤村歩、岡本信彦、豊崎愛生等。

主人公セシルの聖剣を巡る物語・・・。これも公式のPVを見るとなかなかよさ気なんですよね。所謂、ファンタジー作品と捉えればいいのでしょうか?

適度な萌えもあり、ストーリー性もありといった雰囲気を感じました。具体的な物語性は公式だけでは伝わってこないので何とも言えませんが、作画のクォリティは高いです。

このレベルのクォリティがが持続できるのであれば、凄いことになりそうですね。


☆テガミバチ

公式HP→http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/tegamibachi/

原作は、浅田弘幸の漫画作品。アニメーション制作:studioぴえろ。出演声優、沢城みゆき、藤村歩、福山潤等。

アレ?ムシウタとシゴフミが合体したの?・・・いや冗談です(苦笑)。まず、公式を見る限り作品の雰囲気がとても良いです。独特の空気感を醸し出し、今期の中では異質な作品かもしれませんね。

感動物語?あるいは、主人公の成長物語?・・・良作になる可能性を十分に秘めた作品だと期待しております。いやあ~楽しみだ。


☆犬夜叉完結編

公式HP→http://www.ytv.co.jp/inuyasha/

原作は高橋留美子の漫画作品。アニメーション制作:サンライズ。出演声優は、山口勝平、雪野五月、日髙のり子等。

いやあ~実に5年ぶりのアニメ化ですか・・・懐かしい!前期は打ち切りっぽい終わり方でしたので、物ちゃんとした形での語の完結を望んでおられた方も多かったと思います。

しかし、なぜ今になってアニメ化なのか?ちょっと疑問な部分はあります。個人的には思い入れのある作品なので、期待感はありますが、さあどうなることやら。

でも、手堅い作りで十分に楽しませてくれるとは思うのですよね。ただこの作品性が今の時代に通用するのか?非常に興味深いですな。


☆ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~

公式HP→http://www.miracle-train.tv/

原作は、WEBコミック&ノベル。アニメーション制作:ゆめ太カンパニー。出演声優は、KENN、杉田智和、置鮎龍太郎。

最初にお断りしておきますが、この作品は「純情ロマンチカ」のようなアーッ!な作品ではございません。所謂逆ハーレムものですね。なんだそうなのかよ・・・と残念に思われた方は私意外にいるのだろうか?w

しかし、駅の擬人化とは・・・その発想力には脱帽です。私としては、監督が「青い花」を手がけたカサヰケンイチさんと言う事でとても期待しています。女性向けと敬遠される方もいるでしょうが、男性でも案外楽しめるかもしれない?


☆真・恋姫†無双

公式HP→http://www.mmv.co.jp/special/shinkoihime/

原作はPCゲーム。アニメーション制作:動画工房。出演声優は、後藤麻衣、黒河奈美、西沢広香等。

恋姫無双、待望の二期!三国誌の武将が女の子化した世界の物語。まあ、前期は三国志好きから見れば色々と突っ込みどころはあったと思うのですよ。でも、それはそれと割り切って楽しむ作品なのだろうと思います。

当然お色気要素もあり、しかしある程度三国志演技の展開にそってお話しが繰り広げられていきますよ~という作品。三国誌の英雄達が女の子化したキャラクター達を存分に愛でてくださいな・・・。


☆乃木坂春香の秘密ぴゅあれっつぁ♪

公式HP→http://www.nogizaka-haruka.com/

原作は、五十嵐雄策のライトノベル。アニメーション制作:ディオメディア。出演声優は、能登麻美子、羽多野渉、後藤麻衣等。

容姿端麗な令嬢・乃木坂春香は実はアキバ系の趣味を持っていた!そんな彼女と付き合うことなった主人公のお話し。今回が二期目。意外に人気のある作品なのです。

お嬢様がアキバ系だったという設定は我々にも共感出来るところは大いにあるでしょう。そこうまくくすぐってこられるとたまりません。前期はやや地味だったという印象。

今期もそのテイストは変わらないのでしょうが、もっともっとはっちゃけて欲しいものです。自演乙効果で人気も急上昇!?今期も期待だあ~!!!


☆こばと。

公式HP→http://www.kobato.tv/

原作はCLAMPの作品。アニメーション制作:マッドハウス。出演声優は、花澤香菜、稲田徹、前野智昭等。

NHKで放送されるアニメ作品。ちょっと不思議な天然少女・花戸小鳩が織り成す物語。ちょっと癒し系入ってるのかな?という感じ。

個人的には、CLAMPの作品とは相性がいいので、密かに期待を抱いておりました。公式HPを見る限りでは、全体的に柔らかな雰囲気が漂いこれにピンときた方には向いている作品かもしれません。

不思議なぬいぐるみ・いおりょぎの存在も気になるところですね。どんなキャラクターなのだろう・・・。


☆君に届け

公式HP→http://www.ntv.co.jp/kiminitodoke/

原作は、椎名軽穂の少女漫画。アニメーション制作:Production I.G。出演声優は、能登麻美子、浪川大輔、三瓶由布子。

今期これに期待する方が多いですね。所謂、青春ラブストーリーものですが、公式のあらすじ紹介ほ見ていると作り手が何を描きたいのかがとても良く伝わってくるのですよ。

制作もProduction I.Gだし、これで面白くないわけがない!?女性にも男性にも受けそうな作品となりそうですね。ヒロイン貞子・・・いや、さわこの成長に期待です。


