(アニメ感想) ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第1話 「響ク音・払暁ノ街」

光の旋律(初回生産限定盤)(DVD付)
光の旋律(初回生産限定盤)(DVD付)
クチコミを見る




幼い頃、打ち捨てられた廃墟で迷子になったカナタは、ひとりの女性兵士に助けられました。その女性兵士の手には、金色に輝くトランペットが。

「軍人さんになれば、トランペットが吹けるんだ!」

ちょっとした勘違いをしたまま、カナタは喇叭手に憧れ、軍への入隊を決意します。

新米兵士カナタが配属されたのは、セーズという街にある小さな駐留部隊・第1121小隊。

着任当日、セーズは「水かけ祭り」の真っ最中で――。






↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



テレビ東京とアニプレックスによるアニメ制作プロジェクト「アニメノチカラ」では、全てオリジナル作品となるらしい。その第一弾として制作されたのがこの「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」。とにかく、最近はオリジナルアニメが少なくなってきましたから、私としても大きく注目している作品の一つでございます。

さて、早速本編についての感想。画が「けいおん!」っぽいのは置いといて(苦笑)、想像してた以上に地味な作品であるなという印象。作中に挿入される音楽はかなり控えめで、鳥の音などの環境音のみというシーンが非常に多い。キャラクターの会話のかけあいに集中させるという意味ではこれは効果的ではあるし、独特の空気感を醸し出すという意味でも成功していると思います。

ただ、この作品でどういうことがやりたいのか、まだまだ見えてこないんだなあ~。ヒロインのかなたは軍に入隊したけど、それは音楽がやりたいという目的だそうです。本人が意図せず戦いに巻き込まれてしまう・・・というパターンも考えられるけど、戦うべき敵の存在が見えないんですよね。

作中に「赤い悪魔」がどうのっていう伝説が出てきたけど、まさか本当に悪魔が出てきて・・・なんてファンタジー展開があるのかもまだ微妙なところ。


問題は次回のOPの映像かな。今回のOPは本編の映像をバックに音楽を流していただけで、本来の仕様とは違うような気がします。OPを見れば大体作品の世界観や、コンセプトが見えてくるはずなので、今回はあえて隠していたのかなと思いました。

一話を見る限りでは、あまり浮ついたところはないし、少し時間をかけてでも作り手のやりたいことを視聴者に理解させていくという意図は汲み取ることが出来た。この放送枠でのオリジナル作品には今後とても期待しているし、まずはこの作品で成功させて欲しい!

何にせよ、次回が勝負かな・・・うん、多少の不安もあるけど、今は楽しみだ!!


<新年一発目は冬期新作アニメ特集!!「ピッコロのらじお♪」は 夜11時より放送予定>

1月06日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、今1月より開始する新作アニメを特集!!すでに放送されたアニメ、これから放送されるアニメを徹底的に語っていきたいと思います。

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?ちゅーぶら!!、ソ・ラ・ノ・ヲ・ト、れでぃ×ばと!、おまもりひまり、バカとテストと召喚獣、ダンスインザヴァンパイアバンド、デュラララ!!、おおかみかくし、聖痕のクェイサー、はなまる幼稚園、のだめカンタービレ フィナーレ、刀語、とある科学の超電磁砲、、こばと。、君に届け、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://marushou.blog68.fc2.com/tb.php/741-ba15c420
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/soul_mu/65287436
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10427228979/3767c851
http://sowjunomohu.blog75.fc2.com/tb.php/5435-79569564
http://katan.dtiblog.com/tb.php/901-1e642f1b
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sar26dbxwoijpas6j53f/51485931

0 Comments

Post a comment