(アニメ感想) 空中ブランコ 第5話 「義父のアレ」

空中ブランコ 初回限定生産版 第1巻 [DVD]
空中ブランコ 初回限定生産版 第1巻 [DVD]
クチコミを見る




池山達郎は大学病院で勤務する精神科医。医学部長である野村の娘と結婚し、周囲の羨む生活を送っている…はずだったが、野村家での生活に馴染めずにいた。



次第に発症する心の病の症状を抑えようと必死になっていた達郎はある日大学の同窓会で伊良部と再会する。旧友の異変に気づく伊良部だが、達郎はなかなか伊良部に症状を打ち明けようとしない。



精神科医の心の悩みに伊良部はどうする?そして、達郎を追いつめる義父の「アレ」とは一体?






↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです



今回の患者は、医者の池山。なんと、彼自身も精神科というのだから面白い。

そんな池山の症状は、「強迫神経症」。まあ、強迫神経症と言っても症状は様々で、その辺りはWIKIに詳しく載っていますのでご参照ください。

伊良部が、その症状と診断したのは、おそらく彼の「妄想」が強迫行為にあたると分析したからなのでしょうね

ちなみに、伊良部がもう一つ疑っていた症状として「ADHD」を挙げてましたが、こちらは所謂発達障害で先天的なものが原因しているわけです。

結局、こういった診断は素人判断でするのは危険で、やはり気になる場合はちゃんと医師の診断を受けたほうがいいということなのですよね。

最近はネットで多くの情報が手に入りますから、この症状と自分の症状が似ているからと言って、自分の病はこれに違いないと思い込むのではなくて・・・とまあ、話しが逸れました。


さて、自身の中に抑え込んだ何かのせいで、あのような妄想が消えないと言うのなら、代償行為によってそれを解消すればいいのではないか?と言うのが今回の伊良部の治療法

でも、考えたらこのような暴力的な妄想をする事って、特別な事ではないのかもしれません。

例えば、嫌いな人間がいて妄想の中で、その人間を殴ったり、或いは殺しにかかっているところを想像するとか・・・また、こういった暴力的な夢を見るという人もいるでしょう。

それで、「自分は頭がおかしいのじゃないか?」とか「現実にそのような事をしてしまうのではないか?」と本気で悩む人がいるとも聞いた事がありますね

しかし、別にこれは異常な事ではなくて、そりゃ確かにそれは自身の中にある願望の一部ではあると言えますが、こうした妄想によってある種ストレスを解消しているといった部分もあると思うのですよ

まあ、池山の場合はその妄想がさらなるストレスの蓄積を生じさせているので、やはりこれを解決するには根本的な原因の解明とその解消が必要でした。

ここで、ユング心理学を持ち出すと、人間は社会に適応するためペルソナを被ると言われていますよね? 本来の池山は適度にハメも外す明るい人間だったようですが、現在の彼はそれから比べるとまるで別人のようです。

まあ、社会で見せる顔と本来の顔とでギャップがあるのは、先ほども記述しました「ペルソナ」が関係しているため、これは当然の事だと言えます。

ところが、池山の場合は、どうやら家庭に戻ってからもペルソナを被り続けているように見えたのですよね

その大きな原因となっているのは、嫁の父親の存在でしょう。いや~ここが婿養子のつらいところなのです。

しかも、嫁の父親は彼にとっての上司で、頭が上がるわけがないのですから・・・。

本来、気が休まるはずの家においても、社会と同じような構造が構築されおり、池山はペルソナを被り続けていたのでしょう。そんなの息が詰まって当然ですわ


伊良部が池山に伝えた術は、外も家も社会ならばいっその事、外で思いっきりハメを外させてやれ!というものでした。

その幾つかを実行していく事で、彼の中には少しずつ変化が訪れたのです。

時には、暴走しすぎないよう理性も働きつつも、やはりそうした一連の行動は、やがて彼を気づきへと導いていったわけですね。


なるほど、最後に意味のあるオチがつくところがこの作品らしいですわ。

結局、池山が打ち破るべきは自身の特殊な家庭環境なのではなく、彼自身が無意識の内に作り出していた心の壁だったのです

別に堅苦しく振舞わなくとも、家族はそれを受け入れただろうし、もしかすると嫁の父もそうなのかもしれない。自身の中の思い込みが「ありのままの自分の姿」でいる事を拒絶し、それが大きなストレスとして蓄積されていった。

いつしか自分で自分を縛っていたと言う状況は、意外に陥りがちなワナなのでしょうね。

全ての答えは自分の中にある・・・伊良部らしい解決方法で、スカッとした!


<11月18日水曜日夜11時からはアニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送する予定>

11月18日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」では、一週間に放送された様々なアニメについて語っていく予定です。最近特に力を入れて語っているアニメはDTB2、とある科学の超電磁砲、君に届け、ハガレン等です。

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?そして、もちろん他のアニメについても徹底レピュー!クイーンズブレイド、アスラクライン2、けんぷファー、にゃんこい!、戦う司書、生徒会の一存、とある科学の超電磁砲、聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス)、犬夜叉完結編、そらのおとしもの、夏のあらし!春夏冬中、ミラクル☆トレイン、真・恋姫†無双、乃木坂春香の秘密ぴゅあれっつぁ♪、こばと。、君に届け、11eyes-イレブンアイズ-、ささめきこと、FAIRY TAIL、WHITE ALBUM、空中ブランコ、DARKER THAN BLACK 流星の双子、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、うみねこのなく頃に等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://yuruyurulife.blog48.fc2.com/tb.php/2716-7765ef17
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/09aeaa9a66902e4fc0bc2e1612658105/db
http://blog.so-net.ne.jp/snowxpanda/2009-11-13/trackback
http://yaplog.jp/101060/tb_ping/1282
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/canso/50303237
http://blog.seesaa.jp/tb/132899143
http://okikazenohibi.blog57.fc2.com/tb.php/2240-8978f8ba

0 Comments

Post a comment