(アニメ感想) ささめきこと 第5話 「friends」

ささめきこと 第1巻 [DVD]
ささめきこと 第1巻 [DVD]
クチコミを見る




ある日の放課後。朋絵とみやこが、女子部設立会議と称して村雨家に押しかけてきた。当然のように私生活をかきまわされる純夏。そして翌日、会議の場所は汐の家へと変更されるのだが、ここでもケチをつけたり、いたずらしたりと傍若無人なみやこの振る舞いに純夏は苛立ちを隠せない。やがて汐がメイド服を持ち出したことをきっかけに、なぜか純夏とみやこは料理で対決することに。食材を買いに走り、メイド服姿で鼻息荒く勝負に突入する2人だが、料理が苦手な純夏は散々な結果に終わってしまう。女の子らしく振る舞えない自分に嫌気がさした彼女は、逃げだそうとするのだが…。





↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです



確かに朋絵やみやこは空気を読めないキャラなのだけど、今の純夏や汐にとっては、必要な出会いではあったかなとは思います。

これまでの純夏には、ある種の閉塞感というものが漂い、そこを打開するには彼女達のような破壊者は必要です

もっとも、奥ゆかしく、愛する者を大切に見守りたいという優しの溢れるあの雰囲気が好きだった人には、朋絵やみやこの登場はやや違和感を覚えるものに違いないのでしょうけどね。

おかげで、この作品の味わいも、少々変わってきたようには思えます。

コメディパートが増え、キャラのいじり方もこなれてきた感がありますね。

というか、純夏は本当に男そのものなのですよ。以前の感想で私は、この作品の中で描かれている恋は「百合」ではあるけど、これまでの百合作品にあったようなウェットな雰囲気はないと話しました

男×女の関係が、そのまま女×女の関係にシフトされただけであってその分、百合を敬遠されている方にも見やすくはなっていますね。

純夏のそれこそ性欲を持て余した十代の少年にも似たあの過剰反応も、やはり男性作家の視点で描かれる作品らしいなと思ってしまうのです。

我々男性が見ると、クスッと出来る場面も多いのですが、この作品を見られている女性の方の反応はいかがものなのでしょうね?非常に気になるところですね。


さて、新たな仲間を得て、純夏の学校生活はどのように変化していくのだろうか?・・・早くショタ成分を・・・女装ショタをもっと登場させてくれ!


<11月11日水曜日夜11時からはアニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送する予定>

11月11日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」では、一週間に放送された様々なアニメについて語っていく予定です。最近特に力を入れて語っているアニメはDTB2、とある科学の超電磁砲、君に届け、ハガレン等です。

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?そして、もちろん他のアニメについても徹底レピュー!クイーンズブレイド、アスラクライン2、けんぷファー、にゃんこい!、戦う司書、生徒会の一存、とある科学の超電磁砲、聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス)、犬夜叉完結編、そらのおとしもの、夏のあらし!春夏冬中、ミラクル☆トレイン、真・恋姫†無双、乃木坂春香の秘密ぴゅあれっつぁ♪、こばと。、君に届け、11eyes-イレブンアイズ-、ささめきこと、FAIRY TAIL、WHITE ALBUM、空中ブランコ、DARKER THAN BLACK 流星の双子、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、うみねこのなく頃に等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://noveldephantom.blog65.fc2.com/tb.php/607-b8799b0a
http://mutotaxi.blog119.fc2.com/tb.php/17-4837af74
http://blogs.yahoo.co.jp/powdermagazine2001/trackback/93310/9113476

0 Comments

Post a comment