(アニメ感想) うみねこのなく頃に 第21話 「EpisodeIV-III prophylaxis」

TVアニメーション 「うみねこのなく頃に」 コレクターズエディション <初回限定版> Note.01 [DVD]
TVアニメーション 「うみねこのなく頃に」 コレクターズエディション <初回限定版> Note.01 [DVD]
クチコミを見る




真里亞からの教えで煉獄の七姉妹を使役できるようになった縁寿は、順調に魔法の修行を続けていた。ところがある日、聖ルチーア学園のクラスメイトから疎外された縁寿は七姉妹にクラスメイトの排除を命じる。しかしその命令は果たされず、失望のあまり「魔法」を否定する言葉を放ってしまう。それは同時に、七姉妹や真里亞・さくたろうとの決別も意味していた…。



banner03

*一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、リアルタイムで是非DJに突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?





↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです



あくまでも、アンチ魔法使いでベアトリーチェ達とは対立する存在側であるはずの縁寿が示した魔法に対しての見解・・・。

まあ、前回の感想でも書いたけど童話に登場する「グレーテル」は魔女を打ち倒す者であるけど、「魔女の家で魔法を身につけた」存在でもあると言われています

つまり、実際に魔法に触れた縁寿は、魔法の実態らしきものを知っているからこそ、魔女達にとっては脅威になりうるという事が言えるわけですね。

縁寿は魔法の存在そのものは、認めてました。ただその捉え方というのは、超常的な力としての魔法の存在を認めたというより、個人の妄想が発揮する力としての魔法(つまり、まりあはその妄想力によって自分の心を守るという魔法を発揮した)を認めたというかっこうだと思います。

結局、縁寿がやろうとしている事は、過去との決別であり、そのためには六軒島で何があったのか?という真実を知る必要があるわけでしょう

真実を知ることで自身の置かれている現状をよりはっきりと認識出来ますし、それはこれから自分の身を守るために必要な事でもあるのです。

孤独を回避するための手段として行使された、まりあの魔法・・・その孤独と苦しみを知る縁寿だからこそ、彼女はその魔法を受け継げたのでしょうね。

同様に考えると、ベアトリーチェも同じような孤独を味わった存在なのかもしれない。ちょっと同情したくなったかな


いよいよ、ここからストーリーも大詰めの段階となるのかな。さて、今期でどこまでの謎が明かされるのか・・・。

<11月25日水曜日夜11時からはアニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送する予定>

11月25日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」では、一週間に放送された様々なアニメについて語っていく予定です。最近特に力を入れて語っているアニメはDTB2、とある科学の超電磁砲、君に届け、ハガレン等です。

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?そして、もちろん他のアニメについても徹底レピュー!クイーンズブレイド、アスラクライン2、けんぷファー、にゃんこい!、戦う司書、生徒会の一存、とある科学の超電磁砲、聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス)、犬夜叉完結編、そらのおとしもの、夏のあらし!春夏冬中、ミラクル☆トレイン、真・恋姫†無双、乃木坂春香の秘密ぴゅあれっつぁ♪、こばと。、君に届け、11eyes-イレブンアイズ-、ささめきこと、FAIRY TAIL、WHITE ALBUM、空中ブランコ、DARKER THAN BLACK 流星の双子、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、うみねこのなく頃に等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://kuonn777.blog68.fc2.com/tb.php/66-7f73808f
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194245/32276993
http://strongwind2121.blog93.fc2.com/tb.php/109-b37d7ee6
http://saiga494.blog13.fc2.com/tb.php/9-39704972
http://animation3150.blog66.fc2.com/tb.php/215-b3c91d19

0 Comments

Post a comment