(アニメ感想) けんぷファー 第2話 「Gl???hen ~死闘の開幕~」

けんぷファー 3 (MFコミックス アライブシリーズ)
けんぷファー 3 (MFコミックス アライブシリーズ)
クチコミを見る




モデレータに選ばれて、ケンプファーになってしまったナツルさんは、さっそく敵に襲われてしまいました。

まったく、若い子はせっかちですねぇ。物事には順序というものがありますでしょうに。

ケンプファーは一カ所に固まる傾向がありますから、敵もナツルさんと同じ学校の生徒さんでしょうね。

いやあ、いつ襲われるか分からないスリルとサスペンスに満ちた毎日を送ることができて、ナツルさんの生活は、充実していますね!






↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



そういえば、にゃんこいの主人公の憧れの子も楓って名前でしたっけ?・・・何かとってもややこしい

で、この作品の楓ちゃんは困ったことに、女版ナツルを気に入ったようで・・・まあ、彼女が真性の百合なのか、それともただの憧れを抱いているだけなのかは分からないけど、とにかくこの状況はナツルにとっては大きな試練なのであります。


さて今回は、ナツルと紅音が多少互いを理解したところで、協力して戦える態勢は整いました。そんなタイミングで勃発した三郷雫との戦い・・・。

しかし雫には覚悟があるためか、その攻撃にはまるで迷いがなく、一方のナツルはと言うと戦うことにまだ戸惑いがあり、紅音との連携もいまいち冴えませんでしたね。当然にピンチに陥ったわけだけど、咄嗟の判断が身を救ったか・・・。

ナツルはピンチの時にこそ、強い力を発揮するタイプなのでしょう。今後、彼女達はおそらく望まない戦いを続けることになるだろうと思いますが、紅音の行動力とナツルの判断力があれば十分に戦い抜けるはず

でも、雫の言葉が気になるな・・・「けんぷファーが戦う理由」か。しかし、権力者のくだらない酔狂だとかそういうオチは勘弁。何か彼女達の戦いに引き付けられるようなドラマを今後は構築して欲しいな・・・。

どうも現段階では、主人公が女に変身するという設定があまり生かされているように思えないのです。ベタだけど、例えば女版ナツルを見たナツルの男友達が惚れるとか、そんな展開があったほうが面白いような気がする

もっと、女版ナツルの魅力が引き出されなくては、この作品的にはダメだと思うなあ~。


<10月14日水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」では引き続き秋の新作を徹底レビュー!!>

10月14日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」はいよいよ放送が開始されました新作アニメを徹底レビュー!!アニメブロガーが集まり、熱く語り合っていく予定ですので、お楽しみに!掲示板も盛り上がってますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?クイーンズブレイド、アスラクライン2、けんぷファー、にゃんこい!、戦う司書、生徒会の一存、とある科学の超電磁砲、聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス)、犬夜叉完結編、そらのおとしもの、夏のあらし!春夏冬中、ミラクル☆トレイン、真・恋姫†無双、乃木坂春香の秘密ぴゅあれっつぁ♪、こばと。、君に届け、11eyes-イレブンアイズ-、ささめきこと、FAIRY TAIL、WHITE ALBUM、空中ブランコ、DARKER THAN BLACK 流星の双子、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、うみねこのなく頃に等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ppp_kfc/51443428
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/dddlc/51330670
http://kazekura2009.blog78.fc2.com/tb.php/321-42846074
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1225089/31711194
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/a884861c67e73460b0505cf1376ad8d1/95
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/55b5b3360d
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/dc54/52042820

0 Comments

Post a comment