(アニメ感想) 生徒会の一存 第5話 「休憩する生徒会」

生徒会の一存 第1巻 限定版 [DVD]
生徒会の一存 第1巻 限定版 [DVD]
クチコミを見る




夏! 夏服! 水着!

狂喜乱舞する杉崎は即刻確保され、生徒会室のロッカーに閉じ込められる。

それでもロッカーの中へ漏れ聞こえる声だけで妄想パワーを全開する杉崎。がんばれ! 

加えて生徒会室のエアコンが壊れ、一枚、また一枚と制服が脱ぎ落とされていく......。

あれ、そんな番組だったっけ!?






↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです



幾ら暑いからと言って、わざわざ獣の目の前で水着になるなんて・・・くりむ達はもしかすると露出狂やSの毛があるのかもしれない。ああ、知弦は完全なるSでしたな(苦笑)。

ところが、目隠しをされ完全にお預けを食らってしまった杉崎の妄想力を侮ってはいけない!いや、むしろ視覚を奪われることで、他の五感がより鋭くなるということは実際にありえるのだ。

音、匂い、体温・・・その全ての感覚を研ぎ澄まして体感せよ!そして妄想せよ!!・・・とまさにそんな調子でしたな。高校男子の想像力はたまくしい・・・全く世界の役には立たないけどね。


ところで、髪を下ろした深夏にちょっとしたドキドキを感じた杉崎の図はあるあるネタだったなあ~。これもギャップ萌えの一種なのでしょう。普段、ボーイッシュな深夏だから余計にそう感じてしまうのかもしれない。

リアルでもそうだけど、ロングの髪型ってそれだけで、女の子を大人っぽく見せてしまうものなんです。そして、女の色香も醸し出す・・・。普段その人が見せない一面であるなら、なおさらそれが際立って、もう辛抱たまらん状態に陥ってしまうのです。

やっぱり、ギャップ萌えって大事だな・・・ちょっとそんな風に改めて考えさせられたりして。ともかく、深夏は色んな意味でおいしいキャラですわ。

http://kate555.blog59.fc2.com/tb.php/973-3bf63f5f
http://d.hatena.ne.jp/kizaminatto/20091031/1256991830
http://mys.blog2.fc2.com/tb.php/1903-f62996d9
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mainichiganichiyoubi/1207571
http://dejiko.jugem.jp/trackback/1453
http://sumi4460.blog63.fc2.com/tb.php/1457-8b134523
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/a4049442c8
http://blog.ajin.jp/2009/10/31/anime-seitokai-episode5-review/trackback

0 Comments

Post a comment