(アニメ感想) とある科学の超電磁砲 第12話 「AIMバースト」

とある科学の超電磁砲 第1巻 <初回限定版> [Blu-ray]
とある科学の超電磁砲 第1巻 <初回限定版> [Blu-ray]
クチコミを見る




突然、苦しみ出し、倒れる木山。同時に病院では「幻想御手(レベルアッパー)」を使用した患者たちが意識のないまま暴れ出していた。そして、木山の頭からAIMバースト――「幻想御手」のネットワークによって使用者たちのAIM拡散力場が束ねられ、1万人もの能力者の思念が形になった化け物が生み出された。なにかに苦しむように暴れるAIMバーストは、警備員(アンチスキル)の攻撃にますます巨大化する。初春はネットワークを破壊するため、木山から預かった「幻想御手」の治療プログラムを手に走る。そして美琴は、原子力発電所に向かうAIMバーストの前に立ちふさがり……。



☆<12/19更新>前回、とある科学の超電磁砲 第11話 「木山せんせい」の感想をポッドキャストにて収録!

「今回のお話しは絶賛の嵐!?原作のアニメ化とはこうあるべきだ・・・」、「木山先生の回想シーンは秀逸だった。アニメオリジナルの演出とは?」、「果たして子供達が救われる展開はくるのか・・・」等、パーソナリティ、リスナー様の間でも議論が白熱しましたので、是非聴いて見てください↓をクリック



★(ポッドキャストラジオ)とある科学の超電磁砲 第11話 「木山せんせい」感想談義



banner03

*他のアニメの感想を聞きたい人は、毎週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!リアルタイムで掲示板に是非突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



前回のお話しがえらく評判がいいみたいで何よりです。私自身もレールガンの中ではこれまでで一番好きな回で、もう木山先生の回想シーンは未だに見返しておりますよ。声優さんの演技、演出共に秀逸であれだけのものを見せつけられたらそりゃ満足するしかない!って感じでしたね。

さて、今回はいよいよ幻想御手編の最終回。なにやら詳しいことか分からないが、幻想御手のネットワークの暴走により、1万人もの能力者の思念体が出現。何かに苦しむように暴れ始めた。いよいよラスボスと美琴との戦いとなったわけであります。

おそらくあの思念体は能力者達の負の感情が集合したものなのだと思います。負のエネルギーは時にとてつもないエネルギーを生み出すものです。彼らの迷い、これまでの鬱屈した感情、劣等感などなど・・・それはもう莫大なパワーの渦となって美琴に襲い掛かりました。

美琴はこれを打ち倒してしまうわけですが、それをただの悪として処理するのではなく、能力者の思念の渦を感じ、受け止め、彼女なりに理解した上で打倒した事に意味がありましたね。

彼女は、佐天に言ってしまった言葉を悔やんでいました。あれ彼女達の気持ちをまるで無神経な言葉だと悔恨の情を表すシーンがありましたね。アレはどうやらアニメならではの演出だったようですが、あのシーンがなければ、今回の思念体を倒す場面において大きな説得力を持たせる事が出来なかったでしょう。

この辺り、レールガンのアニメスタッフのセンスには頭が下がる思いであります。これまで、丁寧な心情描写の積み重ねで、一人一人のキャラクターに大切に命を吹き込んできたこの作品は、最高のシチュエーションで、美琴というキャラクターを引き立ててくれたのです。いや時に、痛快痛快!


これで能力者の意識も戻り、佐天さんも無事復帰してくれて一安心といったところ。ただ、木山先生が一番救いたかった子供達は、まだ戻ってこないのですよね。それでも、救いの道を模索し続けると力強く話してくれた木山先生なら、何とかしてくれるかもしれません。

「手段は選ばない」などと言ってましたが、実際は二度他人犠牲にするような方法は考慮に入れないでしょう。彼女と同じような想いをする人を生み出してまで得られる救いを、今の木山が選択するとは思えない。

だからこそ、彼女と子供達に救いを・・・アニメの放送中に我々はそんな幸福を目の当たりにすることはあるのだろうか・・・。いや、是非それは見てみたい!


<12月23日(水)はクリスマススペシャル、25日(金)は最終回特集!「ピッコロのらじお♪」は夜11時から放送予定>

12月23日(水)夜11時からの「ピッコロのらじお♪」はクリスマススペシャルラジオを予定。クリスマスなんてクソ食らえ!!アニメや雑談話しで大いに盛り上がっていこう!!!「ピッコロのらじお♪クリスマススペシャル」はピッコロと沙雨が「ねとらじ」よりお送りいたします。

12月25日(金)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、最終回スペシャルをを予定。今期の放送されたアニメの最終回について熱く語っていきます。果たして最終回を迎えた作品の評価は!?

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?クイーンズブレイド、アスラクライン2、けんぷファー、にゃんこい!、戦う司書、生徒会の一存、とある科学の超電磁砲、聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス)、犬夜叉完結編、そらのおとしもの、夏のあらし!春夏冬中、ミラクル☆トレイン、真・恋姫†無双、乃木坂春香の秘密ぴゅあれっつぁ♪、こばと。、君に届け、11eyes-イレブンアイズ-、ささめきこと、FAIRY TAIL、WHITE ALBUM、空中ブランコ、DARKER THAN BLACK 流星の双子、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、うみねこのなく頃に等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://tb.plaza.rakuten.co.jp/kazusaroom/diary/200912190001/11b62/
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/j_uventus/51701966
http://wave.ap.teacup.com/applet/amyuzu-aid/2077/d7743292/trackback

0 Comments

Post a comment