☆11eyes-イレブンアイズ-

公式HP→http://www.mmv.co.jp/special/11eyes/

原作は、PCゲーム。アニメーション制作:動画工房。出演声優は、小野大輔、後藤麻衣、浅川悠等。

皐月駆は、幼なじみの水奈瀬ゆかと共に、不気味な異世界に迷い込んでしまった・・・つまりは、異世界ファンタジーかな?現代魔術と科学の融合や、異形の者との戦いなど、それ系の雰囲気がプンブンしますな。

これこそ、好みが分かれるでしょうが、その世界観や設定に惹かれた方にはお勧めします。主役の声優さんが小野大輔さん・・・いえなんでもないですw


☆ささめきこと

公式HP→http://www.sasameki.com/

原作は、いけだたかしの漫画作品。アニメーション制作:AIC。出演声優は、高垣彩陽、高本めぐみ、加藤英美里。

爽やかな学園青春ストーリー。いわゆる、ガールズラブ(百合)作品です。最近は急にこれを題材にした作品が多くなりましたね。流行なのでしょうか?

脚本が倉田さんということで、期待が集まっています。けいおん!のようににぎやかな作品なのか、「青い花」のように静かな作品になるのか?私のイメージとしてはその中間という感じですかね。

女の子同士の恋をどう成立させていくのか?・・・そこに注目していきたいですね。


☆青い文学シリーズ

公式HP→http://www.ntv.co.jp/bungaku/

名作文学シリーズのアニメ化。キャラクター原案は、それぞれの作品の表紙カバーを手がけた漫画家が行っております。

いやあ~、私が今期でもっとも期待している作品かもしれない。名作文学のアニメ化・・・本当に人間失格などどのようにアニメ化されるのか実に気になるところです。

アニメ化される作品は、太宰治「人間失格」、坂口安吾「桜の森の満開の下」、太宰治「走れメロス」、芥川龍之介「蜘蛛の糸」、芥川龍之介「地獄変」。いやはや、面白いラインナップです。

この時代にアニメ化するのだから、是非作り手の自由な発想で、作り上げていって欲しいですね。楽しみだわ・・・。


☆キディ・ガーランド

公式HP→http://www.kiddygrade.com/

2003年に放送されたアニメ「キディ・グレイド」の続編。アニメーション制作:サテライト。出演声優、内田彩、合田彩、水橋かおり等。

ファン待望の続編・・・といったところでしょうか。私は一期は、ほとんど見ていなかったのであまり語れないのですが、とにかく前半と後半の印象はかなり違いましたね。ほう~、そうきたか的な。

今期は、前期との繋がりがどれだけあるのか分かりませんけど、おそらくは一期を見てない方でも楽しめるようにはなっていると思います。今期数少ないSF作品ということで期待したいですね。


☆WHITE ALBUM

公式HP→http://www.whitealbum-tv.com/

原作は、PCゲーム。アニメーション制作:セブン・アークス。出演声優は、平野綾、水樹奈々、前野智昭等。

これも元々変則2クールで予定されていた作品でしょう。前期が中途半端なところで終わっていたので、今期できっちりと決着はつけて欲しいところ。

まあよくある恋愛アニメなのですが、少々ドロドロしたところがあり、その辺りで評価も分かれるでしょうね。恋愛部分の帰着点をどこにもってくるのか?ちょっと読めない部分がありますね。

ゲームは古い作品でしたか、アニメの世界も80年代と独特の雰囲気があり、これも物語の重要な要素となっております。今期も、水樹奈々さんの素晴らしい歌声が聴けるのかな?


☆空中ブランコ

公式HP→http://www.kuchu-buranko.com/

原作は、奥田英朗の小説。アニメーション制作:東映アニメーション。出演声優は、:三ツ矢雄二、朴?孟美、森川智之等。

変な悩みを抱える患者達の問題解決をする、精神科の伊良部一郎の物語・・・。空中ブランコのお話しは読んだことがあるのですが、少々感心させられる物語性で印象に強く残っています。

これのアニメ化・・・公式HPを見るとサイケ調(?)の画が目を惹きます。これまた強い個性を感じますが、どのようなテイストで展開されるのかが気になります。

ノイタミナ枠にはピッタリのアニメだと思いますね。


☆DARKER THAN BLACK 流星の双子

公式HP→http://www.d-black.net/

DARKER THAN BLACK 黒の契約者の続編。アニメーション制作:ボンズ。出演声優、木内秀信、花澤香菜、桑島法子等。

とにかく、今期期待の作品は何か?と聞くとこの作品を推す方が非常に多いですね。前期、物語が完結していなかったので、どうしてもちゃんとした終わりが見たいという方も多いのではないでしょうか?

オリジナルアニメで、少々重く暗い作風ですが、実に味わい深い作品でありました。伏線の回収は今期で行われるのかどうか気になるところですが、1クールで終わるのではないか?という噂もあるのですよね。

そこはちょっと不安だったりします。オリジナルで考察のしがいも十分にあるだろうし、今期は当ブログの軸となる作品であることは間違いありません。全力で応援していきたいと思います。


<雑感>

というわけで、他にも紹介したい作品はありましたが、あまりにも多かったのでとりあえずこれだけ。私がこの中で今期、特にお勧めする作品は「DARKER THAN BLACK 流星の双子」、「青い文学シリーズ」、「君に届け」、「空中ブランコ」、「ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~」の5本。

アレ?一本、おかしなものも混じっている気がしますが、気にしないでくださいねw 私はいつだって本気なのです。秋からの新作は、ほぼ総入れ替えですから本数も多いですね。

まあ、今年も終わりに近づいていますが、秋からの新作を一緒に楽しんでいきましょう!

にほんブログ村 漫画アニメブログへ
↑記事を読んでくださった方は、こちらポチッと押して頂けると励みになります

0 Comments

Post a comment